「マクドナルド」のアイツが、Instagramで世界を周っている!

ドナルドがInstagramに参戦!?
しかも世界10カ国を旅行中

大手ハンバーガーチェーン「マクドナルド」で目にするマスコット、「ドナルド」が、ショップを飛び出して世界中を旅してる!そのはしゃぎっぷりが海外でも話題に・・・。

【ドバイでスカイダイブ】

What a view of #Dubai up there! I #dare you to #followme in the #air @ronaldmcdonald! #skydive Thanks @goprobombsquad @mcdonaldsarabia @skydive_dubai

Ronald McDonald Officialさん(@ronaldmcdonald)が投稿した写真 -

 【タイのランタン祭り】

 

Make a wish! #Amazing moment in #Thailand! #lantern #lights #pictureoftheday   Ronald McDonald Officialさん(@ronaldmcdonald)が投稿した写真 -

【リオでポーズ】

Remembering having fun in the streets of #Rio during #worldcup2014 #lategram #memories   Ronald McDonald Officialさん(@ronaldmcdonald)が投稿した写真 -

【パリでいたずら】

 

Look what I found! Will it fit in my suitcase? #EiffelTower #Paris #InstaMood Ronald McDonald Officialさん(@ronaldmcdonald)が投稿した写真 -

【メキシコでハロウィン】

 

どうやら公開しているのはマクドナルドの公式アカウント!いつか日本の様子もアップされるかも!?

Reference:Instagram

消費者の求めるものを素早く大量に生産することで知られるマクドナルドが、スウェーデンでは自然保護活動に力を入れているらしいんです。その知見を広げるために必要...
Instagramから美しい写真を掘り起こして、表彰しようとはじまったのが「PHOTOBOX INSTAGRAM PHOTOGRAPHY AWARDS(P...
淡いブルーが特徴的な、パリ13区にある小洒落たマクドナルド。市内にある最も古いマクドナルドのひとつで、改装にあたり、イタリア・ミラノ出身のデザイナーである...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
オーストリアのマクドナルドの店舗は、アメリカ大使館の相談窓口としてサービスの提供を開始。アメリカ国民に限って、緊急事態の場合に支援を受けられます。
ジェットブルー航空が開催したキャンペーンの紹介です。内容はInstagramの投稿をすべて削除(もしくはアーカイブ)したら、ジェットブルー航空が1年間使い...
SNSでは、頻繁にミームが作られています。スウェーデンのマクドナルドはそれを利用して、ユーモラスな発表をしました。
実際に撮影した写真をフォトショップで編集し、自身のInstagramに投稿しているJULIUS KÄHKÖNENさん。実際に日本に存在する建造物と彼のイマ...
マクドナルドは、イギリス国内にある全店舗で「廃プラスチック」に対する新しい取り組みを発表。9月から、マックフルーリーのふたの提供停止とサラダの容器を「紙製...
これまで海外旅行といえば、旅行会社のツアーに参加したり、ガイドブック片手に行きたいところへ向かうというものが一般的だったと思います。でも、...
シンガポール在住メリッサさんのInstagramアカウントでは、各国のグルメと観光スポットを掛け合わせた写真が投稿されています。
見れば、見るほど、いいんだよなあ。
身近にあるものを使って色を紹介するInstagram「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
タルトばっかりを投稿しているInstagramアカウント「@lokokitchen」を見つけました。
おもしろいInstagramのアカウントを見つけました。
ベルギーの「バーガーキング」がSNSに投稿した写真が話題を呼んでいる。写っているのは、店外に設置した広告により大手ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」と...
Bella Foxwellさんのアカウント「The Doors of London」には、ロンドンにある「ドア」の写真が投稿されています。
「オンリー・ミー」なInstagramアカウントを紹介します
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
Instagramが投票率アップを目指して立ち上がりました。