人生にあらがうよりも、変えるべきは5つのマインド

自分を変えたい願望がいくらあっても、現状を変えようという向上心だけでは、あるいは具体的にどうすればいいかの道筋が見えていなければ、結局どこにも進めない。

この記事の著者Robyn Reischは言う、現状に満足いかずブレイクスルーしたい人が持つべきマインドセットはこれだと。「I Heart Intelligence」より。

01.
気を配りすぎない

周囲から一番愛され、尊敬されている人を思い浮かべてみてください。その人はこれまで誰かに対してずっと気を遣ってきていましたか?それとも気にせず自分の信念を貫き通していましたか?

周囲に気を配れば良いというわけではありません。でも、自らを犠牲にしてまで得るものはないでしょう。一度周りからの期待を切り離してしまうのです。「自分が満足する」ことに重点を置くことができて、達成感を感じられるようになるはずです。

02.
昨日の自分にとらわれない

私たちは日々「こうなりたい」というよりも「こうなりたくない」という考え方に寄りがちです。そして変化を嫌います。でも、勇気を持つこと。「こうなりたい」と思える人の特徴をリストアップして、実現できるようにプランを立てましょう

昨日とは違う自分に突然変わっても、周囲の目を気にする必要はありません。あなただけが自分を変える特別な力を持っているのだから。

03.
自分を大事にすることは、
自分勝手とは違う

自分への愛情と気遣いが欠けてしまっては、あなたらしさを保てません。他人を満足させるためにはまず、自分自身が満たされていることが重要。そうでなければ社会や世の中に貢献することなどできないのですから。

04.
完璧なんて、幻想でしかない

完璧な関係性や仕事などは存在しません。そしてもちろん完璧な人間もいません。「完璧」とは神話であり、悲惨なものです。私たちが求めるべきものは「事実」のみ。人はそもそも完璧ではないからこそ、生きがいがうまれるのです。現実を受け入れて楽しみましょう。

05.
人生において競争は無意味

人生において本当の勝ち負けなんてないんですよね。だって、みんな違うレールを走っていて、それぞれのゴールがあるわけですから。自分と他人を比べても不必要なストレスや不満を感じるだけ。だったら生きたいように生きれば良いのです。自分に集中すること。この考えは以下の詩がうまく表現しています。

「競争を嫌い、お金にこだわりもなく、負けることも気にしない人は自由だ― Jalaluddin Rumi

自由な人生を送る人になりましょう。愛する人や社会、そして自分の不安に打ち勝ってこそです。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

関連する記事

この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
「自分の人生を愛している人」が大切にする10の考え方をご紹介。ほんの些細なことで人生が変わるかもしれません。
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
どんなに辛いことがあっても「やはり前向きに生きることが大切」なのだと実感させてくれる記事を紹介。ここにある17のことを、ひとつづつ取り入れていくと、人生へ...
発酵食品仕込み教室「神楽坂発酵美⼈堂」が、天然のヒト型セラミド配合した「オーガニック セラミド甘酒」をリニューアル発売。
あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみ...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
いつも不安やストレスを抱えている人は、自分勝手になることが1つの対処法になるかもしれません。なぜ?という理由を解明してくれるのが、「The School ...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、大きな決断の前に準備しておくべきことって?
ショートフィルム『未来の自分』が教えてくれるのは、“未来の自分は今の自分でできている”ってこと。
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
「だって~」「でも~」「どうせ~」「〜だから」…このようにDがつく言葉が口癖だというアナタは注意してください。なぜなら、この前後につく言葉は決まって「言い...
人は総じてより楽しい感情を持ちたいと考えているけれど、実際の感情が「希望していた感情」であるほど、人生の満足度が高い。それが怒りであるか、喜びであるかは関...
哲学、教育、政治、アインシュタインは何を感じながら生きていたのか。人生論というよりは、社会をみていた彼の観点から、ハッとさせられる名言を「I Heart ...
人生を晴れやかなものへと変える生き方。「自分を知る」目的としてマインドフルネスの実践を提唱する荻原順子さん。著書『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)...
幸せを、「追いかけて」しまっていませんか?
幸せは自分でつくり出すもの──。なんてよく言われていますが、実際これができる人が少ないのは、難しく構えているからかも。もしかしたら、「Thought Ca...
「成功」によって、大切なものを失ってしまう人がいます。『Inc』のライターNicolas Coleさん曰く、それはこの5つに当てはまるから。
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
「少しでも自分の生き方を変えたい!」と思って自己啓発本を手にしても、分厚いし内容が難しそう…という理由で、読むのを諦めた人も多いのではないでしょうか。高田...
「生きるために食べよ、食べるために生きるな」これは、古代ギリシャの哲学者ソクラテスの有名な言葉。忙しい毎日を過ごしている、現代人に響くものではないでしょう...
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...
ここに紹介するのは、2014年12月にElite Dailyで公開された、ちょっと古い記事。年の瀬に「こんな人との縁は年内に断ち切るべき」とした内容は、新...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
人間関係や仕事、家庭でのトラブル。毎日生きていればつらいことだってありますよね。でもイヤなことだって自分の捉え方次第では、幸せにだってなり得ることだって…...
旅には、人生が凝縮されています。
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から人間関係にまつわる心理テストを3つ厳選してご紹介します。人間関係に悩むあなたの深層心理...
「どうせならば、悩みがなくて、ノーストレスで生きていきたい」と、誰もが思うはず。でも人生は山あり谷あり。不条理なことで悩まされることもあります。高田晋一さ...