「食」で暮らしを育む 荻窪のシェアハウスに住みたくなる3つのメリット

人との出会いや、金銭的な折半ができるなど、シェアハウスのメリットにも様々なものが挙げられますが、日々の暮らしの中で基本になるのは、やっぱり「食」ですよね? みんなで一緒に食べたり、作ったり、片づけたり・・・。

そんな「食のシーン」を大切にするシェアハウス「PLOW & CO.」が、2016年3月に荻窪に誕生するとのこと。実はこのシェアハウス、荻窪に本店をかまえる鮮魚専門店「魚耕」が手がけているそう。魚屋さんが手がけるシェアハウスにはいったい、どんなこだわりがあるのでしょうか?

1044627_398742183565058_529875565_n(※写真はPLOW&CO.と共にUDSが運営するアンテルームアパートメント大阪

01.
シェアだからこそ実現した
大きくて本格的なキッチン

10405391_603999929705948_5967802713574771837_n(※写真はPLOW&CO.と共にUDSが運営するアンテルームアパートメント大阪

一人暮らしでありがちな「料理はしたいけど、調理器具がない」といった心配はご無用。PLOW & CO.には、2台のアイランドキッチンを始め電気オーブン、さらにはパン焼き器やたこ焼き器まで、十分すぎるほどの調理器具が用意されていて、このシェアハウスならではの本格的な料理が楽しめるんです。大勢で食べるご飯は格別!

02.
菜園もできる「屋上テラス」
「48畳のLDK」がある最上階

plow16812本格的なキッチンで作った料理を、最上階(6階)の開放的なリビングスペースやテラスで食べることもできます。食後はテラスで読書をしたり、夜景を楽しんだり…。特に、テラスを使ってできる「家庭菜園」は、このシェアハウスでの生活に彩りを添えてくれるはず。

03.
建物1・2階部には、
地元野菜や特産品を使った
日々の暮らしを潤すCafeが!

plow15609

知らない街を歩いていると、気になるカフェってありますよね。「こんなカフェが家の近くにあったらな〜」なんて。PLOW & CO.の1・2階にも、荻窪に住む人々のコミュニティの場ともなるカフェが併設されていて、まさに「生活の一部」に存在しているんです。仕事前のコーヒーや、帰ってきた時の一杯のビール!そんな、生活に溶け込んだカフェの存在が、日々の生活を豊かにしてくれるはず。

「人」が「良」くなる、と書いて「食」。PLOW & CO.に住んで、あなたも理想の「フードライフ」をつくってみませんか?

Licensed material used with permission by PLOW&CO.

ドキドキの新生活が間近に迫ってきたけれど、まだ住まいをどうするかは決めていない…。そんな人に向けた記事がこちら。広いお風呂やおしゃれなキッチンなど、希望は...
パキスタン出身で医者のRehan Munirさんは、アメリカで仕事経験を積むためにニューヨークで部屋探し。インターネットに自己紹介と写真を掲載したところ、...
家に置けるものは、たったの「108個」だけ。そんなコンセプトの家・マイクロハウスをつくっている会社が福岡にあります。ものを持たない、つまり丸腰であることか...
オーストリアのフォトグラファーStefanと自転車のポートレイト。もうそれ以外よくわからないっ(笑)
今、健康志向の欧米人のあいだで人気爆発の生ゴマペースト「タヒニ」をドレッシングにアレンジしました。
北海道美瑛町に廃校を活用した「食の複合施設」がある。敷地内には、レストラン「ビブレ」、パン工房、ホテル、料理塾がそろっている。地元の食を通してよろこびを提...
誰もが一度は憧れる、四方を海に囲まれた水上での優雅な暮らし。そして、風を切って大海原を進む、ロマン溢れる船の旅。このふたつがひとつになった、驚きの水上ハウ...
旅行者が現地の人から使っていない部屋や空き家を借りることのできるサービス「Airbnb(エアビーアンドビー)」。知らない人を家にあげることに抵抗を示す人も...
東京・品川の武蔵小山でジャマイカのソウルフード「ジャークチキン」を食べてきました。東急目黒線、武蔵小山駅の東口にあるパルム商店街の路地裏に佇んでいるのが、...
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
浜辺へと漂着したプラスチックゴミだけを使って、ひたすらオブジェをつくるプロジェクト
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なこと。
ぼくは、デブだった。健康な食事のことなんて考えたことがなかった。でも、どうしたら変われるのか知らなかったんだ。そして、食を学ぶことにした。これは、「食べる...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
森の呼吸と静かに同調する、そんなひとときが待ってそう。
トレーラーハウスやキャンピングカーは、永遠のオトコの憧れアイテム。中古でもいいからいつかは手に入れたいけれど、どうせなら人とは違った、こんな“和風”のもの...
ノルウェー企業が開発した「Podbike」は、小型自動車のような見た目をしているけど、電動アシスト自転車なんだとか。要するに、ペダルを漕いで初めて動き出す...
主に北欧で注目されている「Hold」は、学生に向けて開発されたスマホ依存症を治すためのアプリです。
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
ひとり暮らしは、自由の象徴。全裸で踊り狂ったって誰もあなたを咎めません。ただその分、責任も発生します。「Elite Daily」のライター、Laura A...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...