彼氏ができない不安をもつ、女性がするべき「10のこと」

彼氏がなかなかできずに不安を抱いている女性も少なくないでしょう。今回は彼氏ができない不安をもつ女性たちに向けて、不安を解消する方法を提案していきます。どれか一つでも実践できそうなのがあれば、ぜひ取り入れてみてください。これらを実践することで不安が軽減されるでしょう。

不安は一人でためこまずに、
友だちに相談すること

220474495

01.
誰かに相談してみる

恋愛の悩みに限らず、一人だけで不安をためこんでいると良くありません。誰か相談できる人がいるとよいでしょう。ただし、彼氏がいない人ばかりで集まって話をしてしまうと、共感できて良い部分もありますが、逆にかえってみんなの不安な気持ちが共鳴してさらなる不安な気持ちに陥ることも。なので、どちらかというと既婚者の方や、恋愛経験豊富な方を相談する相手に選ぶとよいでしょう。良い答えがすぐに出なくても、人に打ち明けるだけでもほっとするものです。

02.
人と比べ過ぎない

彼氏ができてデートを繰り返している人を見ると、「なんで自分には」と思いがち。これは友だちがどんどん結婚していってしまうのに、自分だけが取り残されていってしまうのではという焦りにもすごく似ていますね。人には人のライフスタイルや価値観があるので、比べ過ぎないことも大事な考え方です。

今までとの出会い方が変われば、
いい人を発見できるかも

180900200

03.
友だちに紹介してもらう

彼氏ができない不安を友だちに打ち明けると、親身になって協力してくれようとする人もいます。良き理解者を通じて紹介してもらう友だちとは良縁へと繋がりやすいかもしれません。

04.
デートではなくても
普通に遊んでみる

男友だちと遊ぶとなるとデートのようになってしまって緊張してしまう女性もいるでしょう。あまり敷居を高くせずに、とりあえずはちょっとしたカラオケやボーリングなどで遊んでみるといいでしょう。何気ない友だち関係だったのが、思わぬ彼の良さに気付いて恋愛関係に発展することだって少なくないのです。

05.
出会えるパーティーに参加する

今、都心部では特に街コンブームで、毎週末のように何かしらのイベントが開催されています。積極的に参加してみると、いい出会いもあるはずです。またそのときに良い男性がいなくても、そのとき仲良くなった人を通じて、合コンを開いてもらうと、また可能性も広がります。

一見遠回りのようでも、
彼氏をつくるために
やっておくとよいこと

258364844

06.
いつもと違った環境に行く

いつもと同じことをするのではなく、行動範囲を変えてみるのも一つの手です。例えばショッピングしにいくお店やレストランを変えてみたり、違うコミュニティーに飛び込んでみたりすると、新たな出会いも生まれるかもしれません。

07.
没頭できる趣味を持つ

自分が没頭できる趣味を持つと、不安な気持ちを忘れることができます。しかし、これは必ずしも趣味に”逃げ”ているわけではありません。先に言ったように、違う趣味を持つことで新たな出会いにも期待できますし、何よりそのときのキラキラした自信により、男子を惹きつける魅力を持てることにも繋がります。

08.
自分の腕を磨く

料理ができる女性はもてるので、お料理上手になるなど、何かしら自分の腕を磨くとよいでしょう。手づくり料理でアピールできるチャンスも増えますよね。

09.
髪型やメイクやファッションを
変えてみる

_268638356

女子が好きなメイクと男子の好みとは意外と差異が生じるもの。一度がらっと変えてみると良いでしょう。気分も一新できていいですよ。

10.
占いに行ってみる

最後はもう神頼み。悪いことを言われたらあまり信じず、良いことを言われたら受け入れるというスタイル、皆さんも真似されてみてはどうでしょう?

彼氏いない歴がどんどん続いていくと、人をどうして好きになったかとかそもそも恋愛の仕方を忘れていってしまいますね。自信も喪失してしまいがちですが、そういうときこそ具体的にこれらの行動を実践して、不安を跳ね飛ばしてみてください。

元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
いつの時代も恋愛に積極的で、頼もしく、自分をリードしてくれるような肉食系男子を彼氏にしたい女性も多いのではないでしょうか。ですが、やっぱり注意点もあるんで...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きで幸せすぎるがあまり、とんでもない...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
薪木でグリルしたステーキ、スモア、フォンデュが楽しめる。 日本初!キャンプファイヤー料理店Campfired Grill & Cafe THE BANFF...
紹介するのは『Silk’n Stop』。コレ、生理痛解消のために開発されたアイテムなんです。なんでも、お腹の部分に当てるだけでいいんだとか。ホントなのでし...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
見た目には気を使って、可愛い服を着たりメイクをがんばったりしてるのに、なぜか彼氏ができない「モテないさん」、意外と多いようです。友達は多いのに、なぜか恋愛...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
世の中の女子は男性にとって、どういう理想像を持っているのでしょうか?恋愛ドラマや映画ではそんな女子の願望が如実に表現されていることもありますが、実際はどう...
「Apollo Peak」のCat Wine(キャットワイン)は、アルコールフリーの猫用ワイン!一人でお酒を嗜むのもいいけれど、愛猫と一緒ならもっと充実し...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
メールが来なかったり、遠距離で気持ちが分からなかったり。彼氏からの愛情表現が足りないと思う機会が増えた、と悩んでいる女子も多いのでは。大好きな彼氏からの愛...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
年下の彼氏との恋愛はかわいいけれど、色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」「お会計は割...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
付き合っている人との間で何か問題が発生すると、友達に話したがるのは女子の悪い癖かもしれない。でもそれ、肝心な恋人との関係に亀裂をいれているかもしれない。知...
カレとの初デートを控えて心配が山盛り…。そんな不安の解消法を提案するのが「Elite Daily」のRachel Shattoさん。彼女が提案する初デート...
彼氏にメールやLINEをしても、無視されていたら心配になったり、不安が募ることはよくありますよね。彼氏にもそれなりの都合があったり、受け止め方の違いであっ...
誰かと付き合うと好きだからこそ不安になってしまうことがある。でもそれ、上手く処理できないと地雷となって関係が修復できない形まで崩れてしまうかも。そうなる前...
一般的に、人間関係で何かトラブルが起きたとき、女性のほうが感情的になりやすく、ほとぼりが冷めるのにも時間がかかる。だから、男友達と一緒にいるほうがラクだと...