スケボーに乗せた「仔ウサギの話」

ニューヨーク北部にある農場で暮らすJason Ambrosinoさんは、凍傷によって足が動かなくなってしまった仔ウサギに、手づくりのスケボーをプレゼントしたそうです。

動画には、前足で床を蹴り、後ろ足を引っ張りながら自由に動きまわる姿が。元気そうでなにより。

どうやらこのウサギちゃん、母ウサギが作った巣穴から飛びだしてしまい、寒さをしのげる環境に戻れず、凍えてしまった模様。

翌朝、倒れているところを農場の人々によって発見され、暖かい場所へと保護されました。が、そのまま足が動かなくなってしまいました。

幸い、順調に回復して元気を取り戻し、そのままスクスクと成長。前足で地面を蹴りながら力強く走りまわれるように。そこで、さらにその動きをサポートする道具としてプレゼントしたのが、このスケボー。詳しくは以下の動画で確認できます。

物語は絵本に

Jason Ambrosinoさんとその家族は、後ろ足が動かないことなんて気にもせず元気いっぱい走りまわる彼の姿に感銘を受け、出版資金を「Kickstarter」で募り物語を絵本に! 障がいのある子どもたちに、勇気を持って生きてほしいというメッセージが込められているそうですよ。

 

Reference:Inside Edton
Licensed material used with permission by Overlook Acres
蜘蛛みたいなルックスの「CYCLEAGLE」は、今、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて資金調達をしている「4輪駆動の電動スケボー」だ。
このスケボー少女の名前は、Rayssa Leal。まだ、9歳ながら、すごいトリックを決めるんだとか。彼女は、スケボー妖精との異名を持っていて、あの伝説のス...
「StarkBoard」は、体重移動によって走行をコントロールできる電動スケボー。ハンズフリーで乗れるというのは、おそらく世界初でしょう。
何だコレ?ダサかっこいい!プッシュして進む姿はスケボーのようだし、2輪でハンドブレーキがついているメカニズムはチャリのようだ。あるいは、正面を向いたまま走...
金網を製造する「石川金網株式会社」は、同社が製造する“純銅でできた金網”「おりあみ/ORIAMI」を用いたDIY銅マスクの作り方を公開中。同製品を購入して...
スケートボードは、他の乗り物には真似できない圧倒的な機動力が魅力。とくに街中では、自転車では人が多くて移動が大変なところも、柔軟に移動することができます。...
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
自然とスケボーを愛する、ひとりの男が夢を叶えた動画「NORTHBOUND」。フィルムメイカーであるJørn Nyseth Ranumさんの夢を叶えたストーリー。
105cmのロングボードが、折り畳めてバッグに入るサイズに変身しちゃう可変式のスケボーをご紹介!持ち運びがずっと気軽にできるようになるかも。組み立ても特別...
「このスケボーの人、デリバリー中だったんですよ(笑)」。びっくりを通り越してクスッと笑っちゃうような出来事って、時々ある。
おうち時間のお供にぴったりの食べ物や飲み物、(仕方のない)外出時に便利な非接触棒などを、応援の意味も込めて「日本の老舗」からピックアップ!
岩陰からひょいっと顔を向ける、テディベア似のぬいぐるみのようなこの生き物。新疆ウイグル自治区で、およそ20年ぶりに目撃され、「パンダよりも断然カワイイ!」...
家族が事件の加害者になったことで、人生が変わってしまったひとりの少女。彼女の実話は、ウサギを使ったイラストで描写されてもショッキング。銃声と返り血の音、途...
狭く、薄暗い牛舎で暮らす仔牛を動物保護団体が譲り受け、管理の行き届いた大きな牛舎へ。新しい環境が気に入った様子の仔牛は、踊るように飛び跳ね、駆け回る。そん...
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
パレスチナにあるスケートパークでは、日々、子どもたちがトリックを練習しています。
いま、世界中の若者から人気を集めている「ASMR」。ASMR動画を見て、「頭や背中がゾワゾワっするけどなんだか止められない!」と感じたことのある方も少なく...
ロングセラー「花屋が作ったハンドクリーム」の第5弾「ローズミルラ」が、全国の「青山フラワーマーケット」で発売。これまで再現が難しいとされてきた本物のローズ...
2020年の東京オリンピック・パラリンピックにも採用されるスケートボード。謎に包まれたスケートボードの発祥をSFアドベンチャー映画「バック・トゥ・ザ・フュ...
LAのビーチロードで鮮やかなライディングを魅せてるのは、ヒョジュさん。韓国出身の女子スケーターだ。ただえさえ、扱いにくいロングスケートボード。それを、絶妙...
熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
人にはそれぞれソウルアニマルがあると言われています。それを知ることで、心の中に潜んでいる感情はもちろん、潜在的な性格と恋愛観も知ることが。ネコ、キツネ、パ...
絵本の中の女の子たちは、昔から王子様が迎えに来てくれるのを待つプリンセスばかり。「女の子が自分の手で夢を掴む絵本を作りたい」という思いから作られたのが「G...
コレは大ニュース!宙を浮くスケボー、「ホバーボード」が遂に現実に! Reference:KickstarterSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に...