「ウォンバット」と一緒にオーストラリアの奥地を探索できる、ほのぼのゲーム。

冬が目前に迫っている日本だけれど、南半球に位置するオーストラリアはこれから夏が始まり、観光するには一番良い季節。

海でサーフィンやダイビングをするのもいいし、街を探索したり、動物園でオーストラリアを代表する動物たちと触れ合うのもいい。

ちなみにこちらの動物の名前がわかる人は、どれくらいいるだろう?オーストラリアといえば…という動物なんだけど。

答えは、ウォンバット!抱っこされるのが大好きなんていう噂もある。元気で活発な一面もあるが、見た目は癒し系でとっても可愛いんです。

「ウォンバット」になって
オーストラリアの大地を探索

「ウォンバット」ゲーム「ウォンバット」ゲーム

なぜ今「ウォンバット」かというと、2018年に発売が予定されているウォンバットが主人公のゲームについて触れたかったから。

「Paperbark」と名付けられたこのビデオゲーム。公式HPによると、プレーヤーはウトウトと眠たげに歩くウォンバットについていき、夏のオーストラリアの乾いた大地を1日かけて探索するというもの。エキサイティングなことはないかと歩きまわり、問題が起きたら解決していくのだという。

実際にどのような問題が発生するかは不明だが、すでに公開されているトレーラーを見ると、鳥の集団に襲われたり、人間が仕掛けたトラップらしきものに引っかかってしまうなど、あくまでウォンバットならではの出来事がほとんどと言えそう。映像を見てわかる通り、とにかくほのぼのしている。

日本に住んでいると、映画やドキュメンタリーなど映像でしか触れる機会があまりないオーストラリアの自然。ウォンバットと一緒に冒険して、新たな発見をしてみるのも悪くない。

Reference:@tasmaniagram
Licensed material used with permission by Paper House Pty Ltd
丸っこくてかわいいオーストラリアの動物「ウォンバット」。このたび同国では、そんな彼らを抱っこする責任者を募っているようです。どんな動物かわからない?では、...
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。
東京・豊洲の「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」に本物の氷を使用した屋外アイススケートリンク「Sea Side アイススケートリンク...
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、パートナーと一緒にカップルでやる意味のある「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、友だちとお酒を飲みながら楽しめる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、誰とでも仲良くなれる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
「niko and ...」から初のコスメラインが登場。服に合わせてメイクも変えられるミニマルサイズなら、毎日のオシャレがもっと楽しくなりそう!
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、アルコールは要らないと思えるほど熱中できる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
写真を見ると、ブルーやピンク、オレンジの色が幻想的です。
オーストラリアのファストフード店「Oliver's Real Food」のサイドメニューは、蒸したサヤインゲンや枝豆、トウモロコシなど健康的なものばかり。...
ビーチへ行って日焼けをしたり、海で泳いだり、思い思いに夏を過ごすオーストラリアの人々。けれど1月26日の「オーストラリア・デー」だけは皆、こぞって自国を想...
オーストラリアの金融会社「Collins SBA」が採用しているのは、生産性を限りなく高めて、ワークライフバランスを実現しようというもの。
ニューヨーク市ブルックリンに拠点を置く「CLIP.BIKE Inc」が開発した「CLIP」は、どんな自転車にも電動アシスト機能を加えられるガジェット。20...
「プリングルズ」と「スーパーカップ」がコラボしたカップ焼きそばが登場。一度手を伸ばしたら止められないあの感覚が味わえるとか……。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、一度やったらヤメられない中毒的な「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
オーストラリア・ニューサウスウェールズ州の交通大臣が、電車に乗る際に、切符や交通系ICカードの代わりに顔認証システムを使うことを検討している。
ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
オーストラリアのニューサウスウェールズ州は、州内の500を超える学校を対象に朝食を提供するサービスの開始を決定。オーストラリア最大のフードバンクと提携し、...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。オーストラリアのセブンは、つい日常使いしたくなるハイカロリーな食べ物や飲...
2017年、ゲーム風のPR動画が耳目を集めた京都府宇治市。あれから2年、『宇治市〜宇治抹茶と源氏物語のまち〜』がスマホゲームになって帰ってくる!