ヴァージン オーストラリア

「これ以上の輝きは、もうないのでは」博物館の学芸員にこう言わしめた、史上最高の輝きを放つオパールが、いよいよ一般公開されるという。「ヴァージン・レインボー...
「ヴァージン オーストラリア」が日本初就航。これを記念してオーストラリア・ブリスベン行き往復航空券を10組20名にプレゼント!
ここ3、4年でフリマアプリが急激に広まったことで、そういった取引はもっと活発になったようにも思う。けれど、さすがに女性の『初体験』をオークションにかけるサ...
ビーチへ行って日焼けをしたり、海で泳いだり、思い思いに夏を過ごすオーストラリアの人々。けれど1月26日の「オーストラリア・デー」だけは皆、こぞって自国を想...
オーストラリアのファストフード店「Oliver's Real Food」のサイドメニューは、蒸したサヤインゲンや枝豆、トウモロコシなど健康的なものばかり。...
オーストラリアの金融会社「Collins SBA」が採用しているのは、生産性を限りなく高めて、ワークライフバランスを実現しようというもの。
2018年に発売予定のビデオゲーム「Paperbark」は、夏のオーストラリアが舞台。ウォンバットと一緒に、途中で発生する問題などを解決しながら、オースト...
農業ブームなんて言葉もありましたが、いまだに「大変そう」「汚れそう」といったイメージを持っている人も多いかもしれません。でも、そういったイメージを覆して「...
The Pedestrian Council of Australia(オーストラリア歩行者協議会)が、“歩きスマホ”をする歩行者に対しペナルティを科すよ...
「エコノミスト」は、毎年「世界で最も住みやすい都市ランキング」を発表していますが、その上位10都市のうち6都市を、オーストラリアとカナダの2国が占めている...
毎年思うんです。夏休み気分を味わえる期間って本当に短いなって。できればもう少し延長したい。もう1回分くらい。
オーストラリアにある独特なバーベキュー文化を紹介するコラム。独自の要素が詰まっていて面白いものばかり。「トングを渡されたら気をつけろ」など、ライターの個人...
外国に行って複数の都市を豪華客船で巡る「海外クルーズ」をオーストラリアでしてきたんですが、思い出としては「ロイヤルな英国旅!?」をしてきたって感じ。
海外旅行先のコンビニ、スーパー、フェリー、いろんなところで“tap to pay”というサインを見たことはありませんか。もしくは「Tap here, pl...
写真を見ると、ブルーやピンク、オレンジの色が幻想的です。
その名も「The Break Room」。2016年4月、メルボルンにオープン予定のこの部屋は、安全にモノを破壊するために用意された場所だ。一体、なんのた...
“裸の慈善家”ことKaylen Wardさんは、オーストラリア森林火災に対して10ドル以上の寄付をした人に、自身のヌードを送るキャンペーンを始めたことで、...
オーストラリアのフリーマントル市議会は、市内における「バルーンリリース」を禁止する条例を可決。港湾都市として、海や海洋生物など環境に配慮した政策に取り組む。
「白クジラ」は、日本で言えば白いヘビのようなもので、ヨーロッパでは「もし見ることができたら幸せになれる、と言い伝えられている、幻の生き物のひとつだそうです...
留学と言ったら、もちろんまずは勉強が大事だけど、その国の文化やライフスタイルに溶け込んで、日本じゃできない経験もしてこそ、本当の留学と言えるんじゃないかと...