「スターバックス」のカスタマイズメニューに植物性の「オーツミルク」と「アーモンドミルク」が追加

昨今の健康ブームを背景に、世界的な人気が高まっているさまざまな植物性ミルク。アメリカの「スターバックス」で導入した際、大きな話題となった「オーツミルク」と「アーモンドミルク」」が、3月13日より日本でも楽しむことができるようになった。

なお、「オーツミルク」は4月8日までの期間限定で、「アーモンドミルク」は新定番として今後も味わうことができる。

オーツ麦から生まれたオーツミルクをエスプレッソと合わせたビバレッジ「オーツミルク ラテ」は、穀物由来の優しい甘みとコーヒーとの相性のよさを堪能でき、エスプレッソにスターバックスオリジナルの「アーモンドミルク」をたっぷりと注いだ「アーモンドミルク ラテ」は、エスプレッソのロースト感とアーモンドミルクの香ばしさのハーモニーが嬉しい一杯。

2020年1月に同社がグローバルで発表した、環境負荷の少ない植物由来メニューを拡充する方針を踏まえ、スターバックス コーヒー ジャパンから提案された、地球環境にも優しいオプションを一度試してみては。

Top image: © iStock.com/Mizina
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...
「スターバックス」の2021年版「福袋」の販売が決定。店頭販売なしのすべてオンライン抽選販売のみで展開する。
2月初旬、英国の「Starbucks(スターバックス)」が「#whatsyourname」キャンペーンの一貫で公開した“トランスジェンダーの若者を支援する...
国内初、世界で5店舗目の「手話」が共通言語になるスターバックス「サイニング ストア」が、2020年夏にオープン。
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
知っておきたい植物性ミルクの基本から、第4、第5のミルクとして今後注目されるネクストミルクまでをご紹介!

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...