「ビル・ゲイツやジョブズなどの、驚異的な成功者に共通することは?」その問いに、イーロン・マスクの元妻が答えた

「どうすればビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズ、イーロン・マスクやリチャード・ブランソンのような偉大な人物になれるのでしょうか?」。

2015年5月、アメリカの「Quora」という質問コミュニティーサイトに、この質問が投稿されました。そして、それに対して答えたのは作家のジャスティン・マスクさん。なんと、彼女はテスラモーターズの創業者イーロン・マスクの元妻だった人物だったのです。

以下、彼女の解答を4項目にまとめて紹介します。

1:「人と、違う視点をもつこと」
素晴らしい成功は、強力な個性と多くのものを犠牲にしています。この成功とは、普通のものではなく、並外れたものを指します。あなたが、イーロン・マスクやリチャード・ブランソンのようになる必要はありません。むしろろやめておいたほうが幸せでしょう。しかし、そのような驚異的な成功を収める、強烈な個性をもった人物は、結局のところ自分自身でしかないのです。幸福かどうかは、ともかくとして…。このような人たちは、世間では変わり者やはみ出し者と見なされます。彼らの多くは、常に挑戦し、困難な人生を歩まなければなりません。彼らは見ている視点が違うのです。新しいアイデアや洞察力を持ち、物事の本質を見抜きます。多くの人たちは、彼らを正気じゃないと思うかもしれませんね。
2:「情熱をもって、追求していくこと」
追求して、追求して、とにかく追求してやり抜いていくこと…求めることが重要なのです。もし、あなたが情熱をもって取り組める何かを見つけていない場合は、それを探しなさい。それは、自分自身を見つけることに繋がります。あなたが何かを追い求めるのは、情熱からなのです。成功したいからではありません。
3:「強い肉体と、精神力をもつ」
時差ボケ、精神的な疲労、キツい飲み会、孤独、無駄な会議、大きな挫折、家族の問題、つまらなくてあなたをイライラさせる人々、睡眠不足など…あらゆる問題が彼らを待ち構えています。健全な精神は保つには、健全な肉体が必要です。普通の人では対処出来ないような、強烈なストレスにも対応できるようにならなければなりません。
4:「短所を長所に変えて、失敗が成功に変わるまでやり続ける」
彼らは失読症だったり、自閉症だったり、ADDだったり、いうなれば、丸い穴に入らない四角い杭なのです。彼らは短所を長所に変え、自分が苦手な分野に対しては、それに優れたパートナーを探します。彼らは失敗を恐れず、たとえ恐れていたとしても、前に進みつづけます。時に大きな賞賛や注目を浴び、また、とてつもない屈辱的な失敗を経験することもあります。しかし、失敗が成功に変わるまでやり続けます。ちなみに、彼らはこのようなものを読むことはほとんどありません。(批判やけなしが多いものです。)それよりも、歴史上の偉大なリーダーや人々の本を読むでしょう。ネットサーフィンすることは時間の無駄で、そのようなものに貴重な時間を費やすことはないのです…。

 

Reference:Quora

関連する記事

英国のオークションサイトにて「スティーブ・ジョブズが書いた履歴書」が出品。履歴書は、1973年、18歳のジョブズが「リード大学」を中退とした直後に書いたと...
スティーブ・ジョブズのWorldwide Developers Conferenceで彼が観衆の1人から侮辱された時の対応が、完璧なものだったと言われてい...
いま、欧米ではビジネスの場においてアートが注目されています。私自身もGoogleやWeWorkといった企業にアーティストとして呼ばれることも。なぜか?アー...
誰もが「最初の一歩」を恐れる傾向にあるでしょう。それは、うまくいく保証がどこにもないから。このたび、「Inc.」のJeff Haden氏がまとめたのは、「...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
スティーブ・ジョブズがこの世を去ってから早5年。あなたには、この5年でどのような変化があったでしょうか?人の一生は、一日一日の積み重ねです。成功という高み...
成功者は何をして成功しているのだろう?そんな疑問に答えてくれる「成功している人が行っていること」のリスト。当たり前のことから、そうなんだと頷く事まで自分が...
電気自動車メーカー「Tesla」と民間宇宙開発企業「SpaceX」のCEOを務めるイーロン・マスクが、米・総合情報サービス企業「Bloomberg」の世界...
「Inc.com」で公開された記事「この7つの質問に『Yes』と答えられたら、あなたは成功している」は、常に高みを目指しているビジネスパーソンにだけ紹介し...
ライターBenny Luo氏が「NextShark」にまとめたのは、Appleの創業メンバーについて。とはいえ、メインはあのスティーブ・ジョブズでも、“ナ...
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
聴衆を惹きつける強いメッセージで、類稀なプレゼンの才能を発揮したスティーブ・ジョブズ。持ち前の人を説き伏せる話術は、日々の打ち合わせの場でも発揮されていた...
本日10月5日は、スティーブ・ジョブズ5回目の命日。いま思い出しても、その一挙一動に、どれだけの人が夢中になったことでしょう。優秀なセールスマンであり、素...
コンピューターってどうやって動いているの?そんな素朴なギモンにビル・ゲイツを始め、元AppleのデザイナーやxBox開発者がイラスト付きで解説してくれる教...
世界の成功者たちの睡眠時間をご紹介。あなたの成功への近道になるかも。
長者番付1位......と思いきや、2位に転落!そのワケは?
2015年、タイム誌が選ぶ「世界で最も影響力のある100人のリスト」に、31歳の女性エリザベス・ホルムズの名前が掲載された。しばしばビル・ゲイツやスティー...
およそ20年前にMicrosoftの開発者だった男性は、会社の卓球大会でビル・ゲイツ氏と対決をする機会に恵まれました。そこで彼は、仕事に大切な3つのことを...
成功をしている人たちは失敗ばかりしている、全知全能であって、天性のリーダーシップがあるなど、は誤解であり、そのように信じていることが、自分の成功の機会へ遠...
コンサルティング会社に勤め、のべ3,000人以上の成功者を近くで見てきたそう。世で成功をつかんできた人たちの多くは、占い師との交流があったと言います。間接...
ここに紹介するのは、Appleの元CEOスティーブ・ジョブズが、世界初のiPad発売発表を目前に控え、電子書籍の販売契約を巡って大手出版社HarperCo...
ビル・ゲイツやイーロン・マスク。毎日高いアウトプットを求められる彼らは、翌日のパフォーマンスを上げるため1日の終わりを大切にしていました。ここでは「Apl...
ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、スティーブ・ジョブズ、リチャード・ブランソン、ウォルト・ディズニー。学校を中退している「天才」は枚挙にいとまがありま...
イーロン・マスク率いる宇宙開発企業「SpaceX」が先月27日、プロトタイプロケット「Starhopper」の飛行テストに成功。上空500フィート(約15...
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
8月28日、イーロン・マスクが設立したAI研究企業「Neuralink」が、人とAIをつなぐデバイス「LINK」の開発状況について発表。2019年におこな...
イーロン・マスクが、SNS「ClubHouse」を利用して「Neuralink」で進めている研究の進捗報告をおこなったとの情報が各種メディアで報じらている...
去る1月7日、イーロン・マスクはテスラのスーパーチャージャーについてのツイートをしました。それは、古き良きアメリカを蘇らせる、ドライブインシアターを復活さ...
「プレミアムフライデー」なんて施策の実施からも導き出せる通り、世間の労働に対するスタンスは、どちらかというとワークライフバランス重視。でも、本当に突出した...