34歳女性起業家に学ぶ、仕事で成功体験を増やす「5つのヒント」

「今の仕事でもっと活躍したい」「なにか新しいことを始めたい」と思っているあなた。ここで紹介するのは私自身がさまざまな経験から学んだ、仕事で成功するために必要な5つのこと。どれか1つ意識するだけでも、きっと効果が出るはずです。ぜひ参考にしてみてください。

01.
成功の秘訣は
「信頼」と「スパイス」

_000017499375_Large

お料理を作っていて、ちょっと味を引き締めたいときや、ニュアンスを足したいとき、スパイスを使いますよね。

ビジネスでは、安定したクオリティやイメージを保ちながら、信頼を積み重ることが大切ですが、スパイスを効かせることができると、顧客は飽きることがありません。

ビジネスでのスパイスとは、刺激やサプライズ。要するに、いつもとちょっと違った見せ方やサービス、顧客を驚かせる何かです。スパイスをたまに、うまく使えるようになると、ずっとあなたや、あなたのサービスのファンでいてくれます。

02.
相手にも、自分にも、
世の中にもハッピーな選択

Business team using technology

少し前は、「win-winの関係」という言葉をよく目や耳にしたと思います。相手と自分の双方にとってメリットがある関係という意味ですね。

でも、これからは「win-win-win」を目指す時代になるのではないでしょうか。もう1つプラスしたのは、世の中、社会にとってのwinです。相手にも、自分にも、そして世の中にも、すべてにとってハッピーな選択が今求められています。

たとえば、私が本を書くことは、「伝えたい」「誰かの役に立ちたい」という私のwin。それを出版して下さる出版社にとっては、私の本が売れることがwin。そして私の本を手にとって、何かしらヒントや気づきを得た方が増えたら、世の中にとってもwinですね。

他にも最近は電気カーを売るメーカーが増えてきましたが、これは顧客にとってガソリン代の削減にwin、地球にとってCO2削減でwin、そして車が売れたらメーカーもwin。

こういった流通は、関わっている人たちがみんなハッピー。win-win-winのビジネスが増えていけば、世の中全体が良くなるでしょう。

03.
マーケティングのキーは「女性」

Group of successful businesspeople standing and talking.

消費者のニーズをつかむには、普段からのリサーチが必須。企業がおこなうマーケティングリサーチに頼らずとも、周りの女性の動向を追うことによって、マーケティング効果があります。

世の中にウケる商品を作ろうとしたとき、まずその分野で影響力のある女性やまわりの女性のブログやSNSを見ると、ざっくりとマーケットの傾向や感覚をつかむことができます。

女性に受けると、商品やサービスはあっと言う間に世に広まります。女性には最高の口コミ力、拡散能力があるのです。

これは本で読んだ話なのですが、ある成功している大富豪の事業家は、ときどき奥様の友達たちを家に招き、そこに自分も参加するそうです。お茶をしながら話されるのは、主婦同士の他愛ないおしゃべりですが、その方はそこからヒントを得て、次のビジネスを考えていくのだそうです。

04.
とりあえず、やってみる
やりながら磨き上げる

_178115075

「これだ!」と見込んでいたものが、じつは違っていたということもよくあります。だけど、そこでガッカリしないでください。間違うということは、自分に合わないもの・成功しないパターンがわかるということです。もうそれをしなければ、どんどん目的への選択肢は限られてきます。

間違いながらだんだん、自分に合ったもの・成功に近づくものがわかってきてよりシンプルになります。

たとえば、電化製品やケータイ、車などは、初期のモデルは、デザインにしても機能にしても、無駄なものが多くて使いにくかったり、大きく重かったりします。でも、試作、改善を重ねるうちにどんどん磨き上げられて、私たちを魅了するシンプルで研ぎ澄まされたプロダクトが誕生するのです。

最初から完璧なものじゃなくて大丈夫。とりあえず予想を立てて、やり始める。やりながらダメなところを意識して、そこを軌道修正し、どんどんブラッシュアップしていってください。

05.
「私には向いていない」
という言い訳は封印!

000082737581_Large

たいしてやっていないのに「やっぱり私って向いていない」なんて言うのは、もったいないというか、「ぬるい!」と思います。そんな人は、本当は自分が努力することを投げ出しているだけなのに、「私には向いていない」と、やめる言い訳にしています。

今や年間の講演回数が100回を超える私ですが、つい数年前まで「人前で話すのは苦手、向いていない」と思っていました。ですが私の夢を叶えるためには「人前で話せるようになること」が必須だったのです。だから「できない」でなく「できる」ようになるまで、ひたすら繰り返しチャレンジし、失敗もたくさんしましたが、今では人前で話すことが私の仕事の一部になっています。だからあの時、投げ出さないでよかったなと思います。あの時投げ出していたら、今の私はなかったから。

愛されながら仕事も恋も成功する方法
コンテンツ提供元:長谷川朋美

 

 

「TIME」、「Forbes」、「Fortune」、「Business Insider」などビジネス誌、経済誌から引っ張りだこの人気コラムニストNicol...
「少しでも自分の生き方を変えたい!」と思って自己啓発本を手にしても、分厚いし内容が難しそう…という理由で、読むのを諦めた人も多いのではないでしょうか。高田...
成功をしている人たちは失敗ばかりしている、全知全能であって、天性のリーダーシップがあるなど、は誤解であり、そのように信じていることが、自分の成功の機会へ遠...
仕事を成功させる秘訣とはもしかしたら、自分の一生だけじゃなく、次の世代やそのまた次の世代へと引き継がれていくような長く愛し愛される働き方をすることが一番の...
仕事やプライベート。人生における悩みは尽きないものです。ここで参考にさせていただくのは、高田晋一さんがまとめた『自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人...
起業家大国とも言われているイスラエル。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが、日本においての女性起業家10名のうちの1人として選ばれ、イ...
「プライベートでの成功が仕事の成功を生み出す」ライターMARCEL SCHWANTES氏の主張を簡潔にまとめるならば、そういうこと。成功を収めた起業家は、...
「これまでの人生を振り返ったとき、ムダを費やしたことは一切なかった。効率的な事ばかりしてきた」なんて人はいないでしょう。高田晋一さんの著書『自己啓発の名著...
「どうせならば、悩みがなくて、ノーストレスで生きていきたい」と、誰もが思うはず。でも人生は山あり谷あり。不条理なことで悩まされることもあります。高田晋一さ...
いま、欧米ではビジネスの場においてアートが注目されています。私自身もGoogleやWeWorkといった企業にアーティストとして呼ばれることも。なぜか?アー...
成功者は何をして成功しているのだろう?そんな疑問に答えてくれる「成功している人が行っていること」のリスト。当たり前のことから、そうなんだと頷く事まで自分が...
考え方は主流でなくともミニマリストは、仕事をする上で重要なことをしっかりと見極められているのかもしれません。ここでは、「BecomingMnimalist...
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
いつかは好きなことを仕事にしたいけれど、自分の得意なことがわからない、そもそも好きなことで食べていけるわけがない、…と躊躇している方も多いのではないでしょ...
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
世の中は1%の大成功者と99%の凡人たちで構成されている。とはいえ、肩を落とすことはない。自分の「特性」とおかれた「環境」を理解できれば、間違いなく成功で...
女優として活躍し、ヘンリー王子と婚約したメーガン・マークル。婚約を発表したことで、彼女に改めてスポットライトが当たり、拡散したあるスピーチがある。2015...
スペインの首都、マドリッドに暮らして約5年。日々の暮らしの中で、スペイン人から学ぶことは本当にたくさんあります。それは、彼らが「人生を謳歌するエキスパート...
笑顔や仕草から、内面のエネルギーが溢れている女性は、どこか凛としている。自意識の高さもある、けれど単なるワガママとも違う。魅力的な女性たちは、どんなところ...
ビジネスの先を見る洞察力。クライアントを落とすコミュニケーション術。相手の立場に立ってものごとを考察する能力など…。ビジネスにおいて必要とされるスキルは、...