風邪をひいたとき…お風呂に入らないほうがいい?

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

風邪をひいたときでも、お風呂に入りたい、あるいはシャワーでさっぱりしたいと思うことがありますね。でも、それで風邪がぶり返してしまうことはないのでしょうか?発熱したときはどうなのでしょうか?
風邪をひいたときの入浴について、医師に話を聞いてきました!

すでに熱が出ている
という場合

Woman with fever in bed

1. 微熱の場合

体力があり、風邪の引き始めなどで38℃を超えるような高い熱でなければ、入浴後に身体を冷やさないように注意してシャワーや入浴をしても大丈夫な場合が多いです。 

2. はっきり発熱しているとき

熱が出ている時や風邪の症状で明らかに消耗している時は、熱いお湯での長い入浴は避けた方が良いです。体温調節する中枢の働きに乱れを起こす可能性があり、体力を更に消耗します。

3. 高熱の場合

38℃を超えるような高い熱が出ている時に入浴をすると、入浴後にさらに高熱が出ることがありますので、入浴は避けた方が良いです。どうしても入浴する場合はシャワーか温めのお湯で短時間にして下さい。そしてくれぐれも入浴後に湯冷めしないように注意して下さい。

薬で高熱を下げて入浴すると、身体に負担になりますし、薬が切れた後、熱が再上昇することがあります。高熱が下がった後、半日くらいは様子を見て、熱が再度上がらないことを確認してから入浴するようにして下さい。

その他の風邪の症状

Man having a flu

1. 持病のある人・小児・高齢者

特に心臓などに持病のある人や小児や高齢者は入浴による負担が大きいので、風邪をひいているときは清拭(せいしき)だけにした方がいいでしょう。

2. 寒気・喉の痛み

高熱がなくても、寒気やひどい喉の痛みがある場合は、今後高熱が出る可能性が高い状態です。シャワーも入浴も控えた方が良いでしょう。

風邪をひいたとき
入浴する場合の注意点

Relaxing in the bath

1. 風呂上がり

入浴する場合は入浴後に湯冷めしないように注意してください。 

2. 水分補給

また、脱水にならないように水分の補給を十分にするようにして下さい。熱が出ることによって発汗して身体の中の水分は思ったよりも失われていますし、その上に入浴するとさらに水分が失われます。 

発汗によって水分だけでなく、身体の中のナトリウムやカリウムなどの電解質も失われますので、水分補給は水やお茶でなく、ナトリウムやカリウムの入ったスポーツ飲料がよりよいでしょう。

インフルエンザに
かかっている場合

Sick woman with tissue and medicines lying on bed

インフルエンザは抗ウイルス薬を飲んでいったん熱が下がっても、再度上昇することがよくあります。たとえ解熱剤で熱が下がったと思っても、その効果は一時的で、必ず熱が再度上昇します。解熱後すぐに入浴しないようにした方がいいでしょう。

インフルエンザワクチンが効果があれば、インフルエンザにかかっても高熱が出ないことがあります。しかし入浴によって体調を崩して、入浴後に熱が上がってしまうこともありますので、熱が大してないからといって、インフルエンザの場合は、安易に入浴をしないようにして下さい。

■医師からのアドバイス
風邪のときも、高い熱が出ていたり「これから出そう」というときでなければ入浴はできます。しかし、水分補給を意識したり、決して湯冷めをしないなど、ふだんより気をつけて入浴してくださいね。

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me  

風邪をひいた友だちに、何か手土産を持っていきたい。そんなときにぴったりのギフトボックスがありました。12種類もの「風邪のときにあったら嬉しいアイテム」が詰...
「Little Things」より、風邪をひいた後の対処法を紹介します。といっても、ライターPhil Mutz氏のセレクトはあくまでアメリカ流。日本人には...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ティッシュやのど飴に頼るだけでは不十分。カラダの中からポカポカあったまるドリンクをどうぞ。
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
たぶん、史上最高のバスタイム。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
これまで幾度となく異業種コラボを展開してきた「パインアメ」(パインアメ株式会社)。今度は入浴剤メーカー「株式会社ヘルスビューティー」と、お風呂で楽しめる「...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
サーバーの排熱で家を暖めるサービスを提供するオランダ企業Nerdalize。これだけだとちょっと分かりにくいかもしれませんが、とってもメリットの大きいプロ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
日曜日の朝、お風呂上がりに聞きたくなるプレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
韓国の「ケロッグ」がネギ味のシリアルを販売した。
傘のシェアリングサービス「アイカサ」より、「ジップロック」をイメージしたかわいい傘がレンタル可能に。 「BEAMS COUTURE」が手がけたデザインは、...
コロコロ変わる4月の天気にやられてか、私は風邪をひいた。日本から最低限の薬は持ってきていたが、冬の乾燥で何度か風邪をひき、もうストックもない。そんなわけで...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
中国の杭州市に、空前のリラックス方法がありました。「火鍋風呂」です。四角い浴槽の中を9つに区切り、その一つひとつにレタスやトウモロコシ、唐辛子などを入れて...
体内から温めて、夏バテ知らずの体をつくる「ニンニクの味噌汁」はいかがでしょう。
新神戸駅から車で1時間半。向かうは兵庫・丹波市(たんばし)。決してアクセスがいいとは言えないこの街へ向かった目的は、ズバリ「農家民宿」です。宿泊するのは、...