光と水だけで、歯垢をごっそり落とす歯ブラシ「SOLADEY N4」

ハミガキ粉や電気のチカラを一切使わずとも、光と水だけで歯垢を落としてくれる、画期的な歯ブラシが登場しました。

“電子”を使って歯垢を落とす
SOLADEY N4

th_スクリーンショット 2015-11-13 14.10.41

この歯ブラシ「SOLADEY N4」は、電動歯ブラシでもなければ、ハミガキ粉も使わずに歯がキレイになると評判です。でも、一体どうして?そう疑いの方。その仕組みを紹介していきましょう。

th_スクリーンショット 2015-11-13 14.08.16SOLADEY N4には、ソーラーパネルと半導体(酸化チタン)が内蔵されています。
洗面台でもお風呂場でも、光をあてることでソーラーパネルとネック部の半導体、双方から電子が発生する仕組み。あとは普通に磨くだけ。歯先からその電子が口内に入ることで、歯垢が剥がれやすくなり、つるつるな歯を実現できるのだとか。th_スクリーンショット 2015-11-13 15.13.13

電子が歯垢を落とす。
大阪大学歯学部附属病院で行われた実験が、この効果を裏付けています。研究者らは、従来のものとこの歯ブラシとで、どのくらい歯垢の落ち方に差が出るかを4週間かけて、徹底比較しました。
結果、前者を使用した被験者の歯垢の量はほとんど変わらなかったのに対し、後者は42.7%も減少したというから、電子のパワーに納得がいくはずです。

歯垢を逃さない
デザインも嬉しい

th_スクリーンショット 2015-11-13 14.17.34

歯ブラシの先に注目!「先端ポイント毛」と名付けられたこの部分が、歯と歯の間や、届きにくい奥歯の溝にもしっかりリーチしてくれます。さらに、ロングハンドルになっているため持ちやすいのも嬉しいポイント。

スペアブラシなので
節約にも◎

th_スクリーンショット 2015-11-13 15.10.27さらに、スペアブラシ方式を採用しており、ブラシだけを変えれば半永久的に使えるためお財布にも優しい!毛先が開いた時が、ブラシの替え時だとか。

価格は2,700円(税込)
かさばらないので旅先でも重宝
th_スクリーンショット 2015-11-13 15.13.28

カラーバリュエーションは、全3種類。歯ブラシの本体価格は税込2,700円で、スペアブラシは4本セットで税込1,296円。

新しい歯ブラシを探している人、またはさまざまな国に旅行する機会が多い人。ハミガキ粉いらずでかさばらないSOLADEY N4を検討してみては?購入はこちらから。

Licensed material used with permission by 株式会社シケン

Christina Ramirezさんが立ち上げた「PLUS ULTRA」は、竹から作られた歯ブラシを販売しています。
子どもに歯磨きを慣れさせるのって、意外と大変なんですよね。歯の健康維持のためには、きちんと自分で磨けるようになってほしい。でも、それを面倒くさがったりして...
10秒で歯磨きができる、しかも完璧に。忙しい朝や、ランチの後にさっと、就寝前にも「口にくわえて、ボタンを押すだけ」でOK。ありそうでなかったマウスピース型...
電動歯ブラシのバッテリーを取り除き、代わりに手巻き充電器を搭載した「Be.」。使うときはたった2回、歯ブラシの下部をひねるだけ。クラウドファンディングでは...
かさばるし重くて持ち運びに不便、そして氷の準備。この面倒をすべてを省いてくれるクーラーボックス!
注目すべきスペックは遠隔操作でソールの温度調整ができるところ。充電すればエンドレスで使える、お財布に優しいアイテムです。
歯ブラシって、なぜか高機能そうでシャープなデザインばっかりでつまらない。アートな暮らしに憧れているなら、こんなところまで気を使いたい!
旅行や職場で使う「携帯用歯ブラシ」は、すでに存在している。とはいえ、普通の歯ブラシにキャップを付けて、小さな歯磨き粉と一緒に細長いケースに入れただけなんだ...
地球が誕生し、多くの生命が産声をあげ進化する鍵となった「水」。そもそもが神秘性の塊であるけれど、そこに現代の最先端テクノロジーがかけ合わさることで、地球に...
そんな光の波紋をずっと見ていたい。という気持ちに応えるルームライト。
自慢の一張羅を着るおじいちゃん。お気に入りのアクセサリーを身につけるおばあちゃん。シニア向けクラブ「The Posh Club」に参加している人たちは、年...
計200万本売れている大ヒット商品「MISOKA」と〈THE〉がコラボレーションして生まれたのが、「THE TOOTHBRUSH by MISOKA」。持...
「歯磨きが好きな子になってほしいから、赤ちゃんが好きになれる歯ブラシを作りたい」歯科医師や歯科衛生士のそんな思いがたくさん詰まった「HAMICO」は、赤ち...
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
海と山と大地のエキスを包み込んだ、中国・青島の「水餃子」について。
世界中のビールファンを熱狂させるデンマークのクラフトビアバーが渋谷に復活Mikkeller Tokyo〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目19-1...
『光の館』は、新潟県十日町市で3年に一度だけ開催されている世界最大級の屋外芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に展示されている作品のひとつです。
「Gates of Light(光のゲート)」は、オランダの「締切大堤防」にある60基の水門に、マイクロプリズムシートが取り付けられてできたインスタレーシ...
無機質で男性っぽくてちゃんと清潔感があって、いい感じ。それだけなんだけど、この“それだけ”っていうのが、案外探してみるとなかったりする。
「毎日歯磨きやケアをしているから、虫歯にはならない!」確かにそうかもしれません。でも、それが間違った方法だったら…?歯学博士である滝澤聡明さんの著書『顎が...
光を遮りたいから用いるブラインド。ところが、その性質を逆手にとった、こんなアイデア照明がありました。
〈GRAVEL(グラベル)〉というアメリカブランドの防水トラベルポーチ。ポケットの充実度がハンパじゃない。ポイントは、外側だけでなく内側にも防水ポケットが...
先週はうんざりするほど雨続き。週末と月曜日は台風で、お気に入りの靴が泥だらけになってしまった人も少なくないはず。掃除用の歯ブラシを使って、自宅で綺麗にでき...
「お湯」と「水」の違いが水温にあることくらい、子どもだって知っているけれど、じゃあその両方を同じ条件下で、同じコップに注いだときの「音の違い」にアナタは気...