ここまで見えちゃう?過激な「スケスケ水着」にドッキリ

「こんなに透けちゃってていいの!?」と見ているコチラが心配したくなる水着が登場していた模様!…が、先に言っておくと、どうやらコレ、色めき立つ男性陣の期待には応えられないかも。

だって、スケスケすぎて骨まで見えちゃってますから!

ribs-black-swimsuit150904-03
ribs-black-swimsuit

ribs-black-swimsuit1509-012-04
お尻の骨までスケスケです…。ribs-black-swimsuit1509-21-01-1

まるでレントゲン写真のような過激な水着「RIBS BLACK SWIMSUIT」は、オーストラリアのブランド「Black Milk」のもの。丸見えすぎて、もはやセクシーどころではありません。

価格は$97.08なので、約11,000円といったところ。高いか安いかはともかく、公式HPでは売り切れ状態となっています。

ちなみに、同ブランドは今回紹介したデザイン以外にも、内蔵が丸見えの水着や筋肉までスケスケのレギンスだって製作済。周囲と絶対にカブりたくないという人は、ぜひ公式HPを覗いてみて!

Licensed material used with permission by Jackie Duong

 

他の記事を見る
サーファーとして海を拠点に生きてきた兄妹が創設したブランド「Fair Harbor Clothing」。ここの水着は、使用済みのペットボトルをリサイクルし...
水着の季節に気になるのがアンダーヘアの処理。欧米人はアンダーヘアーを処理することは常識で、女性のみならず男性も手入れしている。海外では、アンダーヘアーを完...
集合としての「強さ」と「美しさ」。
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...
2月9日。ランジェリーブランド「RAVIJOUR(ラヴィジュール)」と渋谷のクラブ「WOMB」は、バレンタインデーに先がけたスペシャルイベントを開催。そこ...
身近にあるものを使って色を紹介するインスタ「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...
現在、ヌーディストとして世界を旅するベルギー出身のカップル。彼らが服を脱ぐようになったのは、日本では疑問に思うことのない、湯船では水着を着ないという経験を...
米ボストンで仕掛けられた、超がつくほど単純なドッキリ企画を紹介します。ターゲットは女性たち。ポイントは彼ら誰一人、嫌な気持ちにならなかったという点。芝生の...
梅雨が明けると、いよいよ夏が到来。早く海に行ってワイワイはしゃぎたい!なんて思ってるアナタは水着の用意はバッチリですよね。でも今年は、それだけじゃなく「ビ...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
開催日は2月19日〜21日。作品を展示するのはナイジェリア系アメリカ人アーティストであるAmarachi Nwosuさん。
リラクゼーションを目的として建てられた「Glass House」。その名の通りガラス張りで、周辺に何もないからリラックスできます。スペイン南部に広がる砂漠...
米メディア「Elite Daily」のライター、Lauren Martinさんがまとめたのは「美しい女性とセクシーな女性の違い」について。その記事によれば...
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
「Magic of Water」は無重力を楽しめるインテリアです。
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
「Elite Daily」の女性ライターZara Barrieさん。正直でストレートな内容が人気の彼女が今回執筆したのは、「セクシーな女性が抱える6つの悩...
ライター・Zara Barrie氏が、女性として、いつでもセクシーな気分でいるための方法を伝授!参考にしてみては?私は、「セクシーな気分」になるのが大好き...
〈SPEEDO(スピード)〉と〈NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)〉がコラボした「ウォータープルーフポーチ」が便利です。本来の用途は水着...
ここで紹介するのは、アメリカのウェブメディア「Elite Daily」のライターCandice Jaliliさんが「元カレにばったり会った時、別れたことを...
今、You Tube上では、様々なドッキリが繰り広げられている。人が当惑したり、叫び声を上げたり、取り乱したり…仕掛けられているとは分かっていながらも、こ...
これさえあれば、もう焼き過ぎてシャワーで痛い目を見ることもないかも?健康的な日焼けを簡単手軽にサポートしてくれるウェアラブルデバイスが登場しました。つけて...
全然そうは見えないけど、これ、サニタリー仕様なんです。