両替所の「レート」をマップに一覧表示するアプリが登場

海外旅行で神経質になりがちな両替所探し。そのストレスを、「Get4x」がキレイサッパリ解消してくれるかもしれません。

両替所探しに救世主現る!

使いかたはカンタン。交換したい2種類の通貨を選択するだけ。すると、マップにレートの値が書かれた赤いポップアップがズラッと並びます。

周辺エリアにある両替所を、トップ5に絞り込むのもワンタッチ。

アプリは「iTunes Store」や「Google Play」で無料ダウンロード可能。webサイトからブラウザを使って利用してもOKです。2012年にシンガポールでローンチされた後、2016年5月5日に利用可能エリアが3カ所追加されました。使えるのは下記4都市。

シンガポール
香港
バンコク
ムンバイ

為替予約ができる!?

Tech In Asia」によると、アプリを通じて為替予約できる機能も有料オプションとして追加予定。つまり、為替が急激に変動しても、予約した時点の値で換金できるのでテンパらずに済みます。便利!

どうやら開発をしたJulien LabruyereCEO自身、両替で苦労した経験がある人物だそう。プレスリリースにこんなことを書いています。

「良いレートで取引できる公認の両替所がある一方で、空港やATMに高い手数料を払ったり、割にあわない換金をしている旅行者は多い」。

たしかに、これがあれば外貨両替に対する不安もなくなり、あとでガッカリしなくて済みそう。まだ始まったばかりとはいえ、将来的には欠かせないサービスになるのではないでしょうか。エリア拡大が待ち遠しい!

Reference:Tech In Asia
Licensed material used with permission by 4xLabs
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
地震のときも台風のときもダウンロードしないままだった「東京都防災アプリ」。2015年に都民に配られた冊子『東京防災』のアプリ版で、これがなかなか、都民じゃ...
海外旅行で余った外貨を電子マネーにカンタンに両替できるサービス「Pocket Change」がついに提供開始。タイトーステーション浅草店と、イトーヨーカド...
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
「株式会社ユキヤマ」が運営するスキー場情報アプリ「yukiyama」がフルリニューアルを。デジタルマップはもちろん、ゲレンデ状況やコースの確認、GPS機能...
イギリス発の「BeeLine」。専用のアプリを使うと目的地までの距離と方角だけを教えてくれる、迷うことや遠回りすることを楽しもうというアイテム。
3月1日は防災用品点検の日。今すぐダウンロードしておきたい「防災アプリ」や、ラジオや土のう袋などの防災グッズ。いざという時に「今ある食料で1週間家族が過ご...
海外から帰ってくると、多かれ少なかれ手元に外貨が残る。それを、毎度律儀に両替し直すのは、思いの外ハードルが高い。そもそも硬貨に関しては、両替所でも銀行でも...
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
「BEAMS」は、プロ野球チーム「読売ジャイアンツ」との異例のコラボをスタート。ファッションとしてもぴったりな限定アイテム全12型は現在販売中!
東南アジアの国々に多いトゥクトゥク。乗りたいけれど、ぼったくられないか目的地へちゃんと着けるか、心配になる旅行者も多いはず。でも、カンボジアでは配車アプリ...
去る7月27日、バチカン市国がローマ法王の演説を聞くための同時通訳アプリ「Vatican Audio」をリリースしました。
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
オフラインでも使える観光アプリ「Nexto」。情報を得るには、チャット機能やARを使って、ユーザーが楽しむことができるそうです。
自慢するという意味を持つFlex(フレックス)とFaceTimeの名を融合させたアプリ「FlexTime」が、アメリカで開発されました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、誰とでも仲良くなれる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
トルコでは「香水」の消毒剤としての需要が高まり、コロナウイルス対策として大量に買い占められている。
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
パートナーとのケンカの理由にありがちな家事分担の不平等を解消するために開発されたアプリ「Labor of Love: Tasks Marriage」。
夏の連休に遠出の計画をしている人も多いはず。ここでは、その際に「Apple WATCH」をフル活用して、いつもの旅行を何倍も快適にしてくれるアプリや豆知識...
親が出稼ぎで海外へ行ってしまい、離れ離れになった寂しさなどから精神的に苦しむ子どもが35万人もいるといわれるルーマニア。そんな国から生まれたアプリがありま...
旅先で出会った建築物をモレスキンのノートにペンですらすら描いていくAmer(@TendToTravel)。ハイクオリティな彼のラフスケッチは、数年前から海...
世界各地に感染拡大している「コロナウイルス」の勢力をリアルタイムで可視化したマップが、「CSSE」(ジョンズ・ホプキンズ大学のシステム科学工学センター)に...