目的地を決めない旅、したことある?偶然に身をまかせる旅のススメ

仕事も一人前にできるようになり、社会人としての生活も落ち着いてくると、ふとした瞬間に「最近ドキドキすることないな」とマンネリ感のようなものを感じる。そんなときは思い切って「行き先をおまかせする旅」に出てみませんか?

まだ見ぬ場所、見知らぬ人との出会い…自分でも予想していなかった経験が、マンネリした日常にドキドキ感を取り戻してくれるはずです。

「行き先をおまかせする旅」を実現する
JALの新サービス

7dc2fc3c7d3bea89bb57ecc1e1ea6c918b00ba46

忘れかけたドキドキ感を味わえる「行き先をおまかせする旅」。実現してくれるのはJALの『どこかにマイル』というサービスです。これは、たまったマイルを使って羽田発の「どこか」に旅ができるという画期的なサービス。

通常、12,000マイルからしか交換できない往復特典航空券が、6,000マイルで手に入るというとってもお得なサービスなんです。

旅先がランダムで決まる…
運命で結ばれる場所!?

4c2aa745155ae6b8988e4ba00efd155da6d2d499

そして「どこかにマイル」の最大の特徴が、行き先を「おまかせ」で決めるということ。

出発と到着希望日、時間帯を選択して検索ボタンを押すと、羽田発の候補地が4つ画面に表示されます。もし、その4つのうち、どの行き先になってもOKであれば、いざ申し込み!申し込みから3日以内に行き先確定のメールが届きます。

表示された候補地すべてが未体験の場所だったりしたら…自分の大胆な行動に胸の高鳴りは最高潮。行き先が決まるまでのドキドキ感はもちろん、おまかせで選ばれた旅先に運命のようなものを感じてしまいそう。

友達もこの「大胆な計画」に誘っちゃおう

A409a2c53afb6db19682aa042eed70b64543916a

一人旅も楽しいですが、この「大胆な計画」に友達を誘ってみませんか?「どこかにマイル」は本人以外の申し込みもできるので、友達の分もまとめて申し込んで「行き先をおまかせする旅」に出かけましょう。(※同行者もマイルの引き落し手続きが必要です)

ふだん友達と旅に出る時って、「どこいく?」「うーん…」みたいな感じで悩む時間が長かったり、いろいろ下調べに時間を費やしたりして、旅先を決めるのって結構エネルギーが必要なもの。「どこかにマイル」ならそれがないばかりか、このちょっとした冒険の刺激が絆をより深めてくれそう。

大切な人と一緒に見知らぬ旅先で得た経験は、かけがえのない思い出になることでしょう。

たまったマイルと有給休暇を使って
日常に「冒険」を

A3de58fac84830602b6dd16c8a971ffa56808b66

あえて「行き先をおまかせする旅」に出かけることで、ちょっとマンネリ気味な日常に刺激を与えてくれる、「どこかにマイル」。マイルのおトクな使い道としてもピッタリです。

たまったマイルにたまった有給休暇を掛け合わせ、あえて平日に旅立てば冒険感は倍増。友達と誘い合わせてドキドキな「おまかせ旅」を楽しんでみては?

いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
伊豆大島、奄美大島など、日本には50以上もの “大島” があるそうですが、ここで紹介したいのは、愛媛県にある癒しの楽園「八幡浜大島(やわたはまおおしま)」...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
サンフランシスコに拠点をおくメンズアパレルブランド「Eison Triple Thread」は、先日テクノロジーを最大限に活用したサービス「Fits」を始...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
旅には、人生が凝縮されています。
2018年に創業10年を迎えたAirbnb。民泊の概念を普遍的にした彼らの影響によって、「旅」はどのように変わっていったのでしょうか。
ゆずには多様な使い道がありますが、もうひとつの愛媛県の特産品しいたけと合わせてお味噌で和えることで、ゆずの香りが食欲をそそる、白いご飯にぴったりのおかず味...
イタリアのデンタルケアブランド〈Marvis(マービス)〉のトラベルセット。スタイリッシュな見た目は、旅はもちろん、オフィス用にも重宝します。
すべての旅人が陥る「病」があるといいます。旅とは、異文化に飛び込み、そこにある「決定的な違い」を目の当たりにする体験だと言えます。そんな非日常から帰ってき...
語学留学のためカリフォルニアを訪れていたぼくは、キャンピングカーをレンタルして3泊4日の旅をすることに決めた。旅の目的地は、以前から憧れていたアリゾナ州の...
東南アジアで利用度が高い配車アプリ「Grab」。このアプリを使えば、より快適で自由に、そして安心して旅することができます。