今さら聞けない、旅に出る前に知っておくと得するちょっとしたこと

旅の快適さを左右するのは、ちょっとした情報量の差。ここでは知っているだけでもお得な気分が味わえるし、実際、旅先でも手軽に使えるお得なティップスを紹介します。

すでに知っている人にとっては常識の範囲かもしれませんが、これ、知らないとかなり損(!)だと思いますよ。

買った商品が割引されたら、その差額を返金してくれる?

8b7652dd675d90d78f02a6498566661b1c213886

昨日買った洋服が、今日そのショップの前を通りかかったら、40%オフになっていた!なんてシチュエーションに出くわせば、誰だって多少の悔しさがこみ上げてくるでしょう。

アメリカには、この悔しさを喜びに変えてくれる「プライス・アジャストメント」制度があります。「プライス・アジャストメント」とは、購入した商品がその後ある一定期間(お店により期間は異なります)に安くなった場合、差額を返金してくれるというもの。期間内であれば、すでに使用していてもOK。すべてのショップというわけではありませんが、百貨店やショッピングセンター、アウトレットモールや大手アパレルショップなど観光客がたくさん訪れるショッピングスポットでは導入されているケースが多いです。

レシートを受け取ったら、まず「Price Adjustments」の表記がないか確認しましょう。もしあったなら、滞在中にもう一度そのショップの近くを訪れる際、価格が変わっていないか店内をのぞいてみるといいですね。

ホテルの部屋をアップグレードしてもらうには?

Fe42171f47d3b240ce2000cb612b5f3e229a3937

これはあくまで「可能性」のお話、という前提で。

ブラックやプラチナなどの上級カードを持っている場合、そのカードのサービス内容には「ホテルのアップグレード」が含まれているケースが多いと思います。カードのユーザーマニュアルはくまなくチェックしておきましょう。

仮にそうでない場合でも、アップグレードのチャンスはあります。例えば誕生日だったり、結婚記念日といった「記念日」に絡めて旅行を計画してみましょう。ホテルは、予約サイトを使わず、直接ホテルに電話して予約を取ってみましょう。そして記念日をさりげなくアピールしてみましょう。

もちろん、ホテル側の事情(空いている時期だとか、他の団体客との部屋の割り振りの関係だとか、ダブルブッキングのミスだとか)が大きく関係してくるのですが、思いがけず素敵な部屋にアップグレードしてくれる確率は上がるはず。

その際も「自分は客だ!」という横柄な態度ではなく、アピールはあくまで紳士的に。

「タックス・リファンド」、ちゃんと申請していますか?

F51b0329ae17ed9f45ff858bf3fceda621e29bfe

海外旅行の経験がある人なら誰だってこの制度は知っているはず。しかし、少し手間がかかるからと、申請しない人もいるかもしれません。

実際はぜんぜん手間いらずのシステムだと思うのです。免税マークのあるお店で免税対象額以上の買い物をしたら、免税書類を発行してもらう。帰国前に空港で免税スタンプをもらう。そして帰国後は空港内のリファンドオフィスに行く、もしくは税関スタンプを専用の封筒に入れてポストに投函すれば還付金が受け取れます。じつはこんな3ステップで申請できちゃう国がほとんどなんですよ。簡単じゃありませんか?

するしないに関わらず、まずは渡航前に税率と免税限度額をリサーチしておくだけでもいいでしょう。たとえばフランスなら1日1店舗につき175ユーロ(税込)以上の買い物をすれば、約13%前後の付加価値税が還付されます。これを知っていれば、お土産選びの時はバラバラといろんなお店を回るのではなく、あるひとつのお店でまとめ買いするなど、かしこくショッピングでを楽しめますよね。

空港から自宅まで手荷物を無料で配送してくれるサービスって!?

8f1a392436b5eb7b21630df3d941451b74a3a634

旅行の帰りって、お土産を買い込んだりして、絶対荷物が増えますよね?空港からの帰り道、大量の荷物は疲れた体に堪えます。それを想像するだけで旅行から足が遠のいてしまう、そんなあなたに朗報です。

じつは多くのクレジットカードが、空港からの手荷物無料宅配サービスを実施しているの、知っていましたか?無料宅配できる荷物の数やサイズには制限があるものの、20kgもある「大物」だけでも預けられれば随分ラクになるというもの。

このサービスは、事前に申し込めば往路にも活用できるケースが多いので、行きも帰りも身軽に旅を楽しみたい人は、覚えておくといいですね!

アンケートに答えて、「Amazonギフト券」1万円を当てよう!

この記事は、空の旅についての調査を目的としています。
下記のボタンからアンケートにお答えいただいた方の中から、10名様に「Amazonギフト券」1万円をプレゼントさせていただきます。
ぜひご協力ください。

【キャンペーン概要】
●応募期間
2017年1月23日(月)〜4月16日(日)

●プレゼント
「Amazonギフト券」1万円分を10名様へ。

●応募方法:下記のボタンよりご応募ください。

●応募規約
応募は1名につき1回となります。
ご入力いただいた情報(氏名・メールアドレス・アンケートへの回答)は、第三者(株式会社フィールドマネジメント)に提供され、個人を特定しないマーケティング活動における統計分析に利用させていただきます。その旨を同意していただいた方のみご応募ください。

C42407261c4832aa3eda9947d31c093b4cdf63bb
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
17年の月日が経とうとしていた2018年9月8日に、コートランド・ストリート駅は営業を再開しました。
なんてかっこいいアルバムなんだ! って思って、聞きはじめて最初の数秒でもっていかれた。
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
手つかずの自然、キレイな海、絶品な海の幸。もちろん離島の魅力は尽きませんが、一方で無視できない「事前に知っておくべきこと」も。今回は、ビギナー編。そのギャ...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
「Elite Daily」のJasmine Vaughn-Hallさんに言わせてみれば、「姉妹との旅行」は結構効く模様。姉妹がいなければ「心を許せる人」と...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で初秋の夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
東南アジアで利用度が高い配車アプリ「Grab」。このアプリを使えば、より快適で自由に、そして安心して旅することができます。
どこを旅行するにも、ガイドブックではなかなか触れられないローカルの視点があると嬉しいもの。過大評価されているレストランも、じつは評判ほどのものではないのか...
今までに20ヵ国を旅したイラストレーターのJaquelineの旅行の仕方は、まず目で見て感じて思いっきり満喫すること。それから、ノートに“感じた色”をのせ...
「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。
海外旅行に行くとき、どんなバッグを持って行きますか?何かと荷物も多いから、移動用はバックパックの一択、という人も多いでしょう。でも日本ならまだしも、海外で...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...