ダウンロード数は多い?バチカンが同時通訳アプリをリリース

2018年7月27日、バチカン市国がローマ法王の演説を聞くための同時通訳アプリ「Vatican Audio」をリリースしました。

アプリはフランシスコ法王が話すイタリア語を、スペイン語やポルトガル語、フランス語、ドイツ語、英語に翻訳してくれるとのこと。

すでに精度の高い翻訳アプリはいくつもリリースされているし、機能自体は珍しくありません。ですが、世界中のカトリック教徒の数を考えると、ダウロード数はかなり多くなりそうですよね。なんせ10億人を優に超えるんですから。

世界で一番読まれている本は聖書というのと同じ類いの話です。

Top image: © iStock.com/uschools

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」には話の小ネタがたくさん!

60秒以内で読める記事だけ。<br>サクッと好奇心を満たそう!
「フランス人の女の子と知り合ったとき、アイデアを思いついたんだーー」そう語るのは、リアルタイムで外国語を翻訳してくれるイヤホン「the Pilot」の開発...
「Miles」のユーザーは移動すればするほど彼ら独自のマイルをゲットできて、それをスタバやアマゾン、ターゲットのクーポンに交換できるようです。
Microsoftが年内に、傘下にあるSkypeの同時通訳サービスを開始するそうだ。これは米ITメディアの会合で米Microsoftが明らかにしたものだ。...
「FoodSwitch」は、自分が手にとったお菓子のバーコードをスキャンすれば、それよりもヘルシーな製品を教えてくれるアプリ。
独断と偏見でピックアップしました。
「麦茶」と「ベーコン」という、意外な組み合わせに驚くでしょうが、その味も驚きです。
主に北欧で注目されている「Hold」は、学生に向けて開発されたスマホ依存症を治すためのアプリです。
睡眠アプリ「Shleep」は、あなたの睡眠を分析して、ありとあらゆる知識を与えてくれます。操作もカンタンなので、ストレスフリーで使い続けることができそうです。
女子高生時代に不登校を経験した田中慶子さん。今では日本トップクラスの同時通訳者として活躍する彼女の著書『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者にな...
いつでもどこでもスマホがあれば、AR技術でアーティストのライブが見れるアプリの紹介。広告なしでダウンロードしたあとすぐに聞ける。新しいアーティストとファン...
スイスにはマッシュルームをお出汁にしてしゃぶしゃぶの要領で食べるスタイルのフォンデュ(フォンデュ・シノワーズ)があります。
大人の塗り絵の人気が止まりません。ストレス解消、脳トレ、新たな趣味の発掘…ハマる理由も人それぞれ。ここで紹介するのは、最近話題の大人気塗り絵アプリ。モバイ...
2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。App Storeのランキングで1位になっ...
アルツハイマー病を患うおばあちゃんをもつ少女が開発した、あるアプリの話。
CNNインターナショナルやBBCワールドなどのニュース同時通訳において、ダライ・ラマから信頼を置かれる通訳者の田中慶子さん。彼女が教える「学んだ英語」を「...
自分に似た人を探してくれるアプリ「Twin Strangers」。顔写真をアップロードすると、400万人以上が登録されているデータベースの中から似ている人...
AppleのARkitに対応した「TweetReality」では、現実世界に合計25枚のツイートを表示することができます。イメージは、SF映画に出てくるよ...
ブッダは悟りを開く前に、数年にわたり生死の境を行き来するような苦行を続け、その後、苦行のみでは悟りを得ることができないということを理解したそう。苦行の一つ...
海外旅行で神経質になりがちな両替所探し。そのストレスを、「Get4x」がキレイサッパリ解消してくれるかもしれません。使いかたはカンタン。交換したい2種類の...
古来より、日本では武将や天皇、ヨーロッパでは王族や貴族などが、その時代の有名または新進気鋭の画家たちに描かせてきた自身の肖像画や領地の絵。今でも有名画家に...
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
泣いている赤ちゃん、何を伝えようとしているのかもっとわかってあげられたらいいのにーー。そんな思いに応えるアプリが、2016年の秋ごろから使えるようになるか...
食料廃棄を減らすムーブメントは、これまでにもいくつか紹介してきましたが、ロンドンでリリースされた「OLIO」は、ユーザー間で余った食料を「おすそわけ」する...
東南アジアの国々に多いトゥクトゥク。乗りたいけれど、ぼったくられないか目的地へちゃんと着けるか、心配になる旅行者も多いはず。でも、カンボジアでは配車アプリ...