色鮮やかな「ドリンクボトル」が、森と海を守る!

エコ経済的

こんな考え方が広まったことで、近年、仕事やおでかけのときにマイボトルに飲み物を入れて持ち歩く人が増えた。

そんななか、新進気鋭のボトルブランド「boddels」から登場した「boddels TWEE+」は、そうした考えにプラスして、森林と海を守ることにつながるプロダクトとなっている。

©Makuake

最大の特徴はパッケージ

厳格な生態学と社会的原則のもとで管理されている森林や農園にのみ与えられる「FSC認証」を受けた梱包材を外箱に採用し、森林保護に貢献。

さらに、パッケージ内の余計なプラスチックを取り除くことで、プラスチック製品の消費量削減を目指す。

これにより、プラスチックゴミをエサと間違えたり、あるいは体に巻き付いたりすることで、海中生物海鳥が命見落とすリスクを少しでも減らそうという考えだ。

デザイン面もビビッドな6色を展開する見た目の美しさに加え、保冷保温のどちらにも対応する万能性が魅力。

高品質二重壁ステンレス鋼でできた本体は、強度が高く、サビにも強い。さらにキャップ以外は食器洗浄器にも対応可能とあって、お手入れもラクチンだ。

現在「Makuake」にて、3960円(税込)~応援購入を実施中!

©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事