「リーバイス」のカスタマイズサービスが「リペア」などの新メニューを追加!

Buy Better, Wear Longer(良いものを、長く着よう)──。

このテーマを今季から掲げるジーンズブランド「LEVI’S(リーバイス)」が、それを体現するような新メニューをカスタマイズサービス「The Levi’s TAILOR SHOP」に追加した。

今回、新たに追加されるメニューは、リペアアップサイクリング。リペアは、古くなったデニムの修理。アップサイクリングでは、着なくなったデニムをポーチやトートバッグ、クッションカバーといった新しい形に生まれ変わらせる。

こうすることで、一着のデニムアイテムをより長く使い続けることができ、思い出や愛着が月日とともに増して、かけがえのない相棒となってくれるだろうとの「リーバイス」の考えがそこにはある。

©リーバイ・ストラウス ジャパン 株式会社

また、このメニュー追加と合わせ、これまでカスタマイズをオーダーするには一年以内の購入を証明するレシートの提示が必要だったものが、“良いものを長く使い続ける”ことを推奨するため、「リーバイス」の商品であれば、ジーンズ、トラッカージャケット、デニムシャツなど、いつ、どこで購入されたものでも持ち込みが可能に。

©リーバイ・ストラウス ジャパン 株式会社

リーバイス原宿フラッグシップストアなどの店内に併設される「The Levi’s TAILOR SHOP」は、コンセプトを「ものづくりの究極は、一人ひとりの夢を叶える“カスタマイズ”にある」として、ユーザー個々の希望にあわせたカスタマイズを提供し続けてきた。

今回も新メニューを通じ、世界でたっとひとつの「自分だけのリーバイス」をより一層楽しんでもらいたい。

『The Levi’s® TAILOR SHOP』
【ショップWEBサイト】
https://www.levi.jp/tailorshop.html
【サービス一覧】
■カスタマイズ
・機械刺繍:500円〜
・手刺繍:内容により要相談
・ダメージ加工:1000円〜
■オルタレーション
・裾上げ:800円〜
・ウエストリサイズ:3000円〜
・シルエット変更:5000円〜
・センタークリース:4000円〜
■リペア
・ダメージ補修・補強:1000円〜
・パッチ・あて布:2000円〜
※ジッパーを新たに取り付けるおよびリベットを新たに打ち直すことは不可。
■アップサイクリング
※内容により要相談

Top image: © リーバイ・ストラウス ジャパン 株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事