ガス

食べ残しなどから堆肥をつくれる「コンポストボックス」の進化版が開発されました。生ゴミや動物の糞から出る「バイオガス」を抽出し、キッチンのガスコンロで利用で...
大気汚染の問題は、とりわけ、急速な発展を見せる東南・南アジアで深刻だ。発電所や工場、建設現場やごみ焼却など様々な理由が考えられるが、中でも自動車は主要因だ...
一過性のブームではなく、きちんとカルチャーとしてDIYが根付いている。なんでも自分で作っちゃう、海外の“DIY女子”はひと味違いますね。アメリカのティーン...
どうやって?と思ってしまうような機能を持つ圧力鍋「SUR’POT」。料理をするのに、電気もガスも要りません。簡単にご飯を炊き上げることができるんです。
この島では1929年から1944年、あるいは1945年の終戦まで、日本人によって化学兵器「毒ガス」が製造されていた。国際法で禁止されため、製造を隠すために...
イスラエルのバイオ関連企業が開発した超特大のコンポスト。できるのはガス。
これは、たった15分で窯の温度が500℃まで上がる「Roccbox」。小さくて持ち運べるうえ、内部の構造は本格的な石窯そのものです。木材・ガスどちらも使用...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
Makuakeでクラウドファンディング中のマグボトル「FLSK」には、炭酸飲料を入れることができるのだとか。フタを緩めるときに気泡を逃すミリ単位の隙間が発...
日本でも、地方をドライブしていると“かつてはガソリンスタンドだった”ような場所をよく見かけます。でも、ここは地方ではなくロンドン。ホワイト・シティ地区にあ...
アメリカのバークレー市は、「ガス」の使用禁止を決定。地球温暖化対策として、2020年から施行されるようだ。
ピザ、パン、それにローストビーフやローストチキン。どうしても窯で焼かなければ出せない味わいがある料理たち。でも、実際に薪や炭で火おこしするオーブンを設置す...
カナダの企業「Carbon Engineering」が、空気をフィルタリングすることで二酸化炭素濃度を削減することができる新しいシステムを開発した。加えて...
4,000万円以上の寄付を集める、「GoFundMe」のクラウドファンディングが話題に。きっかけは、全財産が20ドルだったホームレス男性が、ある女性を助け...
これこそアウトドア好きのためのインドアアイテム!ガス要らずで、木の枝を焚べてテント内や車の中でも暖がとれます。ストーブの台を使えば料理も。…え、煙は?とい...
専用のサーバーで注がれる、まるで黒ビールのようなドリンク。これこそが、窒素ガス入り水出しアイスコーヒー「Nitro Cold Brew(ニトロ コールド ...