後悔しない人生のために、今すぐ確認すべき「10の事実」

多忙な日常に追われ、つい忘れがち。でも、絶対に覚えておくべき。そんな教訓の数々をまとめた記事が「Marc and Angel Hack Life」に掲載されています。
確かに、目を通してみるとドキッとする「真実」がたくさん。ライターMarc Chernoff氏の意見は、後悔しない人生を送るには必見の内容です。

01.
“死”はどんな人にも
平等に訪れる

人生は短く、死は私たち全員に訪れる。それなのに、知人が亡くなると驚いてしまう。しばらくの間、自分自身のバランスを崩すだろう。
しかし、今日を生きるのだ。死を無視せず、恐れずに。リスクを気にして、思うように生きられないことを恐れるべきだ。
死は人生で最大の損失ではない。まだ生きているのに、心が死んでしまうことこそが最大の損失。大胆に、勇気を出して、次のステップを踏み出そう。

02.
あなたの人生を生きられるのは
“あなた”だけ

あなたの人生はあなただけのもの。他人はあなたを説得できても、あなたの選択を決定することはできない。だから、あなたが決める道が直感や欲望に沿っているならば、方向を切り替えたり、その道を切り開くことをためらってはいけない。
望まないはしごの一番上にいるよりも、登りたいはしごの一番下にいることのほうがいい、ということを覚えておいてください。そして、生産性と忍耐を大切に。忍耐とは待つことではなく、信じるもののために一生懸命働き、ポジティブな姿勢を維持する能力であると理解しよう。

03.
忙しさ=充実
というわけではない

忙しい時期は誰にでもあるけれど、四六時中忙しいという人はほとんどいないはず。私たちは単に、適切に優先順位をつけたり、ノーと言うことができないだけだ。
周りを見渡してみよう。多忙な人は、いつも急かせかしていて、約束の半分は遅刻している。家族のための時間はほとんどなく、充分な睡眠も得られない。
メールは機関銃の弾丸のように自分のスマートフォンに届き、1日のスケジュールは義務でいっぱい。多忙なスケジュールは彼らに「自分は重要な人物だ」という感覚を与えるが、それはすべて錯覚。本当は、車輪の上で走り続けるネズミのようなもの。

04.
失敗がなければ
成功もない

人間は、ミスを避けられない。だからこそ、自分を許すことを学ぼう。ミスすることは問題ではなく、そこから学ばないことが問題だ。
失敗を恐れている限り、成功はない。マスタ​​ーと初心者の違いを知りたいだって?マスターは、初心者よりも多くの失敗を経験したのだ。芸術の偉大な作品の背後には、それを生み出すための何千回もの失敗がある。ただし、これらの失敗は人前に出ることがない。

05.
“発言”ではなく
“行動”がすべて

あなたの価値は、発言ではなく行動で決まる。知識は行動しなければ基本的には役に立たない。良いことは、待っている人には訪れない。意味のある目標に向かって努力する人に訪れるのだ。本当に何が重要かを自らに問い、その答えに沿った人生を送る勇気を持とう。
「100%の準備ができた」と感じるまで行動しなければ、そのまま何も起こらずに人生が終わることも覚えておくべき。

06.
許すことに
謝罪は必須ではない

たとえ、謝罪がなくとも「受け入れる」ことを学べば、人生ははるかに容易になる。ポジティブなこともネガティブなことも、すべての経験に感謝することが鍵。一歩引いて、「貴重なレッスンをありがとう」 と言ってみよう。恨みを持つことは、まるで頭の中に不要な人が無料で住んでいるようなものだ。

07.
ときには、
誰かを手放すことも必要

人は自分を取り巻く他の人たちに、大きな影響を受けるもの。気分を沈ませるような人は手放す勇気を持とう。
会うたびにネガティブな気持ちになるなら、彼らはおそらく友人ではない。自分の素を出せないような人とは関係を続けないほうがいい。思い出すと不安になったり、話した後に疲れを感じるなら、直感に耳を傾けて離れよう。
自分にエネルギーを与えてくれ、最高の状態でいさせてくれる「正しい友人」もたくさんいる。相性が合わない人と関係を続けることに、何の意味もない。

08.
あなたを愛するのは
他人ではなく、あなた自身

他人に親切にすることは重要だが、自分自身を気遣うのはさらに重要なこと。この世界で何かを成し遂げるには、自分自身を愛することが必要なのだ。だから、他人の目を通して自分を見ないように。自分の価値には自分で気付こう。

09.
“所有物”であなたの価値が
決まることなどない

所持品は単なる「モノ」。あなたの人間性には何の関係もない。多くの人は、自分が必要と思うよりもずっと少ないものだけで生活できる。それは、現代のような消費主導の文化の中ではぜひ覚えておくべき。
真実はあなたと友人、家族。そして、あなたの愛、希望、計画、不安といったものにこそあるのだ。

10.
未来は常に変化し続ける!

変化を受け入れ、そこには理由があることに気付こう。
未来は誰にも分からない。状況は変化の連続で、時間は誰のためにも停止したりはしない。数秒で落ち着きから混乱に変わることもある。
一見、無害な決定に見えても、地球に衝突する隕石のように私たちの世界を変えてしまう。今がいい状況でも、悪い状況でも、すぐに変化する。いいときは、思い切り楽しもう。欲を出し、さらにいいものを求め続けないように。

Licensed material used with permission by Marc Chernoff

関連する記事

今、あなたの目の前にはたくさんの選択肢があります。しかし、今日の選択に10年後のあなたは後悔してしまうかもしれません…。人は、どんな行動をとったときに、あ...
人は、いよいよ「自分の死」を覚悟したとき、一体どんなことに後悔をするのでしょうか?人生の終わりは、誰にでもやってくること。「becomingminimal...
私たちはつい「失敗をしないように」という予防線を張りがちです。だって失敗したら恥ずかしいし、そこから立ち直るのもひと苦労するから。でも、将来のためには積極...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、大きな決断の前に準備しておくべきことって?
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
イスラム教徒(ムスリム)は「与えられた環境において善行を積む最大限の努力をして、どんな結果になろうと感謝さえ忘れなければ、たとえそれが他人からみて失敗だと...
ブロガーVishnu Subramaniam氏は断言します。この世には、鵜呑みにしてはいけない「7つの嘘」があると。じつは彼、数年前に人生のどん底を経験し...
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
人生にはいくつもの分岐点があり、意思決定を迫られるシーンが何度も訪れます。もちろんビジネスにおいても、そう。そこで、Amazonの創業者であるジェフ・ベゾ...
マイナス思考は、人生をつまらなくします。ネガティブなことに振り回されずに生きていけたら、人生は今より楽しくなるに違いありません。でも、どうすれば自信が持て...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
「最高の人生」に焦点を当てる男、パトリック・スウィーニー氏。大まかに説明すると、3つのIT系企業を立ち上げて大金を稼いだ。が、常に投資家と戦っている感覚が...
25歳までに蓄えた経験という名の財産は、この先の人生を大きく左右することでしょう。もちろん、いくつになっても人は成長し続けるし、変化していける。早いうちに...
成功するためには失敗しなければならない。何だか、逆説的な話ですが、成功した人は、みな口を揃えてこう言うから不思議。「失敗は成功のもと」と、日本でも古くから...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...
人が、死を前にして本気で後悔することとは? そのときの言葉をまとめた本が『The Top Five Regrets of The Dying』です。ある看...
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
旅には、人生が凝縮されています。

おすすめ記事

米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
北イタリア、ベネト州に暮らすブルーノ・フェリーニさん。彼は発明家であり、自ら「エコパーク」と名付けた、森の中の遊び場をたったひとりで創りあげた人物です。森...
「Elite Daily」ライター、Eitan Levine氏による働く母親を持つ娘は、成功しやすいという記事が公開され話題になっています。記事内で取り上...
これは、アメリカのパンクロックスター、イギー・ポップが彼のファンである21歳のローレンスへ送ったファンレターの返事。イギーは普段から義理に厚く、人情深いキ...