山頂でスリルを求めたければ、このキューブに飛び込め!

どんなに登りがキツくても、山頂から見下ろす景色を目にしたとたん、それまでのつらさが一瞬で消え去ってしまう。根っからのハイカーではない自分には、この瞬間が山登りにおける最高潮。

だけど、その達成感にひたる楽しみのひとときを、果たしてこの場所で味わうことはできるだろうか?危なっかしくて、気が休まる瞬間なんてゼッタイなさそう!

世界で最もアブないキューブ
南仏に登場

なんと言うか、もう…ほとんど落ちかけてるって!

世界一アブない立方体が登場したのは、フランス南部の都市モンペリエの北、市内を一望できるサン・ルーの山頂。切り立つ岩山のそのてっぺんに、無機質なキューブが明らかにイケない角度で設置されている。というより「乗っかっている」の表現の方が正しいんじゃないだろうか。

キケンであることが
大前提って…

そもそもこのサン・ルー山頂、これまで登山者たちは、崖の突端に身を乗り出して(あるいは腹ばいになって)スリリングな眼下の景色を堪能していたらしい。それも十分すぎるキケン行為だと思うが…。

そんなスリルを安全に提供する目的で建てられたのが、フランス人建築家Christophe Benichouによるキューブ型展望台「チップボックス(tip-box)」だった。

内と外のギャップに萌える
展望台の中はまるでシアター

チップボックスの内部はまるでシアターのような空間。セヴェンヌ山脈の稜線、遠くに望む地中海がスクリーンのように象られたキューブの一辺から望むことができるらしい。

崖に向かって斜めに設置されたキューブ外壁の効果で、左右の視界が遮られ、垂直のあのスリルはきちんと残すことができた、とChristopheはリリースで自画自賛。しばらく腰を下ろしているだけでも、すぐに平衡感覚がなくなってしまいそうだ。

それからこのチップボックス、もし登山中に遭難したり、天候悪化した場合の避難所として、建物下がビバーク用のスペースが設けてあるそうだ。

そうそう訪れるチャンスはないだろうけど、こんな度胸試しを兼ねたハイクができる山があることだけでも覚えておくとしよう。

Licensed material used with permission by Christophe Benichou Architectures
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
茨城県・つくば市の筑波山にある「ガマランド」は、ただのB級スポットじゃありませんでした。廃墟と化した遊園地ゾーンの下にひっそりとある「ガマ洞窟」。その暗闇...
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...
TABI LABOがプロデュースするTV番組「TAKI BITO」第5回 TOKYO MX1 20:00-20:30 2017年3月28日 放送 出演者:...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
2016年の秋頃からInstagramで密かに話題になっている絶景があるという。それが、ペルーの「レインボーマウンテン」。その名の如く、虹色に彩られた不思...
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
日本の「国立公園」と聞いてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんが、全国で34ヶ所(2018年10月現在)あり、国土面積の5.8パーセントを占めている...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
スペインで絶対に訪れるべきスポットといえば、100年以上も建築中の世界遺産、サグラダ・ファミリア。しかしなんと、その設計者である鬼才ガウディが、初めて一人...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
もしかしたら、これは史上最高の“絶叫”レストラン誕生の予感。いまだかつて、ここまでスリリングな飲食店があったでしょうか?もちろん、絶景付きなことは言うまで...
今から紹介するのは、現実逃避スポットです。普通なら「行くべき!」とオススメする場所なのかもしれませんが、毎朝満員電車に揺られて都心へ通っている私は、「El...
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
南米ぺルーのクスコから約1時間半の場所にあるマラス。ここは「マラスの塩田」で知られる。気の遠くなるほどの時間をかけて生まれた姿は、絶景そのもの。年間で、1...
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
アイスランド、アメリカ、ペルーなど、これまで24ヶ国の絶景を撮り続けたTerrenceは、世界を旅するフォトグラファー。どこへ行くにも彼女であるVicto...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
フォーブス・トラベルガイドの「眺めのイイ世界のベストバー」を筆頭に、数々の受賞歴を持つ「絶景バー」をご紹介。場所は、インドネシアの人気リゾート地・バリ島。...
鹿児島県の離島が美しい4K動画。「超絶景動画」と評判を呼んだ作品。リズミカルな音楽とともに、コバルトブルーの海や、原生林が広がる山など、離島ならではの風景...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...