癒しを求めるなら「528Hz」の「聴く処方箋」を

「癒し音楽」と検索すると、優しそうなBGMがたくさん表示される。たしかに、癒しっぽくはあるけど、はたしてそれによって本当に癒やされるのか、少し疑問が残ってしまうものも......。

ところが、人体への影響が医学的に証明されている音楽も存在するそうだ。たとえば、528Hzの音楽とか。

「永魂メディカルミュージック株式会社」は、そういった音楽を「聴く処方箋」というサービスとして提供すると発表した。

© 永魂メディカルミュージック株式会社

“処方箋”としての裏付けは、「順天堂大学医学部」の小林弘幸教授率いるチームによる、528Hzの音楽が人体に与える影響を実証した研究結果だ。

9人の参加者に440Hzの音楽と528Hzの音楽を聞かせた結果、後者の場合にだけ気分障害の数値の減少と、強いストレス軽減効果が見受けられたそう。

今回提供される「聴く処方箋」で使用されるのは、実験によって有効性が示された楽曲のみ

それも、同社の最高開発責任者であり、日本レコード大賞企画賞を受賞した経験もある、528Hz音楽のピアニスト・作曲家の永魂(ACOON HIBINO)氏が作った楽曲とのこと。

© acoon_hibino/Instagram

すでに「聴く処方箋」は京都府亀岡市の市役所内や、医療施設温泉施設神社などに導入されているらしいが、今後はさらに一般向けに、飲食店美容院宿泊施設などに広く展開する予定だそう。

処方箋を監修する自律神経の研究者である末武信宏院長は「新型コロナで疲れた心身に少しでも元気を取り戻すきっかけとなれば幸いだ」とコメントしている。

ふと訪れた場所で癒されたと感じたら、それはもしかしたら、音楽の力ということになるかも。

楽曲の無料ダウンロード研究論文の詳細はこちらから。

Top image: © iStock.com/AsiaVision
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
ウォンテッドリー株式会社が、名刺管理アプリ「Wantedly People」の400万ユーザー突破を記念し、聴けば仕事に集中しやすくなる音楽“ENERGY...
音楽配信サービス「Spotify」「Apple Music」「YouTube Music」「Deezer」が、差別的な表現を含むコンテンツを削除。「BBC...
海のおとぎ話をテーマにした、プール×サーカス×音楽フェス「Imagine Music Festival 2017」を体感できる12分〜Imagine Mu...
チャームやブレスレットが幅広い世代に大人気の「Pandora」は、5月4日、今後一切採掘されたダイヤモンドを使用しないと宣言。同時に人工ダイヤモンドのみで...
11月20日、レストランやカフェ向けの店内音楽を提供している「PlayNetwork」が、「Apple」と提携して「Apple Music for Bus...
10月19日、「Apple」が無料で365日24時間にわたって音楽映像をストリーミング配信するサービス「Apple Music TV」をローンチ。アメリカ...
音楽関連の調査会社MusicWatchによると、ティーン世代をアンケート調査したところ、主にストリーミング配信で視聴する結果となった。今のティーン世代はZ...
エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...
「MUSIC AID RUN in TOKYO」はマラソン大会のエイドステーションで水分を補給するように、街中で音楽を補給するニューノーマルなイベント。
「ラム焼肉専門店lambne(らむね)」のラムチョップと、いま話題沸騰中の、カサスグリル社製「クラフトグリル」がコラボした、アウトドアでも手軽に本格的な料...
音楽を聴いて鳥肌が立つ人とそうでない人がいます。今まで謎に包まれていたこの現象が起きる理由は、脳の働きの違いにあったようです。
最大の特徴はグリップ式であること。“マグネット式よりも固定しにくいのでは?”なんて思ってましたが、実際は使いやすいです。片手で、ワンタッチで、スマホを固定...
スマートフォンやパソコンなどでラジオが聴ける無料のサービス「radiko」は、脳科学者・加藤俊徳医師監修のもと、大学生8名を対象に「ラジオを聴き続けると脳...
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
ついに、こんなものまで…。お洒落なキャットハウスや猫のためのワインなど、猫のための贅沢アイテムが次々と出てきますが、今回はなんと「猫のための音楽」が完成し...
ナイトクラブ向けファッションブランド「Industrial Strange」がオーストリアの広告会社とタッグを組んで手掛けた刺激的なPRが話題。
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
イギリスの神経学者たちが科学的な実証を得て作成した「地球上でもっともリラックスできるプレイリスト」。コールドプレイやアデルといった現代のアーティストからモ...
YouTubeやTikTok、Instagramを通じて、誰もがクリエイターになれる時代。そんななか、「UNIVERSAL MUSIC GROUP」と「L...
勉強や仕事中、音楽を聴きながらの方が集中できる、という人がいます。半ば自己暗示でしょ?と思うかも。ですが、「Mic」の記事によれば、どうやら音楽が脳に与え...
なかなか馴染みがないクラシックコンサート。ですが、一部のビジネスパーソンや海外では、教養を深めるため、そしてネットワークを構築するために愛されています。その
「超実験的!」主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェス...
今年の2月27日は「ポケモン」の発売から25周年を祝う記念日。それを記念しておこなわれた音楽イベント「P25 Music」には、ポスト・マローンが出演し、...
〈CRESCENDO(クレッシェンド)〉のイヤープロテクター。「Sleep」や「Music」、「Fly」などいろんなシーンに合わせたモデルが発売されていて...
「AquaSonic」は、デンマークのパフォーマンス団体「Between Music」によるプロジェクト。何といっても、最大の特徴は水中演奏です。
〈ROOT CO.〉のカーマウント。エアコンの吹き出し口に差し込み、スマホケースに付属のメタルプレートを入れれば準備完了。ドライブ時にベストポジションで、...
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
先週末開催された、マイアミの「Ultra Music Festival」にDJとして参加したカーネルおじさん。イベント前から、KFCがインスタグラムアカウ...