銀座に現れた「光の宇宙空間」が幻想的すぎる!

プログラマやエンジニア、建築家など、さまざまなスペシャリストで構成されたウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」。アート・サイエンス・テクノロジーの境界線を曖昧にしながら活動中の同社が手がけた「ナイトワンダーアクアリウム2015」については、以前にTABI LABOでも取り上げた

そんな彼らの新作個展「teamLab Exhibition, Walk Through the Crystal Universe」がポーラ ミュージアム アネックスにて開催中。今回も、訪れるものを非日常へと誘う、驚きの仕掛けが用意されている。

teamLab Exbition,Walk Through the Crystal Universe_R

作品名は「Crystal Universe」。無数の光を3次元空間に粒子として配置し、宇宙空間における光の動きを表現したインスタレーションだ。

スマートフォンのブラウザからアクセスし、宇宙を構成するエレメントを選択して、「Crystal Universe」に向けてスワイプする。それだけで、目の前に幻想的な宇宙が創られることに。

Crystal Universe_06_R

crystaluniverse_2_R

Crystal Universe_main_R

この作品のベースとなるのは、チームラボ独自の「インタラクティブ4Dビジョン」。汎用的な制御システムにより、3次元の動く立体物を簡単に、立体のまま映し出すことが可能となっている。

Crystal Universe_01_R

Crystal Universe_02_R

Crystal Universe_03_R

鑑賞者は、この3次元で表現した映像空間による「光の宇宙空間」を自由に歩き回る。そのことで空間全体が影響を受けながら、光は永遠と変容し続けるのだ。

Crystal Universe_04_R

Crystal Universe_05_R

Crystal Universe_07_R

同個展は2015年9月27日(日)までの開催を予定しており、入場は無料。気になる人はぜひ、まばゆい光の中への一歩を踏み出してほしい。きっと、壮大な宇宙のドラマを体感できるはずだ。

【開催概要】
teamLab Exhibition, Walk Through the Crystal Universe
・会期:2015年8月21日(金)~2015年9月27日(日)
・会場:ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 東京都中央区 銀座1丁目7−7)
・開館時間:11:00-20:00(入場は19:30まで)
・休館日:会期中無休
・料金:無料

Licensed material used with permission by teamLab 

宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...
「種子島宇宙芸術祭」は、日本で唯一の大型ロケット発射施設を有するなど、宇宙を固有資源とする種子島を舞台に開催予定。2012年からプレイベントとして開かれて...
高知の街の象徴である日本三大夜城の「高知城」が、インタラクティブな光のアート空間に変わる。「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」は2019年1...
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...
こっちはもう、夏真っ盛りだわよ〜。
「チームラボ」が、自宅のテレビを”アート”にして世界中とつながるプロジェクトを始動。自作の花を絵をアップロードすることで、世界中の人が描いた花と共に咲き乱...
イラストレーターのThomas Duboisが描くのは、「宇宙の先」を考えさせるリアルな物語。国際宇宙ステーションが爆発し、無重力空間を漂うこととなった宇...
「スペースX」は宇宙船での“国際宇宙ステーションへのドッキング”をWebブラウザで体験することができるシミュレーターを公開。実際のインタフェースを元にして...
2016年3月、マリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアムに、1,500平米もの巨大な常設展示「FUTURE WORLD: WHERE ART ...
イスラエル発、元軍人が開発したソロテント「RhinoWolf2.0」。
ロシアのソユーズロケットに乗って宇宙を旅した、高知県ひまわり乳業の乳酸菌。その子孫たちを使って作られたグミ、その名も「宇宙のグミ」を紹介する。商品開発の経...
10月16日、「Virgin Galactic」が宇宙旅行者向けのオーダーメイドの宇宙服を発表した。デザインは「Under Armour」が手がけている。
日本でのスペースポート開港を目指す「一般社団法人Space Port Japan」が、今年6月に発表した「スペースポートシティ構想図」にワクワク。
宇宙飛行士アン・マクレーン氏が、狭い空間でポジティブにかつ生産的に生活するヒントをTwitterに投稿。「NASA」の心理学者による研究をベースに、5つの...
いよいよやってくる夏休み。家族やカップルで出かけよう!と意気込んでいる人も多いはず。でも、いざ外出したら、暑さに負けて意気消沈。涼を求めて、用もないのにと...
自動車同士の衝突から運転手を守る設備を着実に進化させたなかで、対歩行者、対自転車では深刻な被害を与えてきた自動車業界。その対策として「ボルボ」があるユニー...
月刊誌『田舎暮らしの本』2月号(宝島社)で、「2021年版第9回 住みたい田舎ベストランキング」が発表。「大きな市」では愛媛県西条市、「小さな市」では大分...
もともとは宇宙飛行士のトレーニングの一環として、出発前の宇宙飛行士たちに宇宙の香りに慣れてもらうために作られた「NASA」謹製のフレグランス「Eau de...
実はすぐそこまで来ている、宇宙旅行に行ける未来。現状、いつから行けるのか、いくらで行けるかについて解説していきます。
2025年に完成予定の商用宇宙ステーション「Von Braun Rotating Space Station(ボン ブラウン ローテティング ステーション...
宇宙とリアルタイムでつながれる遠隔操作ロボット「space avatar(宇宙アバター)」の利用実証プロジェクトが本格スタート!
いまや、日本だけでなく世界のデジタルアートシーンで確かな存在感を誇示しているチームラボ。2015年5月10日に終了した「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ...
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。