【大人も興奮】『ドラえもん』のひみつ道具、タイムマシンが発売中!

「タイムマシン」と言えば、机の引き出しの中に広がった時空間に浮いているのが常識です。でも、今年の夏はプールで見かけることがあるかもしれません。

オンラインショップ「HYPEBEAST」で販売されている「Blue Time Machine Inflatable Floats」は、『ドラえもん』に登場するひみつ道具を再現したもの。これには大人も大興奮!すでにコアなファンの間では話題になっています。

85singo_inflatable02

85singo_inflatable01

85singo_inflatable03

85singo_inflatable04

塩化ビニールでつくられており、サイズまでを忠実に再現。120kgの重さまで耐えられるのだとか。レバーなどの細部もよくできています。

中国のメーカー「DING DONG TAKUHAIBIN」によってつくられたこちらの商品は、小学館集英社プロダクションと藤子・F・不二雄プロ監修のオフィシャルなアイテム。“偽物”ではありません。
ちなみに、実際に人が乗っているところを撮影した写真はよく見ると見覚えのある服装。彼はもしや…。

85singo_beach_inflatable02

85singo_スクリーンショット 2015-08-11 19.07.04

…ジャイアンだ!

「どこでもドア」も
タオルケットで登場

実はその他にも様々な商品が開発されています。「どこでもドア」の形をしたタオルケットもとても魅力的。ファンにはたまらないクオリティに仕上がっています。

85singo_beach_beachkit01

85singo_beach_beachkit02

白地のバッグもついており、ロゴやデザインも夏らしく涼しげで素敵。

85singo_Ding_Dong_Takuhaibin_x_Doraemon_Beach_Set_1_4-7fb27e3288fc937a38ce6edd57ef

その他、ドラえもんの好物「どら焼き」型のフリスビーなども。

85singo_beach_frisbee01

85singo_frisbee01

お値段は「タイムマシン」が195ドル(約25,000円)、「どこでもドア」が51ドル(約6,000円)、「どら焼き」は13ドル(約1,500円)。少し高価ですが、すでに「タイムマシン」と「どこでもドア」は売切。しかも、たったの2日間で完売してしまったのだとか。

きっと子どもたちが使ったら、あのせまーいスペースに何人も乗りこんではしゃぐんでしょうね。再販がいつになるのかは不明ですが、どうしても欲しい!というあなたは、引き続き販売サイトをチェックしておいたほうがいいかも。

Licensed material used with permission by DING DONG Takuhaibin

「名作」という言葉で説明するのもはばかられるくらい、私たちの生活の一部にもなっているコミックス『ドラえもん』の存在。そんな『ドラえもん』には、個性溢れるキ...
「名作」という言葉で説明するのもはばかれるくらい、私たちの生活の一部にもなっているコミックス『ドラえもん』の存在。そんな『ドラえもん』には、個性溢れるキャ...
2020年の東京オリンピック開催に向けて、外国人観光客はさらに増えていくだろう。外国語にはめっぽう弱い日本人にとっては、悩ましい問題でもある。解決作に1つ...
暑さを言い訳にして、ついつい何杯も飲んじゃいそうなオレンジ色したレモネード。いちごとバジルの香りがスッキリしていて、うだるような暑さも気持ちよく感じられるかも!
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。
ここ数年、オトナ女子の間で流行しているのが「ナイトプール」。ムーディーでリッチな気分を味わえることが人気となっている。そこで1つ提案。夏の夜遊びに、遊び心...
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
イラストレーターのハシヅメユウヤ氏に、大尊敬しているという藤子不二雄先生への想いを語ってもらいました。
『ドラえもん』で知られる藤子・F・不二雄氏の作品で1番僕が好きなのは『21エモン』かもしれない。宇宙へ旅に出たくて旅をする少年21エモン。そのキャラクター...
朝のコーヒーは豆から挽いて淹れています。今思うのは、一杯だけ淹れることが多いからサーバーはいらなかったし、金属のドリッパーならペーパーフィルターを買い置き...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
「PowerUp Dart」を簡単に説明するならば、紙飛行機専用のプロペラとコントローラー。お気に入りの航空機に取り付けるだけで、スマホからラジコンのよう...
ハーブやトマトは比較的簡単に育てられるけど、いろいろな野菜を自家栽培しようと思ったらたいへん…。ところがどっこい。家庭菜園は自動化できるのだ!ひみつ道具み...
「Newton Espresso」は、一切電気を使わないエスプレッソマシンです。熱いお湯さえあれば、キャンプ好きな人には、ピッタリな製品でしょう。
アメリカンピザ発祥の地NYには、各ブロック各コーナーにそれこそ星の数ほどのピザジョイント(いわゆるピザスタンド)がある。ラーメンブームに沸くとはいえ、そこ...
約400mの白い砂浜が続く孤島「水島」は、福井県敦賀半島の先端に位置します。その特長は、何と言っても圧倒的な透明度。遠浅になっているので海底まではっきりと...
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
「地元・浜松の人にも知ってもらいたい」。オーナーの山﨑浩さんがそう語るのは、浜松の春野町を中心に獲れる鹿や猪のお肉を使った「ジビエ料理」のこと。わざわざ足...
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
筋トレを日課にしている人、旅行に出かけたらいつものトレーニングメニューができなくてむずむずすることはありませんか?「Flexr」は、折りたたみ式の懸垂マシ...
普段、何気なく使っている道具。しかし、誰だって手に馴染んだ替えの効かないものや、仕事に使うならこれでなくてはダメだというものが1つや2つあることだろう。も...
これがあれば、溺れても安心!デバイスのフックを引っ張るだけで、小型の「浮き輪」が出現する優れものです。実際の使い方はこんな感じ。 「Kingii」はクラウ...
言うなれば着る浮き輪。見た目はまるでお相撲さん。だがしかし、これを使った波乗りの様子は圧巻。まるでマリオシリーズに出てくる弾丸の姿をした敵キャラ「キラー」...
遊牧民と聞くと、モンゴルの草原をイメージする人が多いと思いますが、中央・中東アジアに位置するアフガニスタンも大地を移動する民が暮らす土地。移動する彼らにと...