移動を楽しもう! 海外旅行を最大限楽しむための4つの選択

海外旅行に行くなら、現地に到着した瞬間から目一杯楽しみたい!ホテルにチェックインしてベッド休憩……なんてもったいない!

そこで、海外旅行を思いっきり満喫するための、ちょっとした過ごし方のコツをご紹介します。

移動中はリラックスできる格好で過ごすという選択

飛行機のなかで長時間過ごすと、どうしても身体がむくんでしまいます。海外旅行に出発する日はあらかじめ、リラックスできる格好ででかけてみては?

タイトな恰好ではなく、ゆったりとした服装で身体を締めつけないようにするのがおすすめ。

  1. 家からDoor to doorでOK。空港まで車で向かうという選択

空港までの交通手段は電車という手もありますが、自宅から車で向かうというのもひとつ。

そんな時に活用出来るのが「空港受け渡しサービス」。

空港に到着したら、あとは担当者が代わりに車を運んでおいてくれ、さらに、帰国したときも駐車場から空港まで車を運んでくれる、とてもありがたいサービスです。

ただ、電車と違って到着時刻が正確ではないので、時間に余裕を持って出発することと、渋滞のチェックは忘れずに。

  1. ゆとりを持って空港入り。ラウンジでゆったり過ごすという選択

海外旅行の場合、出発時刻の2時間前までに空港に到着するというのが一般的。

でも2時間前の到着を目指していたのに、何かトラブルがあって到着が遅れてしまった場合、チェックインや搭乗手続きをバタバタと済ませなくてはなりません。

だから、空港に到着するのは2時間前と言わずなるべく早めの時間にするようにしましょう。搭乗までの時間は空港内のラウンジで過ごすのがおすすめ。ゆったりした雰囲気のなかで本を読んだりお酒を飲んだりしてみてはいかがでしょうか。

  1. 飛行機の座席はなるべくゆったりしたものを

そして、なにより重要だと言えるのが飛行機の座席の選び方。

行き先によっては10時間以上も座っていることも。でもその後、現地に到着した時間から目一杯楽しみたいですよね。体の疲れは、最小限にしておきたいもの。

プレミアムエコノミークラスはエコノミークラスよりも広くて快適な座席で過ごすことができ、ワンランク上のサービスを実感できます。

移動時間の疲れを減らして、海外旅行を思いっきり楽しもう!

移動時間だって、旅行を構成する大切な時間。

心も身体もゆったり過ごして、現地に到着したら、思いっきり旅行を満喫しましょう!

海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...