人々の「笑顔」で旅する世界一周

ナショナル・ジオグラフィック、ロンリープラネット、BBCなどをクライアントとするフォトグラファーPascal Mannaerts。もう10年以上にわたって世界中を旅しながら、その土地で暮らす人々にカメラを向けてきました。

エチオピア、マリ、タジキスタン、カンボジア、モンゴル、ボリビア…開発途上国を中心に巡りながら、Pascalが追い求めるのはファインダーを通して見つめる人間の多様性、そして飾り気のない自然なままのよろこびの顔。

世界を旅して3,650日
人間の「よろこび」を追い続けた

「カメラを通して顔と顔とが向き合うと、内面からにじみ出る人々のパワーを感じるんだ。そうしてカメラを向けていると、つくり笑いなんかじゃない、自発的な笑みが浮かんでくる。それを写真に残したいんだ」。

世界各国の風景画を楽しむのと同じように、人々の「よろこびの表情」を旅してみてはいかがでしょう。ということで、ここでは国名よりもその国に生きる人々にフォーカスしています。

Ethiopian

Beninese

Burkinabe

Malian

Moroccan

Egyptian

Israeli

German

Turk

Iranian

Tadzhik

Indian

Sri Lankan

Nepali

Laotian

Thai

Cambodian

Malayan

Indonesian

Mongolian

Chinese

Japanese

Cuban

Peruvian

Bolivian

Brazilian

紹介しきれないほどの素朴な笑顔が、まだまだたくさんあります。続きは公式サイト、もしくはInstagramでどうぞ。

Licensed material used with permission by Pascal Mannaerts, (Facebook)
他の記事を見る
Agoraphobic Traveller(広場恐怖症を抱える旅人)と自称するJacqui Kennyは、驚くことにたくさんの旅行写真を自身のInstag...
あなたが笑顔になる理由は?笑うきっかけは?ルーマニアに住む32歳の写真家クリスチャン・マンタさんは「174 Reasons to Smile(笑顔でいる1...
フォトグラファーのOmar Redaは、中央アジアに位置するキルギス族の笑顔と輝く瞳に魅了されました。世界中の人々の顔を撮影しながら旅をしていましたが、秘...
世界各国の若者の部屋を6年間にわたり撮影。フランス、スイスなど世界各国で続々出版。「ナショナルジオグラフィック・ポーランド」が絶賛し、いま、全世界で話題沸...
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
ユナイテッド航空が、ビジネスクラスで提供する機内食を作り続けたシェフによる、40種類の料理のレシピ本を販売開始。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
私がファンタジーやメルヘンの世界に惹かれてしまうのは、現実では有り得ない「美しすぎる」出来事やシーンに魅力を感じるから。世界を旅する写真家のReuben ...
疲れがピークになった週末こそ、こういう写真に心癒される──。
1982年から建築写真家として活躍しているREINHARD GÖRNERさんは、図書館の空間美を紹介しているフォトグラファー。彼の写真は、図書館に興味がな...
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
画像編集ソフト×ポートレートって、見た目の美を追求するために使われることがほとんど。でも、昨年展開されたAdobeによる「The Future Is Yo...
紹介するのは、ロンドンを拠点に活動をするフォトグラファーChristopher Wilton-Steerさんの写真。それを見た人に、旅をしている気分になっ...
ガイドブックをどれだけ読んでも見つけられないのは、有名な観光地などで実際に生活をしている人々。10年間、旅を続けたフォトグラファーが魅せられたのは、ありが...
渋谷・円山町のクラブ「WOMB」で、K-POPを楽しんでいるお客さんたちがセルフィースナップに協力してくれました。疲れがふき飛ぶような素敵な笑顔、お楽しみ...
アメリカ合衆国の北フィラデルフィアのに位置する、ケンジントン。そこは、バッドランドとも呼ばれ、薬物中毒者が集まる場所。あまり口にされることのない、闇に包ま...
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
2年前に仕事を辞めて、世界へ旅立ったカップルは、40ヶ国に訪問して14,000枚以上の写真を撮影したそうだ。帰国後、写真をチェックしていたところ、異なる国...
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
   窪咲子  Sakiko Kubo元雑誌編集者。初心者バックパッカーながら、女ひとり、世界一周の旅へ出発。ライターの仕事をしながら、1年8か月、50カ...
相手が笑顔なら、自然と自分も笑顔になりますよね。でも、視覚障がいがある人にとっては、相手が笑っているのかどうかに気づけずもどかしい思いをすることも。そんな...
フランス在住のカナダ人フォトグラファーのCoco Amardeilは、娘のZhansayaちゃんをモデルに、「Crazy Mummy」というフォトプロジェ...