「立入禁止の向こう側」には、こんな世界があった

一般の人がなかなか目にすることができない科学研究施設や産業、インフラの現場ーー。そんな“立入禁止の向こう側”を切り取った写真展が開催されていることを知っているでしょうか?

撮影した西澤丞氏は、日本の先端科学施設を撮り下ろした『Build the Future』などの写真集で知られる注目の写真家。社会生活の基盤や日本の未来を拓くさまざまな「現場」を、丹念な取材と精緻でスケール感ある写真作品によって広く社会に伝えています。

01.

967978b3caa72cd98503f7203a298d18491cf0ef

©Joe Nishizawa

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
「イプシロン」 高性能と低コストの両立を目指す新型固体燃料ロケット
鹿児島県肝属郡肝付町

02.

B8a1bbfcc3f1d6f9ae7ca10e2cafadc3340f0c24

©Joe Nishizawa

高エネルギー加速器研究機構
「前段加速器」 陽子ビームを利用して、2006年まで素粒子や原子核等の研究が行われた装置
茨城県つくば市

03.

Aca9ebeb40050687dccaa5937a0a6bec547a4ead

©Joe Nishizawa

国土交通省関東地方整備局 江戸川河川事務所
「首都圏外郭放水路:調圧水槽」 洪水を軽減するための設備
埼玉県春日部市

04.

2de78796101178506264bfb36d197bff15cc9db0

©Joe Nishizawa

自然科学研究機構 核融合科学研究所
「大型ヘリカル装置」 世界最大の超伝導プラズマ閉じ込め装置
岐阜県土岐市

05.

09cdd3668bf07cd083dd416c11d0357f7e7773d2

©Joe Nishizawa

ジャパン マリンユナイテッド株式会社
「原油タンカー」 ドック内で建造が進む、全長300mを超えるタンカー
熊本県玉名郡長洲町

06.

8a85bf13fdea0c1648d5af8ddc80d0e6342ef44a

©Joe Nishizawa

JFEスチール株式会社
「出鋼」 製鉄所において、鉄鉱石から取り出した鉄が、鋼に生まれ変わる瞬間
広島県福山市

ここで紹介したのは、実際に展示されている作品のほんの一部。会場では、2016年4月に刊行予定の新たな写真集に収録される最新作を含めた全65点を鑑賞できます。

「科学や工業などは、人々の暮らしを支える大切なものであるにもかかわらず立入禁止であるために、その実態を知る機会はほとんどありませんでした。一方で、現実がどうなっているのかを知らずに物事を判断することは、 間違った未来を選択してしまう可能性が高くなり非常に危険です。

長期にわたる交渉の末、ようやく撮影許可が下りた『日本の現場』の数々を、どうぞご覧ください」

西澤氏がそうコメントする、あまりにも貴重な写真展。圧倒的な迫力で撮影された“知られざる世界”に、ぜひ足を踏み入れてみては?

【概要】
コニカミノルタプラザ特別企画展 西澤 丞 写真展「日本の現場 立入禁止の向こう側」
・開催期間:2016年3月2日(水)〜3月31日(木)10:30〜19:00
※最終日は15:00まで。3月4日、11日、18日、25日は特別開館時間のため20:00まで。期間中無休
・会場:東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C
・入場料:無料
・TEL:03-3225-5001
・公式HP:http://konicaminolta.jp/plaza/

Licensed material used with permission by コニカミノルタプラザ
店頭、もしくは電話予約でのみ注文を受けつけ、そこから約10日ほど待ってようやく出会えるお菓子があります。岐阜県大垣市、わざわざ訪ねてでも手に入れたくなる「...
そう、「つくば(オス・11歳)」は、ここ茨城県つくば市にあるハンバーガーカフェ「0298(ゼロニーキュウハチ)」のデキるスタッフ犬。
秋葉原からつくばエクスプレス約45分の茨城県つくば市。ロープウェイやケーブルカーのある筑波山のアクティビティや公道を走るセグウェイ体験、おしゃれなカフェな...
煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
クンクン嗅いでるところ、彼には絶対見られたくないけど。
四国の西端、愛媛県にある八幡浜市(やわたはまし)。立地と気候に恵まれるこの街は、愛媛県のなかでも有数の「みかん」の生産量。山には段々畑が広がっていますが、...
茨城県つくば市は、日本で初めてセグウェイが公道を走れるようになった街。「セグウェイは、ロボットという位置づけなんです。移動するための手段というより、移動を...
しいたけ狩りを体験すべく、茨城県つくば市の「なかのきのこ園」へ。ひょっとするとここの社長・飯泉さんは、つくばのC.W.ニコルなのかもしれない。そんなことを...
「群馬県には、なぜかレトロな自販機がいっぱいある」。そんなウワサを聞きつけ、やってきたのは伊勢崎にある「自販機食堂」。うどん、ハンバーガー、ラーメン、トー...
宮崎県小林市の移住促進PRムービー『ンダモシタン小林』(N'da-mo-shita'n KOBAYASHI)。あるフランス人男性の視点を通して、素晴らしく...
街でも宿泊先でも、フリーのWi-Fiを利用すればいいだけの話かもしれない、けれど、それがいつでもどこでも快適に、ネット環境にアクセスできるとは限りません。...
茨城県・つくば市にあるサイクルショップ「tascycle(タスサイクル)」の店長・福田さんは、東京のおしゃれタウンで働いていたけど、つくばが気に入って移住...
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
東京湾に自然林のある無人島が存在していることを知っていますか?それも大島や小笠原の話ではありません。神奈川県横須賀市。この無人島がナント、平日限定ながら一...
BBQって、夏場に外でワイワイ肉や野菜を焼くことだと思ってませんか? 茨城県つくば市にある「BAR-KIN(バーキン)」の店長・河合さん曰く、あれはただの...
福岡県宗像市の観光ではずせないのが海鮮。なかでも、全国的に有名な佐賀の「呼子のイカ」と同じ玄界灘の漁場でとれたイカは、高い鮮度のまま水揚げされるので絶品で...
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
オーストリアのフォトグラファーStefanと自転車のポートレイト。もうそれ以外よくわからないっ(笑)
茨城県つくば市にある「小菊」は、つくば駅から15分ほど歩いたところにあり、地元民から出張のお父さん方まで幅広く人気の刺身居酒屋。この街は海に面していないけ...
四国・愛媛県の西端。佐田岬の付け根にある「八幡浜市(やわたはまし)」は、なんと言ってもみかんと魚の街。道の駅「みなっと」にある、どーや市場という魚市場や、...
岐阜県関市の山あいに、カメラ愛好家が注目する“幻の池”があります。わざわざ、遠方からこの地に足を運ぶ観光客が後を絶たない人気の秘密は、根道神社境内の前に広...
6月中旬から7月上旬にかけて、ゲンジボタルより少し遅れたタイミングで観察の見頃がくる、ヒメボタル。今回は、阪神間からも近い兵庫県・丹波市のヒメボタルをご紹...
熊本県宇土市にある、御輿来(おこしき)海岸。干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れ...
鹿児島県鹿屋市と大崎町にまたがる事業用地に、太陽光発電所を建設する計画が発表された。およそ200万m2の広大な敷地に設置されるのは、約340,740枚の太...