忙しいときこそ「森林浴」を。その4つのメリット

森林浴がリフレッシュにいいのは分かっているけど、忙しいのにわざわざ時間を取るのもなぁ…と、そう思っているあなたへ。じつは近年、そのメリットが科学的にも徐々に明らかになってきていると言います。

自身も森林浴にハマっているというジャーナリスト、Minda Zetlin氏が「Inc.」の記事でわかりやすく解説してくれています。

ちなみに1982年頃から日本で広まった森林浴は、ハイキングやクライミングとも違うものとして、英語でも「shinrin-yoku」として紹介されています。

01.
ずっと悩んでいた問題が
スッと解決

自然のなかを散歩していたら、ずっと悩んでいた問題の答えが突然ひらめいた。そんな経験はありませんか?

同記事によれば、森林浴が脳の活性にいい影響をもたらすからだと言います。今や世界中に広まる日本発祥の森林浴ですが、その効果についても続々と研究が進められているそうです。

02.
自然なかを歩くことで
「イライラ」の原因を
考えなくなる

不安なことやイライラ。頭では「考えすぎないほうがいい」とはわかっていても、なかなかやめられないことってありますよね。私たちの脳には不安やイライラを考え込むクセがあり、このクセを司っているのは脳の前頭前皮質という部分だと言われています。

2015年に行われた研究では、都会に住む人が少し公園などの自然のなかを歩くだけで、前頭前皮質の活動が低下したそうです。これはつまり、イライラすることについて考えなくなったということ。逆に、コンクリートジャングルの中を散歩しただけでは効果は得られなかったという結果も。

散歩をするなら、できるだけ自然のなかを選んだほうがいいのです。

03.
ストレス解消して
カラダの調子を整える

仕事や勉強も大切ですが、ストレスは放っておくとさまざまな病気の原因になり、いずれ取り返しのつかないことになります。消化不良、免疫力の低下など、その影響を数えたらきりがありません。

2010年の日本での研究後、アメリカ、ヨーロッパでも森林浴は血圧やストレスホルモンであるコルチゾールを下げる効果が期待できるという、同様の研究結果もあるそうです。自然のなかを歩いて、心身の調子を整えてみてはいかがでしょうか?

04.
ナチュラルキラー細胞が
活性化したという研究例も

森林浴が身体にもたらす影響の中でも、特筆すべきは免疫力向上への効果が期待されるナチュラルキラー細胞の活発化です。日本の研究者たちによる研究でも、3日間森林浴を行うことで、約50%もナチュラルキラー細胞が活発化されたという結果が出たそうです。

Licensed material used with permission by Minda Zetlin
日本の意外な言葉が、海外でブームになっていることがある。「UMAMI(うま味)」とか、「OBENTO(お弁当)」とか、食関係はとくに多い気がするけど、今回...
なにを今更…という人もいるかもしれませんが、脳内に具体的な変化が見られたことは画期的な発見なのだそう。とくに、都会のストレスフルな生活に参っている人にとっ...
ライターSteven Bancarz氏が、自然がもたらす不思議な力を「Spirit Science and Metaphysics」にまとめています。都会...
一家に一台クルマがあり、電車やバスでどこにでも行ける時代かもしれませんが、こうした効率重視の現代社会が、走る必要のないライフスタイルを作り上げています。理...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
パリ発の総合美容薬局「L'OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー)」のハンド&フットクリーム「Pomm...
瞑想は人によって目的が違う。ストレスフリーになるため、健康を取り戻すため、自分を見つめるため・・・。イチローや、ジョブズ、ビルゲイツなど、世界中の著名人も...
2016年2月12日、人間の細胞をもとにつくられた小型の脳が開発されたと発表されました。人間の細胞から作られてるため、より正確な化学実験が行えるというのが...
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
エクササイズが女性の身体にも心にも活力を与えてくれる理由を、ライターStephanie Sharlow氏が「Elite Daily」で記事にしています。じ...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
マスタベーションに後ろめたさを感じる必要はないかもしれません。海外では、こんな動画が作られているんですから。記事のもとになっているのは、科学情報を発信する...
人は当然思いやりがある生き物ですが、日常的なストレスによってうまく人に優しくできないこともあります。そんな時のために"親切にするメリット"を紹介します。こ...
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
名前から自然派ワインとわかるオーストラリアの「ナチュラル・ワイン・カンパニー シラーズ」。ゴクゴク飲めて味わいも非常にクリーンなので安心してオススメできる...
Rebecca Endicottさんは「パジャマを着て寝る人が大半だろうけど、裸で寝ることにもメリットがたくさんあるということを知ってほしいわ」と言います...
そろそろ気温も落ちてきて、夜も長くなってきましたね。そんな季節にぴったりの趣味があります。それは編み物。ここでは「Little Things」にまとめられ...
理学療法士・重森健太さんの著書『走れば脳は強くなる』では、走ることで脳機能のパフォーマンスがアップし、たくさんのメリットが生まれると紹介されています。でも...
ドキドキの新生活が間近に迫ってきたけれど、まだ住まいをどうするかは決めていない…。そんな人に向けた記事がこちら。広いお風呂やおしゃれなキッチンなど、希望は...
パソコン、サーフェス、スマホが主流になり、ペンや鉛筆の出る幕がなくなりかけている今だからこそ、「手書き」をおすすめしたい。「Little Things」の...
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
茂木さんの著書『脳を使った休息術』(総合法令出版)は、そのタイトル通り、「いかに脳を休ませるか」について書かれた本。こちらは、今までとは少し趣向が違うこと...