「焼きムラ」を一発解決する、オーブン専用プレート

設定温度はバッチリ。あとは焼き時間を選択すれば、待つだけでおいしいオーブン料理の出来上がり、のはずが……

生焼けになっていたり、黒く焦げてしまったことはないだろうか。それもそのはず、一般的にオーブン内の温度は常に変動し、表示温度と誤差が生じていることが多いから。

オーブンの性能や、料理の腕を憂う前に、こんなお助けアイテムをご紹介したい!

© misenkitchen/Instagram

カーボンスチール製のプレート「The Misen Oven Steel」は、オーブンに入れておくだけで、表示温度の誤差を5〜10度内に保ち、狙い通りに焼き上げてくれるというスグレモノ。これ、元々の誤差が30~50度であることを思えば、驚くべき安定感だ。

ブルックリンを拠点とするキッチン用品ブランド「Misen」が検証したところ、熱を均等に伝える役割なら、従来のセラミックやストーンも備えていたが、いかんせん壊れやすかった。

そこで、高い耐久性保温性、そして圧倒的な熱伝導性を持つA36炭素鋼板を採用。より早く、よりカリッと仕上げられるこちらの天板は、バーベキューやグリルにも大活躍なのだとか。

5月末から「Kickstarter」で開始したクラウドファンディングは、6月21日(月)の締め切りを前に、目標達成率5700%以上という大人気ぶり。

まずはアメリカ国内のみの配送となっているが、これほどアツい期待を寄せられていれば、世界展開も近いかもしれない。

© misenkitchen/Instagram
Reference: Kickstarter
Top image: © Inked Pixels/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事