「ニッポンの秘境・船浮」は、都市生活に疲れた人に訪れて欲しい

旅に非日常の癒やしを求める人は多いはず。行先は温泉宿かもしれないし、リゾートホテルかも。でも、都市生活と対極にある世界に身を置きたいと思うなら、沖縄県の西表島にある「船浮」はどうでしょう?

石垣島からフェリーで西表島へ。
さらに、そこから船に乗って…まさに秘境です。

船浮(ふなうき)は、西表島の西部にある小さな集落です。暮らしているのは約50人、民宿が3つ、食堂が2つあります。ただし、この集落が唯一無二の存在である理由は、サイズではありません。

この集落は陸路で訪れることができないのです!

船浮へ行くには、石垣島からフェリーか高速船で西表島の上原港へ。そこから車で白浜港へ移動し、さらに船に乗ることになります。集落の周囲が険しい自然であるため、海から入るしかないんですね。石垣島ですら、本土から見れば遠く感じるのに、その先にはいったい何が!?

簡単には行くことのできない船浮ですが、旅好き(とくに離島ファン!)の間では、密かな人気スポットなんです。

観るべき自然は、いくらでも!!

小さな集落で何もない、というのは大きな間違いです。

船浮は、本当に、本当に、手付かずの自然がたくさんあります。

グラスボートに乗る、あるいはシュノーケリングをすれば船浮湾内には、世界で最も多様性があると言われる美しいサンゴ礁と800種もの魚たちが!

ボートで川をのぼれば、周囲はマングローブの森。まるでジャングルのような風景に加えて、「水落の滝」なる景勝地も。

また、イダの浜という美しいビーチもあります。もちろん、人はほとんどいないため、広大なプライベートビーチ状態!

旅人たちは、この豊かな自然を求めて、船浮にやってくるんですね。その写真をちょっとだけ。

C52dd35a6bafcf25c913d67c1e7b9dfab9d9da3f760d48d1e012b472107c192e3e16d4ad9ace7238F589bec9235b15ab9ef170ebe6134b9dbb95873b3cb102915e3ab0e2f8912879753e8e35e91181fe4ad97509c5666e148456ab395e7d9d5cb9ac70c94391946b99085e9422ec197ab225b1f526e1a6ea

もうひとつの魅力、それは静寂。

海や森といった自然以外に、もうひとつ船浮を語る上で欠かせない魅力があります。

それは静かであることです。

2f3092758b4975ab3400c4ba5f12fcc8b0963625

宿でゆったりと過ごす時間も、集落内をブラブラと散策する時間も、常に心地よい静寂だけがそこにはあります。

なんせ生活者は50人程度。集落には自動車もありません。そこで聞こえてくる音は、波の音や鳥の鳴き声など、自然のサウンドのみ!

温泉宿やリゾートホテルでのんびりと過ごすのとは、まったく違う“のんびり”が、ここにはあるんですね。 

513e681cc5a88622b8a052b50528030cb4eac571
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。
使い方はカンタン。あなたが今まで訪れたことのある国や都市をピンするだけ。実際にやってみて思ったのは、世界地図を見ながらやると旅の記憶が鮮明に蘇ってくるとい...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
2016年の秋頃からInstagramで密かに話題になっている絶景があるという。それが、ペルーの「レインボーマウンテン」。その名の如く、虹色に彩られた不思...
実際に撮影した写真をフォトショップで編集し、自身のインスタグラムに投稿しているJULIUS KÄHKÖNENさん。実際に日本に存在する建造物と彼のイマジネ...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
この世界には、2種類の人間がいる。それは旅行を心から楽しむ「旅人」と、実はうまく楽しめていない「観光客」。納得なものから、うーんなものまで。ライターであり...
イギリス人デジタルアーティストのJames Gilleardさんが訪日した際に体験した、都会から田舎までの道のりを描いた「Japan By Car」作品が...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
「地元・浜松の人にも知ってもらいたい」。オーナーの山﨑浩さんがそう語るのは、浜松の春野町を中心に獲れる鹿や猪のお肉を使った「ジビエ料理」のこと。わざわざ足...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
今年は、世界各地で記録的な寒波が来襲しているようです。こんな時には、暖かいビーチリゾートへと逃げ出したい!それは、どうやら世界共通の願いのようです。
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
今から紹介するのは、現実逃避スポットです。普通なら「行くべき!」とオススメする場所なのかもしれませんが、毎朝満員電車に揺られて都心へ通っている私は、「El...