独特の光を感じるアートギャラリーみたい。ボゴタの「ベーカリーカフェ」

コロンビアの首都・ボゴタと聞くと、未だに治安が悪そうと思い浮かべる人も多いかもしれません。でも、最近は警察の警備が強化され、それなりの安全性が確保されているのは有名な話。とくに新市街は欧米文化の影響を受けたレストランやカフェがずらりと並び、危ない雰囲気はあまり感じないといいます。

そんなボゴタにアートギャラリーのようなベーカリーカフェがオープンしました。デザインを手がけたのは、ニューヨークを拠点に活動するデザインスタジオ「Studio Cadena」。

三角形の窓がいくつもある外観が目を引きますが、傾斜がつくる光線を浴びた内観もイイ感じ。広いスペースにイスなどが置かれていて、落ち着いて作業ができそう。コワーキングスペースとしてもGOODです。

©Naho Kubota
©Naho Kubota
©Naho Kubota
©Naho Kubota
©Ambiente Familiar
©Ambiente Familiar
©Naho Kubota
Top image: © Naho Kubota
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
カネカ食品がベルギーの乳製品メーカーと技術提携して開発した、パン好きのための牛乳。
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
フォトグラファーでイラストレーターのフェリペ・ベドウヤ。彼の目にとまったビーチは青い海でも水着姿の美女でもなく、ベンダー(売り子)たち。彼らの姿を切り取り...
韓国・ソウルのカフェ「Cafe 연남동 239-20(カフェ ヨンナムドン 239-20)」の紹介です。若年層に人気のあるホンデからほど近い、ヨンナムドン...
ソウルにある「Blind Alley」は、本物のアライグマがいるカフェ。お客さんの近くをウロチョロして、愛嬌を振りまきます。疲れが吹き飛ぶこと間違いなし。
カフェってPC作業に集中できるけど、あまり良く感じない人もいるみたい。たしかにコーヒーを楽しむ空間でカタカタと隣で仕事をされると…。あなたはどう思う?
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
韓国・仁川(インチョン)にあるカフェ「LAS Coffee」の紹介です。デザインのベースになっているのはコンクリートですが、もともと古民家だったことを生か...
昨年末のオープンと新顔でありながら、早くも京都のカフェシーンを代表するほどの人気を集めています。
11月22日、『ラルフローレン(Ralph Lauren)』が表参道のフラッグシップに、カフェ『ラルフズ コーヒー(Ralph’s Coffee)』をオー...
心底コーヒーが好きな人たちに向けて、最高の一杯を提供する。それがメルボルンという街。
フェイスブックジャパンは、5月17日から19日の期間限定で「Facebook Café」を原宿にオープン。このカフェ、スイーツもドリンクも全部タダなんです。
11月1日、「渋谷スクランブルスクエア」地下2階に、フレンチレストラン「ティエリー マルクス」のベーカリーがオープン。
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
ハリー・ポッターにインスパイアされたというシンガポールのカフェ「Platform 1094(プラットフォーム 1094)」を知った途端、『ハリー・ポッター...
ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
マイクロブタとふれあえるカフェ「mipig cafe」の2号店が、2019年11月、原宿にオープンする。目黒の1号店はオープン半年で来店者数は3万人を突破...
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...
黒トリュフ入りの卵サンドが話題のお店がオープン高級輸入食品専門店が手がける門前仲町のベーカリーTruffle Bakery〒135-0048 東京都江東区...
原宿駅から徒歩2分の立地にあるカフェ「dotcom space Tokyo」。ここには、「Drip」という名の自動ハンドドリップマシーンが設置されていて、...