光の魔術師がデザインした、泊まれるアート作品『光の館』

『光の館』は、新潟県十日町市で3年に一度だけ開催されている世界最大級の屋外芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に展示されている作品のひとつです。

宿泊できるアート作品
『光の館』って!?

65d13e53c9f58d2735802df776ad57e5cdd53813C8deff41e1dbca2be10bb5e8d1c21a14c48e73adC200e35f8db79a5878f51d907b9cc616923e99ce

展示がはじまったのは2000年のこと。しかし、常設展示となっているため、先に紹介した芸術祭の期間外にも閲覧できます。日中に見学したり、会議で利用したり、さらには宿泊することも。

作品を設計するにあたりインスピレーションを得たのは、小説家・谷崎潤一郎の文学作品『陰翳礼讃(いんえいらいさん)』。"陰翳"には、薄暗く趣のある変化があるという意味があります。

D8de0c922aba58157f157a0c43ed708c918895e0

光のアーティストととも呼ばれる設計者ジェームス・タレル氏は、作中にある「われわれが既に失いつつある陰翳の世界」という一節を、外の光との調和によって表現したそう。

豪雪地域のため、家屋は伝統的な高床式となっており、四季折々の風景を高さのある視点から楽しめます。キッチンが自由に利用でき、自炊可能。

08d1b27b6cb1c2ba48ac68e3ea95193c127dd94e

天井に四角い窓があるこちらの部屋は、屋根がスライドで開く仕組み。そのため、眩しい太陽光と切り離した状態で青空を眺められます。

0b9a21148dd15e7e4d976ff256c66d23155ce232

夜空の色彩変化を意識する機会はあまりないかもしれません。でも、ここなら畳に寝転びながら空を眺め、徐々に移り変わる微妙な色の違いをゆっくりと感じられます。

光の演出やそのコントラストが醍醐味ですが、もとになったコンセプト「瞑想の館」の雰囲気もそこかしこから伝わってきます。

光に触れる浴室

599e3b2b4226db88bebc005de4f5c238055a95daEcce676153d1056150f4dc26b1017b47aa1caf57

これは宿泊者だけの特権。まるで光に触っているかのような感覚に。タレル氏ならではの"光の知覚"が味わえます。

Bfbbf12ae64845045fe7d1119228577d98fc92c8

ただし、作品でもあるため宿泊にはいくつか条件アリ。

タレル氏は、3つの家族がこの宿で1晩交流することを望んでいるそう。そのため、少人数のグループで予約する際には他の団体と同泊になることもあります。もちろんそれぞれ部屋が別れますが、鍵などはなく施設の利用もすべて譲りあいに。

宿泊者同士の距離感も楽しいかもしれませんね。その他の詳細はホームページで。

Licensed material used with permission by 光の館
現在、夏会期が開催中の瀬戸内国際芸術祭2016。会場の一つである豊島は、「豊島美術館」や「心臓音のアーカイブ」、さらには、スプツニ子!が手がける「豊島八百...
ナガタタケシとモンノカヅエによるアートデュオTOCHKAは、キャンバスではなく、空中に描く光のアニメーションを制作。アーティストたちが描くのではなく、プロ...
新進気鋭のアーティストが手がける作品に彩られた「アートホテル」。ここに宿泊するだけで、誰でもアーティストのパトロンになれるーー。そんな新しいビジネスモデル...
「種子島宇宙芸術祭」は、日本で唯一の大型ロケット発射施設を有するなど、宇宙を固有資源とする種子島を舞台に開催予定。2012年からプレイベントとして開かれて...
「瀬戸内国際芸術祭」は3年に1度開かれるアートの祭典。第3回目となる今年は、お馴染みとなった直島や豊島など瀬戸内海に浮かぶ12の島と高松港、宇野港周辺を舞...
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
鮮やかな色の光が、木々のあいだを駆け巡る。森の中に大量のLEDを置いて…?と一瞬思ってしまいますが、これはすべて拡張現実(AR)での世界。森の映像にグラフ...
2016年3月、マリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアムに、1,500平米もの巨大な常設展示「FUTURE WORLD: WHERE ART ...
瀬戸内国際芸術祭2016で発表された作品「檸檬ホテル」。 古民家が1軒まるごとアート作品であり、1日1組限定だが泊まることもできる宿泊施設でもある。そんな...
日常にあるものとないものを融合させたマジックリアリズムに影響を受け制作されたPaigeさんのアート。この記事では、彼女の作品の雰囲気をお楽しみください。
現代人の多くは、太陽光があまり入らない部屋で、人工的なライトに照らされて生活しているのでは。時間や場所の感覚を失いがちな現代人が、あたたかい木漏れ日の光を...
モネやフェルメールの作品が、見る側に自然な輝きを感じさせるのは、色を細かく重ねることで「光の表情」を巧みに捉える描写ゆえ。彼らは光の画家と称されてきたわけ...
「moviepass」は、月額9.95ドル(約1080円)で映画館に通い放題の激安プラン。3D・Imaxの作品は不可など多少制限はあるが、ニューヨーク中心...
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
関根光才/Kosai Sekine映像作家。CM、ミュージックビデオ、映画などをベースとした映像の演出を手がけ、日本人監督らしからぬインターナショナルなレ...
そう、これはどんなおうちにも転がっている、あの「タマゴ」の話。料理に欠かせない食材であることは誰もが知っていますが、まさかアートに昇華しちゃうなんて。これ...
クレマチスの丘にある「IZU PHOTO MUSEUM」に行こう!そこは、静岡県三島市に隣接する、花・アート・食がコンセプトの複合文化施設。庭園やミュージ...
Netflixオリジナル作品『アート・オブ・デザイン』は、今世界中のクリエイターが注目しているドキュメンタリーだ。デザインやアートのドキュメンタリーって聞...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
「卒業旅行は、海外でアートに浸りたい!」思い浮かぶ候補地は、ニューヨーク、ロンドン、パリ、フィレンツェ…あたりだろう。美術館でじっくりと鑑賞する。勿論、そ...