育児用品

ママ向けの育児用品はたくさんありますが、パパがより育児に参加しやすくなるような「男性向け育児用品」はほとんどありません。そこで、ファッション業界のスペシャ...
〈GORDON MILLER(ゴードンミラー)〉のペーパータオルです。オートバックスが手がけるブランドだけあって、自動車や自転車などのメンテンスなど、いわ...
自然素材のお皿が一枚あるだけで、食卓にあたたかい雰囲気が生まれると、今や定番となりつつあるのが木製の器たち。こうしたウッドプレートは、主に2種類存在します...
「歯磨きが好きな子になってほしいから、赤ちゃんが好きになれる歯ブラシを作りたい」歯科医師や歯科衛生士のそんな思いがたくさん詰まった「HAMICO」は、赤ち...
「いま子どもに買ってあげたいプレゼントNo.1」かどうかはわかりませんが、世のパパママたちから熱視線を浴びていることはたしか。だって、クラウドファンディン...
フィンランドでは、妊娠4ヵ月を迎えた家庭にふたつの選択肢が与えられます。ひとつは育児給付金を受け取ること。もう一方は、「ベビーボックス」という段ボール箱を...
飼いはじめたばかりのペットが新しい環境や家族に慣れるには、それなりの時間が必要ですよね。とくに日中、家で独りぼっちになる時間が多ければ多いほど、心配事は尽...
身の回りのものとイラストを組み合わせる、Kristián Mensa氏。1997年生まれ、プラハ在住の若きアーティストです。彼の作品発表のフィールドは主に...
デザイナー、Katerina Kampraniさんがつくっているのは、使いようのないひねくれた生活用品たち。斬新、だけど要らない。でもキニナル。変なツボを...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
イギリス、ロンドンにオープンしたショップ「CHOOSE LOVE」は、難民が実際に使う生活用品を手に取って見た上で購入し、実際にヨーローッパや中東の難民の...
息子がいるStåle Gerhardsenさんは、育児休暇中に起きたできごとを思い出に残そうと、息子との日々をイラストに描いている。描きためた絵は本になっ...
時間やお金を節約したいと思えば、欲しい洋服やアクセサリーなどの買い物を我慢すればいいですよね?けれど、食品や生活用品となれば話は別。どんなに忙しくても行か...
突然ですが質問です。「あなたの夢は何ですか?」──今回紹介するのは、「夢」に関するカウンセリングの一部始終を収めた動画です。カウンセリングを受けるのは、極...
遠目に見ると、海外企業のロゴがプリントされているように見えるハンカチ。でも、近くでみると、鯉のぼり。しかも時々金太郎が上に乗ってます。この錯覚を起こす柄が...
待望の赤ちゃんが産まれしあわせな日々、のはずなのに突然涙がでたり、訳もなく気分が落ち込む。いわゆる「マタニティーブルー」は、慣れない育児による疲れだけでな...
男性が、世界で初めて妊娠・出産したとニュースになったのは、2008年のこと。もともと女性として生まれてきたけれど、大人になってから自分は女性に惹かれている...
生理用品を手に入れることができないという問題は、発展途上国だけの問題ではない。スコットランドも同じ。自治政府は、問題に直面している女性を救おうと、7月より...
「トントントン、トントントン」料理上手であろうとなかろうと、包丁がまな板にあたるあの心地いいリズムが嫌いな人はいないでしょう。あなたのまな板はどんな音がし...
「PET lamp project」は、日常生活から出るペットボトルのゴミ問題を解決するために、1人のデザイナーがはじめたプロジェクトです。過去には、日本...