手をつなぐ

10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。...
伝えきれない思いは、ひとまず。
ドレッシングがボウルの下に溜まったり、葉ものが元気なかったり、あの原因すべて解決しちゃいます。
2015年11月24日(火)に、ある夜行バスを利用した@tmcwkさん。どうやら、この日担当してくれた運転手はどこか様子が違ったそうで、そのアナウンス内容...
人生を変える、運命の選択。おそらく多くの方がこれまで、何度かそういった経験をしていることでしょう。そして、その結果はやはり誰にも分からないものです。だけど...
彼があなたに“そこまで本気じゃない”サインを読み取れていますか?たしかに、向き合いたくない気持ちもわかります。そんなときは、勇気を持って「Elite Da...
床上手は◯◯上手。よくこんな表現がありますよね。ありとあらゆる行動がセックスのスキルに紐付いている(?)かどうか、ライターJake Cappucinoさん...
「ついに世紀末か」「巨人にやられてしまう」「助けてくれ」そんな声が聞こえてきそうだけど、これは巨大なアートなのでご心配なく。作品があるのは、イタリアのベニ...
タクシーの運転手さんにはさまざまな経歴を持つ人が多く、じっくり話を聞くと、面白い人、勉強になる人、じつにバラエティに富んでいます。経営コンサルタントを営む...
スパークリングワイン、チリの「サン・ホセ・デ・アパルタ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット」。お値段は1,598円〜ですが、シャンパンと同じ製法の瓶内2次発酵...
人間は学ぼうと思えば何からでも学ぶことができるし、思わなければどんな教訓だって「馬の耳に念仏」になるでしょう。経営コンサルタントの小宮一慶さんは全国津々浦...
SABONのストアを訪れると、お店の中心に必ずあって存在感を放っているのがウォータースタンド。見ていると、スタッフとお客さんがウォータースタンドを取り囲み...
突然ですが、みなさんは親孝行をしているでしょうか?経営コンサルタントの小宮一慶さん曰く「タクシー運転手さんには、親孝行な方が多い」ということで、彼らと話を...
亡くなった祖母の化粧台から見つけた小さな手かがみ。最初は、祖母の記憶の断片を探すように、ただ手かがみを置いて撮影していた。それがいつしか、どこへ行くにも手...
経営コンサルタントを営む小宮一慶さんは、仕事柄タクシーに乗る機会が多く、当然運転手さんと話すことも多いそうです。そして、タクシーの運転手さんにはじつにさま...
ポーランド出身のアーティストであるMariusz Kedzierskiは、25年前に手を持たずに生まれてきました。手のない彼が、人々の顔を描いて「諦めずに...
今ではスマホもあるし、電話やメッセージでたくさんやりとりできる。でも、お互いに触れ合うことだけはできない「遠距離恋愛」。時間や体験を共有できないつらさに耐...
親子やカップルって手をつなぎますよね。あれって、どうしてだと思います?…じつは科学的な根拠があるみたいです。「Elite Daily」に掲載されていた記事...
ロシア在住の写真家Anna Brilliantovaは、LGBTの人々に対しての厳しすぎる法律に疑問を抱いている。2013年に制定された同性愛宣伝禁止法は...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...