眠り方で分かる「カップルの親密度」!もっとも多いのは、背中合わせ!?

ライターのリンダ・バルス氏が、眠り方でカップルの仲が分かってしまう!と、「 WorldLifestyle」で紹介しています。幸せなカップルの寝相をマネすると、自然と二人の仲もよくなるとか!?

He's the love of my life


最近の研究によると、寝相で恋愛関係の状態が分かってしまうといいます。つまり、ベッドでいちゃつく行為も軽視してはいけないのかもしれません。

1,000人以上に調査!
寝相と幸福度の関係とは?

心理学者のリチャード・ワイズマン教授は、カップルの幸福度と睡眠時の姿勢における相関関係を調べました。参照:The Cut
1,000人にインタビューした結果、カップルの42%が背中合わせに眠っていました。31%は同じ方向を向いて眠り、お互い顔を向い合わせて眠ったのはわずか4%。
そして、全体の12%ものカップルが1インチ(2.5cm)も離れずに眠っていたそう。

Young couple sleeping together, lying in bed

眠る時の姿勢と、恋愛の幸福度を比べてみたのは大学教授のリズ・ウォレス氏。彼女いわく、

「1インチ(2.5cm)の距離でくっつきあって眠るカップルの86%は、自分たちの関係を幸せであると答えました。一方、30インチ以上(75cm)離れて眠るカップルでそう答えたのは、たったの66%でした」

離れて眠るカップルでも、66%が幸せと答えたことをどう思いますか?そこまで少ない数ではありません。
相手の体温が高い場合、カラダが触れ合ったまま眠るのは心地よくないことも。そこまで、睡眠時の距離を気にする必要はないのかもしれません。

眠る時の姿勢で
性格がわかる!?

snuggle-habits150823-06

自分の性格が社交的だと考える人は、パートナーとより近い距離で眠ることが判明しました。ベッドで自分の空間を確保したいと思う人は、その時の心情があらわれているのかもしれません。
つまり、眠っている姿勢をチェックすることで恋愛関係を改善できるのです。

心理学者のコリーヌ・スイーツ氏は、抱き合いながら眠るカップルは全体の5分の1ほどと言います。これは、相手を守ろうとしている典型的な姿勢だとか

相手のいびきや夜更かしで
妨害されないように注意

Snoring man and young woman

もしパートナーがいびきをかいていたら?または夜更かしをする人だった時どうしますか?
そういった時は、離れることも必要だ
と理学療法士のサミー・マーゴ氏は指摘します。
マーゴ氏は、もしパートナーがいびきをかく場合は先にベッドに入るべきといいます。いびきを録音しておくことで、相手に自覚させることも大切だそう。
また、相手が夜更かしをする人なら睡眠を妨害されないよう、ベッドサイドのランプを読書灯と交換すべきとも。

どちらの場合も、最後はアイマスクをして、着け心地のいい耳栓が鍵になるとか。

眠っている時に少しでも多くの愛情を示すことは、恋人を幸せにすることにつながります。仲良く眠るのが、恋愛をうまくいかせる秘訣なのです。

Licensed material used with permission by WorldLifestyle

30年以上ボディーランゲージを研究している専門家で「Success Signals A Guide to Reading Body Language」の著...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
寝ている時、人間は完全に無意識状態。誰も寝相を選びようがありませんよね。それに「この寝相が最適」だからと言っても、睡眠中に姿勢は勝手に変わっていくことだっ...
高密度のカップルフォトを撮りたくて、考えに考え抜いたすえにたどり着いたスタイルが、これだったんだそうで。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
カップルの抱き合う姿勢を見れば、それぞれの親密度や関係性が分かると「Littel Things」は紹介します。というのもハグの行為自体、普段の行動の中で一...
人生の1/3もの時間を費やす「睡眠」のスタイルにこそ、人の本性が表れる──。こう明言するのは「Elite Daily」の人気女性ライターLauren Ma...
幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
ニューヨーク州立大学バッファロー校で行われた研究で、酒やタバコなどの嗜好が似ているカップルほど、お互いに満足し、長続きする、という結果が発表された。研究を...
『ネガティブ・スペース』で第90回米国アカデミー賞短編アニメ映画賞にノミネートされた桑畑かほる監督。彼女が夫のマックス・ポーター監督とともに製作したショー...
「リーボック」から今月20日(木)に発売された「DAILYFIT」は、一日中アクティブに動き続けることを可能にするウォーキング用シューズ。
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
人見知りする犬から、人懐っこい犬まで。人間同様、犬の性格も十人十色ですよね。うちの子の性格をもっと知りたい!という方にオススメなのが「Little Thi...
CMや雑誌、ネットの特集などでも扱われることの多い腸内細菌。なんと、その細菌が「睡眠」にまで影響を与えていることが、米「ミズーリ大学」の医学部研究チームの...
仲の良いカップルが毎晩ベッドルームでしている「7つのコト」をご紹介。パートナーと一緒に読んでみて。
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
冬にはマイナス20℃にも達するという極寒地域の韓国・ソウル。そんな土地で話題になっているのがあったか銅マスク「StarMASK」。速暖性、抗菌、消臭とイイ...
Bluetoothを活用した電子銘板システム「お守り de お墓参り」は、共同墓でも参拝者に合わせて表示名を変えてくれる。
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
ずっと続けていると愛想をつかされそうだけど。
リトアニアに暮らすErikas Mališauskasさんとそのパートナーは、イケアの写真立てに飾られている写真がつまらないと感じて、自分たちのツーショッ...
アメリカの新しい研究で、「自分より容姿が悪い」と思っている夫を持つ妻のほうが、自分より外見的魅力の高い夫を持つ妻より、幸福度が高いことが分かりました。イケ...
遠距離カップルの日常をイラストと共にご紹介。
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...