「1日10分おっぱいを眺めると、寿命が伸びる」ドイツ研究チームが発表?

「1日にたった10分でも豊満なおっぱいを見ることで、30分間エアロビクスを行ったことと同じ効果が期待できます」

そんなコメントが、スコットランドのタブロイド紙「デイリー・レコード」に掲載されています。

同紙によれば、Dr.Karen Weatherby氏率いるドイツの研究チームが、5年もの歳月を費やして男性がおっぱいを眺めることで得られる健康効果を調査。その結果がイギリスの権威ある医学誌「The New England Journal of Medicine」に発表されたのだとか。

"1日10分"
おっぱいを眺めるだけで
寿命が伸びる!?

研究の内容は以下のとおり。

・1日10分おっぱいを眺めると、30分間のエアロビクスで運動するのと同等の健康効果が得られる。

・血圧が下がり心臓病リスクを下げられる。

・性的興奮による心拍数の上昇により、血行促進に繋がる。

・Dカップか、それ以上のおっぱいが良い。

・寿命が5~10年伸びた。

なんて神がかった健康効果なのでしょうか…。眉唾ですが、そうとわかれば今日からおっぱいを眺める時間を意図的に、いや、組織的に設けてみてもいいのかも?

ちょっと待った!

どうやらこの話、信用するにはまだ早いようです。この研究内容は「Fox News」でも取り上げられていますが、「デイリーレコード」も含めその情報源である肝心の「The New England Journal of Medicine」にはそんな発表どこにも掲載されていないのだとか。

about.com」は、研究チームを率いているというDr.Karen Weatherby氏の名前すらどこにも存在しないと指摘。一体どういうことなのでしょうか…。

ただのジョークかも

じつはこの研究結果、随分昔にも一度話題になっていたようです。1997年5月13日に発行されたタブロイド紙「Weekly World News」に、ほとんど同じ内容の記事が掲載されていた模様。研究者の名前など一部違っている部分も見受けられ、どうやらただのネタだったと判断するのが正しいのかもしれません。他のメディアを見ても、冗談として扱っているところが多いようですね。

Softpedia」も記事の文末にはこんなコメントが。

「注意:この記事は明らかに(残念だけど)ただのジョークですので」

一体なにゆえこれが定期的に流行しているのかわかりませんが、男性なら毎回ドキッとしてしまうホットな話題には違いないのでしょうね。

加齢と慢性疾患の関連性などを研究しているBuck Institute for Research on Agingがワシントン大学との共同研究でとんでもない...
オーストリアのグラーツ大学の研究チームによれば、多少のアルコール摂取が創造性が上がると判明。ただし、過剰摂取だと創造性が上がらないという結果も出たうえで、...
「寿命」に関する話題は日々上がりますが、今のトレンドはなんと「読書」らしいです。「たくさん本を読む人は、まったく読まない人にくらべて長生きしやすい」という...
近年、目覚ましい発展を遂げるAI(人工知能)ですが、イギリスの医療研究機関MRC(Medical Research Council)の発表によれば、心不全...
アメリカ・フロリダ州を拠点にするカトリック教徒のグループFundación Ramón Panéが、ポケモンGOに似たアプリを開発しました。その名も『Fo...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
イギリスの医療センター「HB Health of Knightsbridge」でにおっぱいに関する10のトリビアが、インフォグラフィックでまとめられていま...
わたしたちが知ってるようで知らない、生き物の生態。当然ですが、あのハムスターでさえ、意外な生き方をしているのです。あらゆるものの寿命が掲載されている、いろ...
シンガポールの国立大学、南洋理工大学(Nanyang Technological University :NTU)の研究でリチウムイオン2次電池(蓄電池)...
時代が移ろいゆくにつれて、どんどん便利になる世の中。たとえば、発達する医療。そのおかげでわたしたちは、長生きができるようになりました。現在の日本人の平均寿...
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
「カタチあるモノは必ず壊れる」という言葉の通り、モノには当然「寿命」があります。よくよく考えれば、まだ壊れてないから、と使いつづけている身の回りのモノたち...
旅行へ行くとスッキリする、行く前に比べて自分の中で変化がある気がする、なんて事を経験したことがある人は多いのでは?この記事では、研究や調査結果を通して「な...
もし、おっぱいのガンになったら…と、女性ならば誰しも一度は不安を感じたことがありますよね。生活習慣を改善するなどして、なんとか予防出来ないものでしょうか?...
犬を飼っている人は長生きをするという結果が、スウェーデンの研究によって明らかになりました。愛犬家であり、ライターでもあるCaralynn Lippoさんが...
紹介するのは『Silk’n Stop』。コレ、生理痛解消のために開発されたアイテムなんです。なんでも、お腹の部分に当てるだけでいいんだとか。ホントなのでし...
女性のおっぱいにタッチ。4人のゲイボーイが、人生初の体験に挑みました。ぎこちない手つき。どうやって触っていいものか悩む4人の仕草と、実際に触ったおっぱいの...
初めてこのビジュアルを見た瞬間、思わず声が出てしまいました。「何コレ?」と。肩掛けタオル?でもなぜか絶妙に、胸がカバーされているし…。と思って調べたら、何...
イギリスの大学が長く寝た方がウエストのサイズが細くなるという研究結果を発表しました。これまでも睡眠の重要性は語られてきたことですが、さらに注目したいところです。
Kara Maria Ananda氏が運営するサイトに掲載されていた「オッパイにまつわる7つの真実」を紹介します。彼女は17年以上もマッサージ療法師として...
「Emglare」は心拍数を測定してくれて、心電図の記録もサポートしてくれるスマートウェア。異常が見つかった場合はアラートを出してくれる機能もある。
アメリカの新しい研究で、「自分より容姿が悪い」と思っている夫を持つ妻のほうが、自分より外見的魅力の高い夫を持つ妻より、幸福度が高いことが分かりました。イケ...
人は総じてより楽しい感情を持ちたいと考えているけれど、実際の感情が「希望していた感情」であるほど、人生の満足度が高い。それが怒りであるか、喜びであるかは関...
ある研究によると「名前は顔を形作る」そうです。可愛い子を育てたいなら愛おしくなる名前を付けるとイイのかもしれません。一体、なぜこんなことが起きるのでしょう...