買わない、もらわない、使わない。「プラスチックフリーデー」世界同時開催

いくら気を配っていても、生活に深く浸透しているプラスチック製品。それを、一日だけでも使わずに過ごしてみよう!

こう世界に呼びかけるのは、海洋プラスチックごみ除去の活動を続けるカリフォルニアの環境団体「Free The Ocean」だ。

2019年の発足以来、1700万個のプラスチックごみ回収を実施してきた同団体が、明日5月25日を「International Plastic Free Day」と位置づけ、世界中から「プラスチック・フリー・チャレンジ」への参加を呼びかけている。

©︎freetheocean / Instagram

もし仮に、世界中の人々がたった一日だけでもプラスチック製品の使用を控えるだけでも、76億個以上のプラスチックを避けることができる

SNSを通じて訴えるメッセージは、机上の空論かもしれない。それでも……買わないもらわない使わない━━。たった一日といえど、出来そうでいて、なかなかに実現が難しい“お題”だったりもするんじゃないだろうか。

だからこその「チャレンジ」と、捉えてみてはどうだろう。身の回りに溢れるプラスチック製品の多さを、再認識する機会となるはずだから。公式サイトからサインアップすることで、チャレンジへのコミットメントとなる。

 

Free The Ocean

【公式サイト】https://www.freetheocean.com/international-plastic-free-day/

Top image: © iStock.com/shaunl
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事