道具からこだわりたい人のための「味噌仕込みキット」

列島を寒波が襲った1月下旬。こういうさむ〜い時期を狙ってつくる「寒仕込み」という工法がお味噌づくりにはあります。なんでも、ゆっくり時間をかけて発酵させたほうが味に深みが増すのだとか。

いつかはトライしてみたいと思っていた味噌づくり。今年は、心強い味方がサポートしてくれそうです。

プロがサポートする
味噌仕込みキット

まず「OTEMAE」というネーミングが好きです。

あこがれはあっても味噌を仕込むって、知識もなければできないと思っていたんですが、どうやら作り方自体は案外シンプル。基本的には、大豆と塩と麹を合わせるだけですから。

でこのOTEMAEです。キットには初心者向けの初級コースと、より本格的に楽しみたい人向けの中級者向けの2タイプが用意されています。
「味噌の素」が入った初級コースは、容器に仕込んで半年から1年ほど熟成させるだけ。一方、中級コースは大豆や麹を使ってイチから味噌をつくるタイプ(こちらも半年から1年熟成)。

でも、OTEMAEがスゴいのはこれです。

保存瓶もいいけれど、
せっかくならば「らしく」

こちらは「手前味噌」経験者向け(つまりは上級者向け)のようですが、“らしく”いきたいならばぜひ。

職人による手づくりの木桶と重石で仕込む「職人セット」です。もちろん保存瓶やホーロー容器もいいけれど、これ気分アガるだろうなあ。

そうそう、ちょっと不安な人でも安心の「みそ屋ダイレクトLINE」使用権が付いてくるそうだから、迷ったときはいつでも気軽に相談OK。それもプロのお味噌屋さんに。これは心強い!

「OTEMAE」はMakuakeでクラウドファウンディング中です。

Licensed material used with permission by Makuake

関連する記事

47都道府県のおいしいものを探していると各地で見つかる、「おかず味噌系」の食べ物。その代表格が、和歌山の「金山寺味噌」ではないでしょうか? なんせ金山寺味...
前菜としてもバッチリですが、グリルしたお魚やチキンを乗せればメインディッシュに早変わり!ニンニクと生姜がきいた「味噌ドレッシング」です。
きのこや野菜など、旬の味覚をお味噌汁を取り入れることで、季節の移ろいを感じることができます。具材の変化はもちろんですが、『毎日のお味噌汁』の著者・平山 由...
ピーマンをお味噌汁に?独特の香りがチョット気になる人でも、焦げめがつくくらい素焼きするか、油でソテーすれば香りが和らぎ、とってもいいお味噌汁の具材になるん...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
すっかり定着した発酵食ブーム。意識せずとも毎日の食卓に取り入れることこそ、上手な発酵食とのつき合いかたでしょう。そこで「味噌」です。料理家・平山由香さんの...
東京・浅草の味噌汁専門店「MISOJYU」が、365日分のオリジナル味噌汁レシピを公開するYouTubeチャンネルをスタート。いつもと一味も二味も違う、ち...
ここに紹介するのはただの味噌玉ではありません、出汁入りみそに乾燥野菜や、ドライフルーツなど、ちょっと変わり種の具材を使ったものを作ってみました。
その日の気分で自由な組み合わせを楽しむ料理家・平山由香さんのお味噌汁。今回の主役はアスパラガス。フレンチにもイタリアンにもスパニッシュにもベルギー料理にも...
しその葉を使ってつくる大葉味噌。そのままでも、調味料としても、万能です。
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
すり鉢でおろしたり、短冊に切ったりした長芋ならば、なんとなく食感の想像がつくはず。料理家・平山由香さんのオススメはひと味違いました。日々のお味噌汁に、冬の...
体内から温めて、夏バテ知らずの体をつくる「ニンニクの味噌汁」はいかがでしょう。
朝一番の漁を終え、仕掛けた網の片付けがひと段落したころ、あったかいお椀をすする。どこか港町の情景が見えてきそうなこのお味噌汁。明石のおいしいタコを使ったひ...
書籍『毎日のお味噌汁』の中で紹介されている、料理家・平山由香さんのひと椀が、なぜこうも大胆で自由で、おおらかなのかを探っていくと、あるキーワードにたどり着...
お椀のなかを見たとき、まずこれがお味噌汁なのだ、と理解するまでに少しばかりの時間が必要かもしれません。おいしい生麩を使って、大胆にプチトマトとアボカドを添...
3月10日、「ドットミソ」が公式オンラインストアにて「味噌玉」の販売を開始。
朝のお味噌汁づくりが楽しみのひとつになれば、お椀に向かって「おはよう」、こんなあいさつから一日がはじまるようになる。その日の気分で自由に組み合わせを楽しん...
沖縄でおにぎりの具といえば、あぶら味噌「みそのこ」が定番。「みそのこ」とは、豚肉の脂と味噌を炒めたなめ味噌のことで、冷蔵庫で保存すれば半月は保つ保存食です...
「甘くて美味しそうなスイーツ詰め合わせ」に見えますよね?でもこれ、そのまま食べるものではなく、お湯に溶かして食べられる団子状の"お味噌"なんです!説明がな...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...