バーガー好きをうならせる?「ヴィーガンバーガー」10選【東京編】

最近、ハンバーガーショップやファーストフード店などで目にする機会がぐんと増えたヴィーガンバーガー。

野菜がたっぷり載ったヘルシーなものはもちろん、最近では普段食べているハンバーガーと変わらないボリューム感やジャンキーさを味わえるものも出てきているんです。

そこで今回は、ヴィーガンバーガーとは何か、おすすめのヴィーガンバーガー10選など幅広くご紹介します。

ヴィーガンバーガーとは?

ヴィーガンバーガーとは、動物性の素材を一切使わずに作られるハンバーガーのこと。

ヴィーガンの方向けに安心しておいしく食べられるような設計がされていますが、健康やサステイナブルに関心のある方からも、ヘルシーさや環境への配慮といった面で注目が集まっているのです。

パティ(お肉)を大豆などの植物性の素材で代替したり、バターやチーズ、卵などを不使用にするなど、じつにさまざまな工夫がこらされており、一言でヴィーガンバーガーの魅力や特徴を語り尽くすことはできません。

おすすめのヴィーガンバーガー10選

©iStock.com/agrobacter

では、一体どんな種類のヴィーガンバーガーがあるのでしょうか。

ここからは、都内に点在するボリューム感が味わえるおすすめのヴィーガンバーガーを10個に厳選してご紹介します。

ぜひ、お店選びの参考にしていただけると幸いです。

01. TSUMUGU CAFE【池袋】

「TSUMUGU CAFE」は「ひとつひとつの起きた出来事を紡いで幸せにする」をコンセプトにしたヴィーガンレストラン。

肉や魚だけでなく、五葷(にらやにんにくなど精のつく野菜)を使わない台湾のベジタリアンスタイルを広めるべく、アジアンから洋風までさまざまな創作料理を提供しているのだとか。

大豆ハムをパティにしたソイハンバーガーは、とろとろのチーズも相まってジューシー感バツグン。食べ応えのある一品となっています。

TSUMUGU CAFE

【アクセス】池袋駅C2出口から徒歩10分、要町駅出入口6番から徒歩4分
【営業日時】10:00〜21:00(日〜火)、10:00〜22:00(水〜土)
【定休日】不定休
【問い合わせ】03-5927-8889

02. SUPERIORITY BURGER【原宿】

「SUPERIORITY BURGER」は「最良の食材を使いながら堅苦しくないヴィーガンフードを手の届く価格で提供する」ことをテーマにしたヴィーガンバーガーショップ。

NYミシュランで星を獲得したイタリアンレストラン「デル・ポスト」でのシェフ経験もあるブルックス・ヘッドリー氏が生み出すバーガーは、日本由来の素材を活かしたユニークなものばかり。

とくにニュージャパンクリエイションとよばれるバーガーには、国産の生湯葉がふんだんに使われており、それを食べるためにわざわざ来日する熱烈なファンもいるのだとか。

SUPERIORITY BURGER

【アクセス】原宿駅竹下口から徒歩9分、明治神宮前駅エレベーター専用口から徒歩9分
【営業日時】11:00〜19:00
【定休日】日曜
【問い合わせ】03-6432-9360

03. テラバーガー アンド ボウル【代官山】

「テラバーガー アンド ボウル」は「日本一おいしいヴィーガンバーガーとブッダボウル」を目指すレストラン。

もともとはフードトラックでファーマーズマーケットやフェスなどで単発的に出店していましたが、2020年9月、ついに店舗をオープンしました。

その最大の特徴は、100%プラントベースで作られているにもかかわらず、肉厚でボリューミーな具材たち。一口頬張れば、肉汁あふれるパティや濃厚なコクのヴィーガンチーズが味わえます。

テラバーガー アンド ボウル

【アクセス】代官山駅正面口から徒歩3分、恵比寿駅出入口4番から徒歩10分
【営業日時】11:30〜23:00(火〜土)、11:30〜18:00(日)
【定休日】月曜
【問い合わせ】公式サイト

04. GREAT LAKES【高田馬場】

「GREAT LAKES」は、高田馬場に店を構えるヴィーガンバーガー専門店。

カナダとアメリカの国境付近に連なるGreat Lakes(五大湖)が名前の由来になっており、それぞれの湖の名前がバーガー名になっているのだとか。

なかでも、スペリオルバーガーはGREAT LAKESを代表する一品。パティにはしいたけと玄米が使われており、本当のお肉のような食感が味わえます。

GREAT LAKES

【アクセス】高田馬場駅出入口7番から徒歩6分、西早稲田駅出入口1番から徒歩4分
【営業日時】11:00〜23:00
【定休日】月曜
【問い合わせ】03-6278-9286

05. THE COUNTER【六本木】

「THE COUNTER」は、六本木に店を構えるハンバーガーショップ。

このお店の最大の特徴は、バーガーの具材を自由にカスタムできること。パティやバンズ、チーズ、ソース、トッピングなど、全部で100万通りもの組み合わせを楽しめます。もちろん、ヴィーガンパティやチーズ抜きなどもオーダーできるので安心して注文できますよ。

こういったカスタムバーガーを生み出した原点には、「ハンバーガーを通して学びや独創、クリエイティブな発想を想像し、楽しんでほしい」という想いがあるのだとか。誰でもおいしいハンバーガーを食べられるような工夫が嬉しいですね。

THE COUNTER

【アクセス】六本木駅(東京メトロ大江戸線)8番出口から直結
【営業日時】11:00〜23:00
【定休日】不定休
【問い合わせ】050-5457-3394

06. 駒込ナーリッシュ【駒込】

「駒込ナーリッシュ」は、駒込に店を構えるヴィーガン・ベジタリアンレストラン。

素材には、日本でも珍しい無農薬・無肥料で栽培された自然由来の野菜が使われており、子どもからご年配の方まであらゆる世代が安心して食べられる料理を提供しています。

「ジャンキーの代名詞であるハンバーガーの常識を覆したい」という店主の想いが込められたナーリッシュバーガーは、テンペ(大豆を発酵させた食べ物)を揚げたテンペカツが、ジャンクだけどヘルシーに楽しめて◎。

駒込ナーリッシュ

【アクセス】駒込駅出入口3番から徒歩2分、巣鴨駅南口から徒歩13分
【営業日時】11:30〜14:30(ランチ)、18:00〜22:30(ディナー)
【定休日】水曜
【問い合わせ】03-3944-8300

07. マルゴデリエビス【恵比寿】

「マルゴデリエビス」は「人にも地球にもやさしい食を提案する」をテーマにしたレストラン。

店内には廃材や流木を再活用したイスやテーブル、ひょうたんでできたスピーカーがあしらわれ、3階のキッチンでは地球環境や食の安全を考えるきっかけづくりの場としてのレンタルスペースがあるなど、たくさんのこだわりがつまっています。

料理ももちろん、人と地球にやさしいこだわりがたくさん。なかでも目を引くのがムング豆とレンズ豆のスプラウトをふんだんに使ったスプラウトバーガー。バンズからはみ出んばかりのスプラウトとテンペカツがボリューム満点です。

マルゴデリエビス

【アクセス】恵比寿駅から徒歩5分、代官山駅から徒歩6分
【営業日時】9:00〜21:00(月〜土)、11:00〜21:00(日)
【定休日】無休
【問い合わせ】03-6427-8580

08. UMAMI BURGER【表参道】

「UMAMI BURGER」は、表参道に店を構えるハンバーガーレストラン。

店名の由来は日本語の“うまみ”から来ており、創設者のアダム・フライシュマン氏がうまみを最大限に引き出す調理法を確立して作られたハンバーガーが味わえるのだそう。

ボタニカルバーガーは、大豆をメインにしたパティや卵・乳製品不使用のバンズ、さらにはミソマスタード、ヴィーガンマヨネーズといったソースに至るまで、完全に動物性食品不使用で作られており、シンプルながらも深い味わいを堪能できます。

UMAMI BURGER

【アクセス】表参道駅から徒歩3分
【営業日時】11:00〜22:00
【定休日】無休
【問い合わせ】03-6452-6951

09. バーガーマニア【広尾】

「バーガーマニア」は、広尾に店を構えるハンバーガーレストラン。

NY・ブルックリンのカルチャーをモチーフにしており、店内の雰囲気からメニューに至るまでクラフト感を大切にしているのだそう。ブルックリンといえば、映画や音楽の舞台として描かれるなど、さまざまなカルチャーの発信地として有名ですよね。

そんなお店で食べられるグリルドベジタブルバーガーは、お肉がない代わりにたくさんの新鮮な野菜を楽しむことができます。野菜好きな方にはたまらない一品。

また、ほかにもチェリーバーガー(広尾・恵比寿店限定)やマンゴーバーガー(白金台店限定)といった挑戦的なハンバーガーもあります。

バーガーマニア

【アクセス】広尾駅徒歩1分
【営業日時】11:30〜23:00(月〜金)、11:00〜23:00(土)、11:00〜22:00(日)
【定休日】不定休
【問い合わせ】03-5422-7899

10. Mr.FARMER【新宿】

「Mr.FARMER」は「美と健康は食事から」をコンセプトにしたカフェ。

全国津々浦々100軒以上の契約農家さんたちが作るこだわりの野菜を活かしたメニューは、ヴィーガンだけでなくグルテンフリーが好ましい方でも安心して食べられるようになっています。

こちらのアボカド&テリヤキソースは、大豆ミートとアボカドが使われており、これを食べるだけで5大栄養素をバランスよく取り入れることができるというもの。おいしさと健康を兼ね備えた一石二鳥なヴィーガンバーガーですね。

Mr.FARMER

【アクセス】新宿駅徒歩1分、新宿ミロード1Fモザイク通り
【営業日時】9:00〜23:00
【定休日】無休
【問い合わせ】03-3349-5731

Top image: © iStock.com/coldsnowstorm