【名古屋で期間限定】夫婦やカップルの思い出が「フラワーティー」に!

フラワーティーって知ってますか?

お湯を注ぐとゆっくりとポットの中で花が開いていく、中国茶の一種。見た目に美しいだけでなく、香りや味わいも多種多様です。

フラワーティーは、花茶や工芸茶とも呼ばれています。その名の通り、乾燥させた茶葉や花を手作業できれいにまとめて作られるフラワーティー、お茶好きの間でも、スペシャルな逸品です。

国内では販売しているお店も限られていますし、お値段もちょっぴり高価。ギフトで頂いたり、贈ったことがあるという人はいても、日常的に楽しんでいる人は少ないのでは?

そんなフラワーティーを無料で楽しめるイベントが開催されます!

ふたりの記憶を呼び起こす
特別なティータイムを!
「THE GOLDEN TEA BAR」

「THE GOLDEN TEA BAR」は、期間限定でオープンする特別な空間。料金はかかりません。ただし、参加資格があります。それは…

夫婦でも、カップルでも、友だち同士でもいいので、2名1組で来店すること。

これにはちゃんと理由があります。

まず、来店したふたりには、いくつかの質問に答えてもらいます。

「ふたりが出会ってからの年月」、「出会った季節」、「ふたりの関係を一言で表すとしたら?」、「自分にとって相手はどんな存在?」など。

答えをもとにカウンセリングを行い、トッピングをなどをしてもらいます。もちろん、そこで選ばえるフラワーはふたりの思い出に紐付いたもの。

完成したお茶は、ふたりの思い出がつまったフラワーティー。それをじっくり味わってもらう…というのが「THE GOLDEN TEA BAR」です。

 

「THE GOLDEN TEA BAR」

開催日時:11月25日(金)11:00〜20:00
     11月26日(土)11:00〜20:00
     11月27日(日)11:00〜18:00
※ラストオーダーは終了時間の1時間前になります。

会場:セントラルパーク地下街 イベントスペースパークスクエア

参加資格:2名1組で来店すること!

さらに素敵なプレゼントも!!

※画像はイメージです。実際のプレゼントとは異なる場合があります。

「THE GOLDEN TEA BAR」で体験できる特別なティータイムには、アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードの「〜大切な人とのかけがえのない体験を〜」というメッセージが込められています。

実際、ゴールド・カードは、「家族カード」1枚が年会費無料。さらに、大切な人(家族)とサービスや喜びを共有してもらいたいという思いから、さまざまなサポートを行っています。

「THE GOLDEN TEA BAR」のイベント会場では、ゴールド・カード会員にフラワーティーを、ゴールド・カードに新規入会した人にフラワーティー専用ティーポット&カップ、そしてフラワーティー7種という豪華なプレゼントも用意されています。

大切な人と特別な体験を重ねていきたい…そんな思いを持っている人は、下記のボタンからゴールド・カードのさまざまなサービスやサポートを確認してみて!

 

andmore
他の記事を見る
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
「手羽先の唐揚げ」は油でカリッと揚げたあと、甘辛い秘伝のタレとスパイス、ゴマを振っていただきます。皮のパリっとした食感とジューシーな肉のうま味、さらにゴマ...
オーストラリアのビーチスポット、バイロンベイで暮らすジャックとマリーのアウトドアやカフェ、自然が中心のライフスタイルをイメージしたブランド「JACK & ...
老舗スキンケアブランド「キールズ」が、11月23日(金)〜12月2日(日)の期間限定でポップアップイベント「キールズ “GIVE JOY” バス」を開催。...
結婚式のフラワーガールといえば、親戚の小さな女の子が定番。でも去る7月1日、アメリカ某所で行われた結婚式では、92歳のフラワーガールが登場しました。
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
もうじき春ですね。桜が満開になると、爽やかな飲み物をタンブラーに注いで、お出掛けしたいもの。コーヒーやビールもいいけど、今回焦点を当てるのは「自家製ハーブ...
60年前に挙げた結婚式、思い出せるような写真が一枚も残っていなかった老夫婦がいました。その後、9人の子ども、16人の孫、そして4人のひ孫に囲まれて幸せな時...
「暑い」と、毎年ニュースでとりあげられがちなのが、岐阜県多治見市や埼玉県熊谷市や高知県四万十市。そして、群馬!そんな暑いまち・群馬の高崎市で気になったのが...
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
デザイナーが一つひとつ丹精込めて手縫いするティー「バッグ」。伝統に甘んじない、老舗紅茶ブランドの新たな取り組みです!
花をいつまでも楽しみたい。ドライフラワーを上手に暮らしに取り入れてみませんか?
結婚式で、花を撒きながらヴァージンロードを清めるフラワーガール。小さな女の子の愛らしい姿に会場が和む素敵な時間ですよね。花嫁のPatrick Caseyさ...
コミュニティを作る型破りなお茶屋が代官山に誕生 カジュアルに本物のお茶を楽しめるティースタンドTEA BUCKS〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2...
ビジュアルは、どこからどう見てもデコレーションケーキ。でも、その実態は…これは、見て楽しい、食べて楽しい、笑顔があふれる新しいかたちのサラダ「ベジデコサラ...
愛知県犬山市は、そびえ立つ古城が名所の中心である一方、近年はその周りにおしゃれなお店など多様な価値観が出現した。すると面白いことに、歴史コンテンツがまた改...
使い方だってカンタン。茶葉をユニコーンの中に入れてカップにセット、お湯を淹れてしばらく待てば完成。茶渋を洗うのが少し面倒くさそうだけど、そこさえクリアにな...
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
季節のフルーツ、それも地元産を使ったカラフルで見た目もかわいい「アレンジドリンク」。国宝「犬山城」をいだく愛知県犬山市。現存する日本最古の天守閣と、歴史を...