ニュージーランド政府の野心的な目標。2025年までに温室ガス実質ゼロへ!

12月2日、ニュージーランド政府は2つの約束を打ち出した。

1つ目は、「気候非常事態」の宣言・施策を通して、地球温暖化による1.5℃以上の気温上昇を避けること。2つ目は、2025年までに公的部門を「カーボンニュートラル」にすることである。

カーボンニュートラルとは、温室効果ガスの排出量を減らしながら、植樹などで二酸化炭素の吸収量を増やすことで相殺し「排出量が実質ゼロ」という状態を指す。

アーダーン首相は、宣言の発令に先立って「この宣言は、次の世代を認識するためのもの。もしも私たちが今すぐに行動を起こさなければ、未来の彼らに背負わせてしまう重荷を、認識するものです」と議会で述べ、賛成過半数で可決。

10月の議会では、農業を除外して2050年までの排出量ゼロ化を目指した「ゼロ・カーボン法案」を可決し、新規の海洋石油、ガス探査を禁止していたが、今度は一番の難関である「農業」へメスを入れる形となる。

というのも、ニュージーランドの温室効果ガス排出量の半分近くは、農業によるものであるからだ。

今回割り当てられた2億NZドル(約147億円)の予算は、石炭ボイラーの交換や、電気自動車やハイブリッド車購入の支援にあてられる。これらは、ビニールハウスの空調や農業用機材の排出量削減に有効だ。

実質4年でカーボンニュートラルを達成する過程には、困難が待ち受けているだろう。だが、迅速、丁寧、そして確実な対応で新型コロナウイルスのパンデミックに向き合ったアーダーン首相ならば、やり抜いてくれるのではないだろうか。

Top image: © iStock.com/Ruslana Velychko
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ラジオ・ニュージーランドが作成したニュージーランドの地図。いくつもの星マークが表示されていて、クリックするとその土地にゆかりの曲のタイトルと短い紹介文がで...
アメリカのバークレー市は、「ガス」の使用禁止を決定。地球温暖化対策として、2020年から施行されるようだ。
ニュージーランドの都市オークランドへ行く機会があれば絶対に足を運んで欲しいアイスクリーム屋「GIAPO」。ここ、創作アイスクリームで有名なんです。店のIn...
ニュージーランド政府観光局は、全ての世界地図にニュージーランドを掲載することを推進するキャンペーン「#getNZonthemap」の第2弾となる動画を公開...
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
先日ニュージーランド政府は、使い捨てのレジ袋の使用を禁止する方針を発表しました。ドミニカ国も似たような方針を発表しました。プラスチック禁止の波は、今世界で...
ニュージーランド政府は、子どもたちがインターネット上で遭遇するリスクを保護者に伝えるキャンペーン「Keep it real online」を展開している。...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
ニュージーランドの観光地「ベイ・オブ・アイランズ」でバンドウイルカとの遊泳が禁止となった。理由は「人間がイルカを愛しすぎた」から......。
車社会アメリカならではのサービスとして1930年代より全土に広まったドライブスルー。その存在が「地球温暖化」によって消えるかもしれない。
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
7月19日(日)19:00より「ニュージーランド政府観光局」の公式Twitterにて、世界で最も美しい星空保護区テカポ湖からの「星空ライブ中継」を実施。
ニュージーランド議会は、家庭内暴力(DV)の被害者に対して年10日間の有給休暇の取得を認める法案を可決。被害者は新居を探すためなどの時間とお金が必要だとい...
水の都と謳われる都市アムステルダム。海抜がマイナスになる場所もあるこの街にとって、地球温暖化による海面上昇は非常に深刻な問題です。ソーシャル・デザイナーで...
ニュージーランド航空の機内安全ビデオの新作。今回のビデオには地元のミュージシャンが出演し、ラップを披露。アップテンポなノリにつられてついつい最後まで見ちゃ...
ニュージーランドで旅をして、一番印象に残ったのは、どこもガイドブックで目にしたことがない体験ばかりでした。リアルな感動を紹介したいから、特別に紹介しちゃい...
1月5日より、Netflixが卑語をテーマにした新番組『あなたの知らない卑語の歴史』の配信を始めた。6話構成で、それぞれ約20分の長さとなっている。
いま「SpaceX」や「Blue Origin」などが打ち上げた人工衛星が天体観測の邪魔になっているようだ。
ニュージーランドで旅をして、一番印象に残ったのは、どこもガイドブックで目にしたことがない体験ばかりでした。リアルな感動を紹介したいから、特別に紹介しちゃい...
12月3日、ニュージーランド政府がサイバー犯罪防止の啓発コメディドラマ『The Eggplant』を公開した。全6話構成で、YouTubeで視聴することが...
ニュージーランド航空は、CA(客室乗務員)の「タトゥー(入れ墨)」を認める方針を発表。9月から新しい働き方のルールを実施します。
世界中の人たちが急にベジタリアンになったら、どのような変化が起こるなどを科学的な考察も含め解説する動画を紹介します。今は、世界中の人口がベジタリアンなった...
環境先進国として知られるニュージーランドで生まれたエコバッグ「Zerobag2.0」が日本上陸。ペットボトルを100%素材に用いており、購入代金の一部を海...
ニュージーランドの11月は気温が上がり始めた初夏。冷え込みはじめた日本を抜け出す計画するなら「Pure Pod」が最高の宿泊先。初夏にオススメなのはこの3...