性欲を減退させる「NGな食べ物4つ」

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

最近、特に男性の方で何となく性欲のほうがイマイチだな、と感じているかたはいませんか?仕事が忙しい時期だからかな、風邪気味だからかな、年のせいかな…以前はこんなことはなかったのに、と思っている方は案外多いのではないでしょうか。 今回は、性欲減退を促進してしまうかもしれない、NGな食べ物について医師に伺いました。

パートナーに相談しにくい
「性欲減退」のこと

_259619195

ほかの体調変化と異なり、性欲の減退は、奥さんや恋人などパートナーにも相談しにくく、実際はそうではないのにセックスパートナーに「浮気?」「私に飽きたのかしら…」といった変な誤解を与えたりすることもあるのではないでしょうか。

この性欲の減退、可能であれば早目に対処して治してしまいたいですよね。だからといって、性的機能そのものに問題がないのに、以前より性欲が減退しているからという理由ですぐに泌尿器科など医療機関に受診する方はあまり多くはないのではないかと思います。

そこで、仕事の疲れや睡眠不足によるストレスのほかに、性欲を減退させる原因の一つとして食生活があるのではない考えられています。ではさっそく、男性の性欲減退につながる可能性があると考えられる食べ物について簡単にご紹介したいと思います。

性欲減退を促進する
可能性がある食べ物4選

性欲アップ、と聞くと、うなぎや長いも、牡蠣などの食材が頭に浮かびますが、逆に性欲ダウン、といわれるとなかなか思い浮かびませんね。 

でも食べ過ぎると、性欲ダウンにつながる可能性のある食べ物が私たちのごく身近に、たくさんあるんですよ。 下記をみてみましょう。 

01.
市販の揚げた食品
 

_000058942130_Large

代表的なものとして、 

・ポテトチップス
・チキンナゲット
・フライドポテト 

…などもこれに入りますね。揚げ油にトランス脂肪酸といわれる成分が含まれる例が多くあり、肥満心疾患のほか気力の低下などにも関与する可能性があるとされています。物事に対するやる気がそがれることで、性欲が低下する可能性は十分に考えられますよね。このトランス脂肪酸、アメリカでは2018年までに全面禁止の方向で調整されているようです。手軽でおいしいものではありますが、摂り過ぎには注意する必要がありますね。 

02.
アルコール

C

ほんの少し飲むと相手がいつも以上に魅力的に見えたり、性欲が刺激される可能性もありますが、やはり量が増えると性欲はダウンしてしまいます。飲み過ぎで肝臓がやられたりすると、倦怠感が出現してセックスをする気力や体力そのものが失われてしまう危険すらありますよね。 

03.
甘い菓子類
 

248923792
男性でも、一度に2個や3個くらいケーキを食べたり、コーヒーにスプーン何杯も砂糖を無造作に入れたりする甘党の方がいますが、精製された糖分は急激に血糖値を変動させてしまいますので、このことで性欲をダウンさせてしまうことが知られています。 

04.
乳製品
 

00013563678_Large
意外なところでは、
乳製品の摂り過ぎも性欲にはよくないとされています。身体にだるさを出してしまうためです。余談ですが、乳製品の摂り過ぎは、女性の生理痛を引き起こす物質であるプロスタグランジンという物質を増加させ、生理痛をひどくしてしまう作用もあります。

■医師からのアドバイス
いずれも身近な食品で完全に避ける必要は全くありません。ただアルコールの量が多い方、ファーストフードの揚げ物が大好きな方は、少し意識して控えめにしてみる程度でよいでしょう。

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me

性欲が強い女性たちへ。男性に引かれることを恐れず、「セックスが好きで何が悪い!」と胸を張りましょう。そうエールを送るのは、「Elite Daily」の人気...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ギリシャ神話に見るエロスとは、愛と性欲の神。でも、現代においては「エッチがしたくてしょうがないカップルを描写する言葉」だと、ど直球に訴えかけるのはライター...
気が多い「浮気症」、いつもギラギラで「エネルギッシュ」、年を重ねるごとに「若々しさ」が出てくる。巷にあふれる性欲が強い男性のイメージを並べてみると、ポジテ...
ここで紹介するのは「YourTango」のライターBrooke Larkさんがオススメするコーヒーの作り方。それもただのコーヒーではなく、飲むだけで精力が...
「夜の営みを朝にする」。ちょっと背徳感すらある、モーニングセックス(あえて、こうよびましょう)が、まさかの「コーヒーよりも目覚めにいい」という研究結果が出...
Tayi Sanusiさんがこの記事で紹介しているのは、ヨーク大学の心理学教授の意見を参考にした、心理学的な視点から紐解く「セックスライフ」。彼女曰く、マ...
こんな人と出会えたら、あなたのセックスライフは燃え上がる。そのために覚えておくべきポイントを「Elite Daily」より紹介します。
よく聞くセックスの話って、キレイなものが多いけど、自分のセックスって「ふつう」じゃなくて、「理想的」でもなくて、人にはとても言えない……。「The Sch...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「今のセックスで満足している人も、上には上があることを忘れないで」経験を重ねていくうちにそう学んだという「Elite Daily」毒舌ライター、Zara ...
「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
ふと思ったんです。「年老いたら私のセックスライフ、どうなっちゃうんだろう」って。
デートは順調、家にも誘ってくれて、気づいたら色っぽいお時間に。なのに彼の「あそこ」がまったく協力してくれない。それはあなたが魅力に欠けているわけではなく、...
研究結果を踏まえながら、最高のSEXのために必要なことや不必要なことが綴られている記事。数字も引用しつつ細かく説明しているので、今のセックスライフを少しで...
恋愛関係においてとても大事だけど、なかなか聞けないセックスのこと。自分のやり方があんまり上手じゃなくて、相手を満足させられていないのかも、なんて不安が湧く...
ベストなセックスとは何か?私たちは、このドラマで学んだはず。
相性がどうのこうのという前に、まず自身の生活を改めよ。「Elite Daily」のAnjali Sareen Nowakowskiさんのアドバイスを一言に...