帰国がツラすぎて逆に行きたくない「世界の秘境」

今から紹介するのは、現実逃避スポットです。普通なら「行くべき!」とオススメする場所なのかもしれませんが、毎朝満員電車に揺られて都心へ通っている私は、「Elite Daily」の記事を読んで思ってしまったんです。ここに行ったら帰国がツラすぎるだろうって。

長期休みを取って、「そろそろ飽きたな……」と思うくらい浸るのがベスト。だけど、それはなかなか難しいから、見ているだけで現実逃避できる秘境へご案内します。

「世界の秘境」

毎日同じことの繰り返し。自分がロボットになったような気さえしてきたら、そろそろ旅に出るべきサインかもしれません。人生の主導権は、あなたにあることを忘れないで。自分を見つめ直すのにぴったりな、世界の秘境を紹介するわ。

ブラーノ島 / イタリア

「世界の秘境」イタリア

人生に彩りと情熱を失った時に、最適なのがヴェネツィアのブラーノ島。個性的すぎる街並みは、忘れかけていた自分の色を思い出させてくれそうです。

インターラーケン / スイス

「世界の秘境」スイス

スイスのリゾート地と言われているこの場所は、山、森、牧草地に囲まれていて、おとぎ話の世界のよう。スキーやハイキングを楽しんで、自然の中で癒されましょう。

サントリーニ島 / ギリシャ

「世界の秘境」ギリシャ

サントリーニ島のなかでもススめたいのが「イア地区」。崖の上に広がる、この絵のような景色に心を奪われてしまいます。

オーバーゼ湖 / ドイツ

「世界の秘境」ドイツ

穏やかで美しすぎる眺めは、全てが幻想的。この湖に潜ったら、難しいことはすっかり忘れて、心の充電になりそうです。

バードゥ島 / モルディブ

「世界の秘境」モルディブ

モルディブ北部にある、「星の海」と呼ばれている場所。海中にいる植物プランクトンが、生物発光して、このような景色になるのだと言われています。

トゥルム遺跡 / メキシコ

「世界の秘境」メキシコ

マヤ文明が色濃く残る歴史的なこの場所は、真っ白な砂浜に透き通ったブルーのカリブ海が最高です。ビーチバーで、一日中優雅にリラックスしていたい。

バニョス / エクアドル

「世界の秘境」エクアドル

まるで、誰もが知っている「ハイジのブランコ」のよう。アマゾンの玄関とも言われているこの場所を見下ろしながら、風を全身に感じる。最高に気持ちいいことでしょう。温泉や滝もあって、ゆったりリフレッシュできます。

レーヌ / ノルウェー

「世界の秘境」ノルウェー

ロフォーテン諸島にある、人口300人余りの小さな漁村。バツグンの開放感。白と赤の漁師のコテージが、海岸線に絶景をつくっています。一度足を踏み入れたら、全てを投げ出して滞在したくなってしまうから、ある意味では恐ろしい場所。

Licensed material used with permission by Elite Daily
2016年の秋頃からInstagramで密かに話題になっている絶景があるという。それが、ペルーの「レインボーマウンテン」。その名の如く、虹色に彩られた不思...
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
今年で48回を迎えるはずだった「ホノルルマラソン」の開催中止が決定した。withコロナでの「開催叶わず」に多くのランナーをはじめ、ハワイを愛する人たちの悲...
私がファンタジーやメルヘンの世界に惹かれてしまうのは、現実では有り得ない「美しすぎる」出来事やシーンに魅力を感じるから。世界を旅する写真家のReuben ...
実際に撮影した写真をフォトショップで編集し、自身のInstagramに投稿しているJULIUS KÄHKÖNENさん。実際に日本に存在する建造物と彼のイマ...
広島の知られざる魅力を詰め込んだ、究極のガイドブック「カンパイ!広島県」の第3弾「広島秘境ツアーズ」が発表されました。その人気ぶりは凄まじく、明日の6月2...
アイスランド、アメリカ、ペルーなど、これまで24ヶ国の絶景を撮り続けたTerrenceは、世界を旅するフォトグラファー。どこへ行くにも彼女であるVicto...
今から紹介するホテルを誰よりも一番オススメしたいのは、現実逃避したい人。現実からの逃亡先にぴったりなんです。それは、ノルウェーの北極圏の島Fleinvae...
編集部員が「Good Clean Love ビオジェネシス」を初体験した感想をお届けします。
静岡県にある、知る人ぞ知る“秘境駅”が大きな話題になっています。なるほど、確かに写真を見ればそれも納得。この幻想的な光景、なんだか『世界の車窓から』に出て...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
バックパッカーになることを考えているあなた、行きましょう、姉妹と。あえて姉妹を推奨するのは「Elite Daily」のMarisa Cascianoさん。...
誰も踏み入れていない地をあえて散策することに、意味があると思うんです。だから春休みにどこに行こうか迷っているのなら、みんなが選ばない都会や文化をあえて探っ...
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
2018年に初めて隅田川での航行を実現した「ファスナーの船」が再登場。
「Go To Eatキャンペーン」の対象店をいくつものサイトを横断して検索しながら、不便だなぁ……と思っていた人もいるのでは?そこで完成したのが、東京のG...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
観光客(Tourist)と旅人(Traveller)、旅することにおいては同じ意味にも思えますが、細かく見ていくと両者を隔てる明確な壁が見えてきます。これ...
「何にもない」。地方出身者なら、地元のことを一度はこんな風に思ったことがあるんじゃないでしょうか。かくいう私もその一人。だから、福岡県宗像市の大島にある「...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
「Elite Daily」のAlexa Mellardoさんの紹介する5つの場所を見て、私は一気に“クリスマス気分”になってしまった。観光名所でもある場所...