香水苦手でもOK!南仏コルシカ島生まれの果実「セドラ」を使ったロクシタンのメンズコスメが人気!

男女問わず人気の柑橘系(シトラス系)の香り。爽やかな香りをフレグランスなどで愛用している人も多いことでしょう。ただ、一般的な柑橘系フレグランスだと、ちょっともの足りない気も…。とくに大人の男性としては、爽快感に加えて、香りに“強さ”や“個性”も欲しいところです。
実際、世の中の20代、30代男女に柑橘系の香りについてどう思っているのか聞いてみました。

結果はご覧の通り。柑橘系の香りってどれも似ているんですよね〜。また、「新しい柑橘系の香りを試してみたいと思う?」という質問に対しても「試してみたい」と答えた人が50%以上という結果に。まとめると、多くの男女が「柑橘系は好きだけど、なにか新しいものを!」と考えているようです。
そこで注目したいのが、今季ブレイクの兆しを見せているサードウェーブシトラスこと「セドラ」。このフルーツの香りは、これまでの柑橘系とちょっと違います!

柑橘系なのに、
程よくスパイシー
男性的な力強い香り!

「セドラ」は南仏のコルシカ島が原産。レモンの原種とも言われているフルーツです。その香りは瑞々しく爽やかさに溢れていますが、一方で力強さも。レモンやグレープフルーツといったフルーツとはひと味違って、男性らしいウッディ系の力強い香りも感じさせるのが特徴です。
ちょっぴりスパイシーな“天然のシトラス系メンズフレグランス”と言えば、イメージしやすいかもしれません。

今季、ロクシタンが
「セドラ」を製品化!

そんな「セドラ」の香りにいち早く着目したのが、日本でも大人気のナチュラル派コスメブランド、ロクシタン。この6月3日には「セドラ」の香りをフィーチャーした「セドラ  オードトワレ」を発売。 果実「セドラ」ならではの“爽やか&スパイシー”な個性を活かして、印象深い香りに。
また、「セドラ」の果実をイメージしたというボトルデザインもシンプルながら高級感もあって、インテリアとしても洒落てます。

btn_loccitane_150526_01

香水が苦手なメンズも
使いやすい「オードトワレ」

この「セドラ オードトワレ」ですが、フレグランスのなかでもいわゆる香水(パルファム)ではなく、ほのかな香りが楽しめるオードトワレであるのもポイントです。
「香水はちょっと匂いがキツすぎて…」という男性も、オードトワレならビジネスシーンでも取り入れやすく、日常使いにもぴったりですね。

シャワージェルやフェースジェル、
そのラインナップにも注目!

ロクシタンでは、オードトワレ以外にもシャワージェルやスティックコロン、フェースジェル、フェースクレンザーといったアイテムを同時に発売!
もともとロクシタンは、ナチュラル派コスメの代表的ブランドだけに、香りだけでなく、スキンケアアイテムとしての側面も。肌のコンディションをしっかりとサポートしてくれます。

Sponsored by L'OCCITANE

TABI LABOでは、月に1回「ReTHINK=考え直す、再考する」をテーマにしたイベントを開催しています。男性の皆さん必見です! 今回のテーマは「香り...
ウルトラテクノロジスト集団チームラボが、世界で初めてロクシタンの店舗を色鮮やかに演出。とはいえ彼らの取り組みの中では、やや毛色が違うこのプロジェクト。示し...
「セントピック」は、毎月新しい香水を提供するサブスクリプションサービス。好きな香水やライフスタイルなどのアンケートをもとに、ユーザーの好みに合ったものを届...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。