日本で40年前に流行し、今ハリウッドセレブが大注目する「ある食品」の正体は?

ダイエット、美肌、便秘解消。たくさんの「いい菌」をカラダに摂り入れることで、女性の抱えている問題は解決する方向に導かれるかも知れません−−注目したいのは、今、ハリウッドセレブから圧倒的に支持されている「コンブチャ」。婚活、妊活、etc…女性の「活動」にもいろいろとありますが、美と健康にこだわるならまず、「菌活*」を!

*菌活=健康や美容のために積極的に発酵食品を取り入れること。

日本で40年前に流行した飲み物に、今再びスポットライトが当たるワケ

63baf38023f2599db60537f80a323ce4948142bc

コンブチャ。決して昆布のお茶のことではありません。キャッチーなこのワード、実はインドネシア語で「紅茶キノコ」という意味で、紅茶を発酵させた飲み物のこと。発酵状態がキノコに似ていることからそう呼ばれているそうで、日本でも1975年頃に健康食品としてブームを起こしたという歴史を持っています。

味噌や納豆など、発酵食品を摂るメリットは様々。よく知られるものとしては腸内の善玉菌の数を増やすことが挙げられるでしょう。毎日発酵食品を摂る習慣には、カラダを根本的に健康に向かわせ、生体リズムを整える働きがあるのです。

コンブチャもそんな発酵食品のひとつ。その豊富な栄養素と機能性に健康志向の強いハリウッドセレブたちが注目、日本に再上陸を果たしました。

348f08a25a658d47b2f9049a25840c2e42a77905

「発酵の力」がたっぷり。ミネラルコンブチャパウダー

98da0443cc472bb5acab93518dfcd07c44c4ff45

そのコンブチャを、飲みやすいパウダーにしたのが、Natural Healthy Standard.』「ミネラルコンブチャパウダー」です。

1杯あたり*約72億個の乳酸菌(植物性乳酸菌/L-カゼイ菌、カフェイ菌)をはじめ、果物や野菜やハーブなど324種類の原料を発酵させてつくった酵素、体内の善玉菌を増やすと言われているオリゴ糖をバランスよく配合。

また、ポリフェノール食物繊維をはじめ、最近人気のカムカム、アサイー、ローズヒップなどビタミンC群をたっぷりと含んだスーパーフルーツもブレンドされているので、健康と美容、両面から女性をサポートしてくれますよ。

*ミネラルコンブチャパウダー8g

14c0e01ff6101d7bc23586902cf9266fb3a41d37

パウダーだから、飲み方のアレンジもいろいろ楽しめる

Df676f776df2280060f288fa6ce69fef915c53c6

ミネラルコンブチャパウダーは、重厚な味わいのアッサム茶葉エキスをベースにジューシーな6種類のベリーをオリジナルブレンドしているので、爽やかでフルーティーな味わいをエンジョイできます。

パウダーなので飲み方のアレンジも自由自在。シンプルに水に溶かすだけでも十分美味しいのですが、牛乳に溶かしてコンブチャミルク、豆乳に溶かしてソイコンブチャなどバリエーション豊かに楽しめます。また、お気に入りのフルーツやヨーグルトとミックスしたり、少量のお酒であれば混ぜてカクテルとして楽しむのもアリ。(ただし、健康のためには飲み過ぎにご注意くださいね!)

Cc2f291fbd54face27d7435858e3cf747c81c395

美味しいだけじゃない、カラダに優しい「3つのフリー」

36507cf05f4833db3531f28d72dc26e43241b3ea

もちろん、カラダへのやさしさを考慮して保存料・人工甘味料・着色料は一切使用していないので、安心です。

Cc2f291fbd54face27d7435858e3cf747c81c395

お茶代わりの「菌活」で、本当のキレイを実感するクレンズライフを

438350bf1b634d6acca43b5c92852d6bf85f9b5c

腸内環境を整え、カラダの内側から健康に向かわせてくれるミネラルコンブチャパウダーは、美肌効果、疲労回復、免疫力アップ、活性酸素を抑えてのエイジングケアにも期待できると評判です。

本当のキレイは健康なカラダが基本。コンブチャパウダーをお茶やコーヒーの代わりとして日々の食生活に取り入れることで、変わっていく自分を実感できるかも?

バッグに入れて持ち運べるから、オフィスでも気軽に「菌活」できますよ!

A7e49ffd0b26aaec35c11dd342d6d9a62738a1c3
Sponsored by 株式会社Tenderly
「発酵食は体に良さそうだけど、納豆ばかり食べられないし、毎日お味噌汁も作れない——」ヘルシーな食生活への意識が高い人が増えた一方で、発酵食品に難しいイメー...
ある日、62歳になる父が、昔アメリカの西海岸へ1年間旅をしたときの写真を見せてくれた。押入れの奥から取り出された写真アルバムのなかには、今まで知らなかった...
人間は、1日に平均でスプーン40杯もの砂糖を摂取すると言われています。世の中にはヘルシーな食品があふれているのに、これはおかしい。そこで、監督デイモ...
クンクン嗅いでるところ、彼には絶対見られたくないけど。
書いて削って、短くなったら終わり、がこれまでの鉛筆。けどSproutには続きがありました。
「脳トレ」が年末の流行語大賞にノミネートされたのが、ちょうど10年前。当時は、今ほどチョコレートと脳の“蜜月な関係”について、科学が触れることは少なかった...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...
甘酒、味噌、納豆、塩麹やコンブチャ。健康と流行に敏感な人たちの間では、もはやただのブームにあらず、日常的な食品ともなった「発酵食」。しかし、そもそも発酵食...
南極の冒険者を支援する団体「Antarctic Heritage Trust」が、100年前のものと見られるフルーツケーキを発見しました。ブリキの箱に入れ...
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...
街でも宿泊先でも、フリーのWi-Fiを利用すればいいだけの話かもしれない、けれど、それがいつでもどこでも快適に、ネット環境にアクセスできるとは限りません。...
「おやつ」や「間食」と聞くと、罪悪感を感じてしまう人も多いのでは。健康的なものを食べたいけれど、近くに売っている場所もあんまりなくて…。「snaq.me」...
スムージーにはじまり、デトックスウォーター、コールドプレスジュース。ヘルシーで健康的な、美容系“黒船ドリンク”がいくつも日本にやって来ました。そしてまた、...
あなたは、普段何気なく口にしている食品や飲料の原材料について、気にかけていますか?メーカーは製造コストを下げるために、低価格の原材料を使わざるを得ないとい...
ここで紹介するのは、白黒写真に写った昔の日本風景に色をつけたもの。当時の雰囲気が伝わってきます。1900年前後の様子を、いまの生活と見比べてみては?
クイーンズランド工科大学では、お茶を発酵させてつくるコンブチャを用いた「ビーガンレザー」が開発中。「コンブチャ」とは、紅茶キノコとも呼ばれている発酵飲料の...
「スピルリナ」というスーパーフードを知ってますか。30億年前から地球上に存在すると言われている藻類の一種。良質なタンパク質とビタミン、鉄分が豊富なこの藻が...
米造形作家による作品です。
アボカドの美容・健康効果は誰もが認めるところ。アレンジ次第で、いくらでもオリジナルレシピができてしまいます。「WonderHowTo」でライターBrady...
「細菌」はあらゆる場所に存在します。この細菌と人間の不思議な関係を動画で紹介するのが、「Kurzgesagt – In a Nutshell」。曰く、人類...
近年、豆乳やアーモンドミルクでつくる「ビーガンヨーグルト」が女性たちの間で人気です。そこに今、海外セレブが注目する新たなヘルシーフードが登場しました。こち...
これは、アメリカ西海岸で暮らす健康志向な人たちを中心に、人気が急速に広まりつつある「Buddha Bowl」。ブッダボウル(仏丼)?たいそうご利益がありそ...
「人生80年」とはよく耳にする言葉ですが、となると40歳はちょうど中間地点です。まさに今!というあなた(特に男性)はぜひこの記事を読んでみてください。男性...
1803年に創業したフランス・パリの総合美容薬局、『OFFICINE UNIVERSELLE BULY』。夏にオープンしたパリの2号店では、おにぎりを食べ...