光を付けることで完成する「動物ランプ」

ただ壁にかけられた状態ではよく分からない三角のオブジェですが、スイッチをオンにすることで、完成します。

なんだかとてもファンタジーですね。

7c4d136552b1d3ef5cddf7cc17bd42c89c56854a

このように、羽を広げたクジャクになるんです!

24437345acbf44966720a6d10049a7bf1215ee1c

こちらは、鹿の顔。ライトをつけると、立派な角が現れます。

ヒントを得たのは
「仕掛け絵本」

98913627dcd081a76cb4fece94d9843aa4dc8bfd

このユニークな照明「POP UP LIGHTING」を作ったのは、イスラエルのデザイナーChen Bikovskiさん。ポップアップという名前の通り、そのインスピレーションは仕掛け絵本から得たそうです。

「子どもの頃、私は仕掛け絵本に夢中でした。ページをめくる瞬間のあの興奮。紙でできたレバーを引くだけで、まったく新しい世界が広がるのです。私は、物語が命を得て、紙面からファンタジーの世界が飛び出す瞬間が本当に大好きだったんです」

スイッチひとつで動物が浮かび上がる様は、確かに飛び出す絵本を思い出しますね。シンプルなデザインだからこそ、想像力をかきたてます。

3a2a5d9e89928caeb308a60fda4b54a973ceb1ea

スイッチを入れるだけで、まるで魔法のように美しい動物の姿が浮かび上がるこの作品、素材は素朴なボール紙と洗練されたアルミの2種類。カラーバリエーションも豊富で、無地以外にもアメリカの国旗柄からFacebookのロゴ入り(!)まで、じつにさまざま。

ボール紙版は90ドル(約10,000円)、アルミ版は290ドル(約32,000円)。公式ホームページからは日本にも発送してくれるようなので、お部屋にちょっとした遊び心が欲しい人は、いかが?

Licensed material used with permission by Popup Lighting
ひと際目を引く、動物をモチーフにしたこちらのペーパーランプ。じつはこれら、日本の「折り紙」にインスパイアされているアイテムなんです。この動物ランプを作った...
毛の一本一本まで精緻に描かれた、動物のポートレート。その体の奥に透けるのは、美しい風景…。このイラストレーションは、デンマーク・コペンハーゲンに本拠を置く...
火星居住区環境のリサーチからデザインまで、およそ2年をかけて発表されたコレクション「The MAD Martian Collection」。ダイニングテー...
スイッチを入れるとアルミ鉢から、ニョキッと姿をみせるサボテン。壁に映し出されたシルエットは、愛嬌があり、何だかとても癒やされる。これぞ現代の「魔法のランプ...
現代人の多くは、太陽光があまり入らない部屋で、人工的なライトに照らされて生活しているのでは。時間や場所の感覚を失いがちな現代人が、あたたかい木漏れ日の光を...
材料は紙だけ。破ったり、ちぎったりすることができるランプです。自由にかたちをつくれるから、光量もお好みに合わせて。すこし歪で脆い光が、やさしくあなたを包ん...
ひと昔前に比べて、だいぶオシャレさを増した室内用のフィットネス機器。それでも機能優先で、どうしたって“ギア”感がついてまわる。そこで、こんなエアロバイクの...
インテリアに関するワガママは考え始めるとキリがないですが、それを叶えてくれる家具は意外と形になっているものです。
北欧スタイルといえば、白い部屋、自然あふれる暮らし、ヒュッゲなライフスタイルを思い浮かべる人も多いのでは。でもそのイメージ、実はズレてるかも。そこでハウズ...
写真に写っているのは、体に巻き付いた太いロープ。そしてその先端には…電球。この「Fauna Lamp」は、自由自在に曲げられちゃう一風変わったランプなんで...
空に昇る太陽をイメージしたライト「Ra Lamp」は、0度から90度にかけて徐々に明るくなる仕組み。自分の体の動きに合わせて明かりを調節できるので、ベッド...
470年以上の家具づくりの歴史をもつ大川の「大川家具」。その技術とセンスを証明するために「ネコ家具」が誕生した。人間にもネコにも全力の職人魂が生きたネコ家...
家や部屋はきれいに片付けておきたいけれど、たまの来客用に机やイスがあると便利だし、たまにはソファも使いたい。でも、できればデザインにもこだわりたい…。いま...
四角から三角に結んで、ひっくり返してまた結んで、あっという間に出来上がり。一枚の風呂敷から…、ユニークでちょっぴりブラック。「COCHAE」のぶらさがり風...
ジャカルタ在住のアーティストAditya Aryantoによるこれらの作品。画像加工ソフトを使って、あろうことか動物たちをまん丸の球体に。なんでも、「どう...
ここ長年、道で車にひかれてしまった動物などを食べてきたと言う78歳のArthur Boytさん。たしかにお肉になるために動物が殺されているわけだから、事故...
木目が特徴的なこちらのアイテム。実は「割り箸」からできています。年々増えている使い捨て箸への問題意識から生まれたプロダクトです。アジアン料理のブームが巻き...
北欧のデザイン会社が開発したミニマリストなランプ。LED製のため1日6時間使ったとしても約14年ほど持つそうです。お値段も約3,600円〜とお手頃。地球と...
ソウルのデザインスタジオ「orijeen」が手がけたこのキャビネットは、見る角度によって七色に変化します。部屋の中にあったら圧倒的な存在感を誇ること間違いなし。
重力に逆らい、バランスを保ったように見えるテーブルランプ。普通に考えるとあり得ない光景が、見ているこちらに不思議な感覚を呼び起こします。って、これを見て、...