沖縄本島

果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
読谷、恩納、那覇に店舗を構える「金月そば」。それぞれに異なった楽しみ方ができますが、ここで紹介する恩納店には「沖縄つけそば」があります。そもそもお店自体が...
青い空や海を抜きにしても、沖縄は魅力的な旅行先だ。 なんて読むのかがわからない漢字の田舎の風景は言わずもがな、市街地だって他県とはまったく違う雰囲気を感じ...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第五弾は、琉球ガラスで沖縄の海をイメージして作られた「海風風鈴」。鳴らしの部分にサンゴを使用...
「計画上手は旅上手」と言うけれど、こと沖縄については、多少ズボラでも自由人のほうが満喫できると思っています。なぜなら、沖縄があまりにも王道の旅行先だから。...
「クワンソウ」という伝統野菜から作るお茶には、寝つきが良くないときに飲むと、不思議と安眠が得られるとして沖縄では古く琉球王朝時代から飲まれていた。現在も今...
沖縄県那覇市、県庁前駅の近く。国際通りから少し入ったところに、知る人ぞ知る名店があるんです。一見BARのようにも見えますし、実際泡盛の種類も豊富ですが、味...
「カチャーシー」。三線の音色に合わせて独特なスタイルで手をひねる、あの沖縄特有の踊りをそう呼びます。あなたも一度は目にしたことがあるかもしれません。ウチナ...
彼方の水平線で晴れわたった空と同化する「青」、眩しい太陽の光と水がおりなす「エメラルドグリーン」、見ているだけで心が穏やかになる「ターコイズブルー」。沖縄...
LCCやフライトの便数も多くなったことで、ぐっと身近になった沖縄旅行。都会の喧騒から離れられ、開放感のあるリゾートがあなたを待っています。ところで、旅程の...
「だからよ〜。」沖縄出身の人たちは「そうだよ。」という意味で使っているらしいけど、聞きなれない人には少し不思議に響いてきます。相手を思いやる。空気を読む。...
この土地ならではの太陽と海が写真の力を一層高めてくれるものだから、「人気スポットを巡ってはSNSに投稿」が沖縄の決まりごとになっている気がします。もちろん...
国内で常夏気分を味わえる場所と言ったら沖縄。実際に足を運ぶなら、「景色も食べ物もすべて楽しみたいから最低でも数日は……」と思う人は多いはず。でも、金曜日の...
“日本まるごと家族で遊ぼう” をコンセプトに、日本全国でオリジナリティ溢れる家族旅行を提案してきた「ASOBO JAPAN」。11回目となる今回の行き先は...
沖縄・那覇市にある「BACAR」は、県庁前駅から少し歩いたところにひっそり佇むピッツァ屋さん。外から見た印象が暗いので “ひっそり” と書いてはみたものの...
「星のや沖縄」は、サンゴに囲まれた浅く穏やかな海「イノー」が目の前に広がる絶好のロケーション。グスクを彷彿とさせる塀に囲まれ、沖縄らしい植物や館内デザイン...
「1日、ここでまったり仕事をするのもいいなぁ」。そんな風に思ってしまった癒しの場所があります。沖縄県北中城の外国人住宅が集まっている丘を上っていくと、たど...
ここは、極東最大のアメリカ空軍基地・嘉手納飛行場を有する本島の中部エリア。大型施設が立ち並ぶ海岸線とは対照的に、58号線を挟んだ陸側は、緑が豊かな落ち着い...
沖縄本島の中心地を外れ、少し北上した先にある北谷(ちゃたん)エリア。この街は米軍基地に近く、外国人居住者が多いことから、日本離れしたカルチャーに触れられま...
7月初旬に行われた「Corona Sunsets Festival 2017」。照りつける太陽に恵まれ、オーディエンスも、ワークショップも、ビーチも盛り上...