バングラデシュのパイロットが撮った「緑豊かな母国」が神秘的(写真21枚)

「緑豊かな大地」は、その国旗からも伝わってくるバングラデシュ(日の丸の白い部分を緑にした国旗をイメージして欲しい)。

そんな南アジアの美しい国で、上空からの風景を撮り続けているのは、パイロット兼フォトグラファーのShamim Shorif Susomさん。

「この撮影は、都会に住むようになってから忘れていた少年の心や、母国の緑の記憶、終わらない冒険を表現しているんだ」

どこか「懐かしさ」と「神秘」が入り乱れる彼の作品。その一部を紹介しましょう。

01.

8d07e37f931034e153745579c7e2665fd131e645

02.

5121dd060181ff555463608852b991cc734ee41d

03.

A9dc968ddb318f4b87c1d6e9f0d8a9a9c9e22f33

04.

9f9f827655e6585b22102319d83030bed380dff5

05.

701e67b44b5986d54138871d01355da76163bebf

06.

1bc37ae2849e82cc6df0559143fc1c5ddf0193d8

07.

64ad6687ccd7ae2a50892ea7fe58f4d6d0ca0743

08.

B6fef152dfda3c5dd64ab9689e534b084d34792e

09.

6f76618996d65d85b3dc986a581207872705355e

10.

4c1d09bf741c53bf6369d188047664c6a0f004ec

11.

E5e7bc74c3d3fe4d29c9a4b582a6029cdd89e122

12.

Bfa902b4432c8caade433e596c75205fdca3bbb9

13.

Ded621f8d018f509e8ec00c2ff14f13e0ee19675

14.

C7f9c988c12a340ed93f8ca30f01484e9308b895

15.

272665918556ca6e9819eb4166136e40e11cf987

16.

0d222ed8477bb8f49c89c00177e7c3acd7750b9f

17.

E890f3e39d50de1cfedc96ccd01be6c7b443a15c

18.

988eaa78d07651c16613842addbfeaad669170d3

19.

Eb4b5eec8aa48f3c18cf07e487f76aeca82e2714

20.

2e00b14ec7e047b0e0af08a7d35ca9660a1289e2

21.

D11543255d2223fc6370493f6f6fc93e71114e9f

彼のサイト「black birds eYe Photography」では、さらに違った目線のポートフォリオも見れますよ。

Licensed material used with permission by Shamim Shorif Susom, (Facebook)
ひとくちに「フォトグラファー」と言っても、そこには様々な形があります。ここで紹介する保井崇志(Takashi Yasui)さんが本格的に写真を撮り始めたの...
シンガポール生まれ、シンガポール育ち、悪そうなシンガポールのスポットはだいたい撮影に行ってるんじゃないかなっていうフォトグラファー、Yik Keat。彼の...
初めて飛行機に乗ったとき、どうしても窓際の席に座りたかったことを思い出しました。それほどまでに、空からの景色は非日常的で美しいもの。でも一番の特等席は、普...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
オランダはそれだけじゃないだろう! って思うけど、やっぱり飲みたくなる
ウェディングフォトは一生もの。だからこそ、できるだけ心に残るユニークな写真を撮りたい、と海外で挙式をする人も増えています。そのアイデアを拡大させて、世界中...
ソウルの仁川(インチョン)国際空港近くにある新開発エリア。そこにユニークな家が誕生した。その名も、「FLYING HOUSE(空飛ぶ家)」。ちなみに、この...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
オーストラリア人の高校生、Jade Eslerさんは、3年前にカップケーキ専門のビジネスを開始しました。すべてはパイロットになる夢を叶えるため。16歳にな...
heyのオフィスは広い! もったいないぐらい(笑)。
ヨーロッパでポピュラーなLCCのひとつ、ライアンエアーには、世界中から注目されているパイロットがいます。彼女の名は、マリア・ペターソン。Instagram...
バングラデシュは、妊産婦の死亡率が高い国のひとつ。2015年ユニセフの発表によると、日本の妊産婦死亡率が13,400人に1人なのに対し、バングラディッシュ...
ブリュッセル在住のEric Lafforgueが撮影したのは、何かと謎の多い“北朝鮮の日常”。彼が捉えるのは、日々の何気ない光景のように思います。しかし、...
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
9歳の時から写真を撮りはじめたフォトグラファーのNicole Magnoliaさん。生まれつき視力が極端に悪く、彼女が生きてきた世界はいつもぼやけていたそ...
“つくり込まれた” 写真を目にする機会が増えました。もちろん、それも美しいしおもしろいけど、実際の風景や空気感とはかけ離れていることも、しばしば。東京在住...
世界一大きなグミのピザをつくるというおバカなことを、大真面目にやってのける大人たちの動画があります。思わずクスッとなる場面がいくつかありますよ。Check...
アムステルダムを拠点に活動するフォトグラファー・Patrick Mordiさんは、ある日写真を撮ることへの情熱を失い、その楽しさを思い出せない日々を送って...
旅行に何を持って行く?この写真を撮ったKim Leuenbergerの答えは、ミニカー。彼女はある日、両親からフォルクスワーゲン・ミニバンのレプリカをプレ...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
世界にはさまざまなカップルがいますが、Eser Aksan ErdoganさんとVolkanさんはパイロットとして働く夫婦。ふたりとも別々に世界各国を飛び...
彼の「リス愛」はどこまでいくのでしょうか?4年前からキタリスの撮影に取り組んできた、フォトグラファーのGeert Weggenさん。自然の中で、草花や鳥と...
ナショナルジオグラフィックが共同主催する「ドローンスタグラム」は、2014年にスタートした国際コンテスト。第4回目を迎えた本年度も、様々な趣向を凝らした空...