あなたがみんなを楽しませる「ムードメーカー」である14のサイン

いるだけで自然と場が盛り上がる、天真爛漫なムードメーカー。あなたの周りにもきっとひとりくらいはいるのでは?

Elite Daily」のErika Huberさんがまとめたのは、そんな彼ら彼女らの「14の特徴」。当てはまるものが多ければ多いほど、みんなが集まるときには欠かせないキャラであるという証拠!?

01.
声大きすぎ!と
よく注意される

「ちょっと静かにして」と手で合図されるなんて、ムードメーカーにはよくあること。周りはあなたたの言動にノリ良くついてきてくれるか、顔を歪めるかのどちらか…。

良くも悪くも、みんなの注目の的。自分では気づいてないかもしれないけど、それほど存在が大きいってこと。

02.
飲み会では
ゼッタイ「介護係」じゃない

他の人を介護している余裕なんてない!ってくらいに酔っ払う。友だちはみんな、あなたの酒グセを知ってるから、優しく受け止めてくれるはず。

03.
羞恥心ゼロの
最強エンタテイナー

普通の人は恥ずかしがってやらないことも、平気でやってしまう。そんなあなたがいないと、何だか物足りない!って思う人も多いはず。

過去の奇行は挙げたらキリがない。女子トイレに行列ができてたとき、迷わず男子トイレへUターンして行ったり、まだ夜の11時なのに、ピザ屋の前で激しく踊り狂ってたときもあったわ。決して品があるとは言えない毒舌トークもしたり…。いつもみんなを楽しませてくれるの。

04.
戸惑う人も続出

ふつうの人には、あなたの魅力が伝わらないこともある。

はじけられない人からすれば、ちょっと抵抗を感じるかもね。ヘタしたら偏見を持たれることも…。

05.
言葉に
フィルターがない

思っていても口に出さないことってあるじゃない?それを平気で言っちゃうからすごいのよね。いいときもあるけど、場合によっては…悪いときもあるから考えもの。

06.
「さすが」とよく言われる

友だちからも家族からも。とにかく、「さすが」というひとことが投げられる。

「3年生の前で品のない言葉を使うなんて、さすがね」
「音楽フェスへ行くのに携帯を忘れるなんて、さすがね」
「笑いすぎで丘から転げ落ちて、さらにそれで爆笑するなんて…さすがね」

07.
黙ってると心配される

超がつくほどおしゃべりだけど、たまには黙って考えごとをしたり、真剣になることもある。なのに、周りはこの変わりように焦り出して…。

いつもより半分くらいのトーク量でも「何かあったの?」と心配してくれたり。

08.
ダンスバトルなら任せて

ダンスフロアのないパーティやバーには、興味なし。フロアに上がって踊り狂うことができれば、それだけで大満足。

09.
写真にも
お決まりポーズあり

写真ではかわいさを存分に引き出して、得意の決めポーズでパシャリ。

10.
シラフなのに
「酔ってる?」と聞かれる

「ハイなの?」と聞かれると「生きてるだけでナチュラルハイよ」。シラフでもワイルドで元気いっぱいなあなたには、圧倒される人も多いはず。

11.
すべらない話の
引き出しが多い

しばらく会ってない友だちと会うと、話すことがわんさか。話題に困ることなんて、ほとんどないでしょう。持ち前のすべらない話で芸人デビューも夢じゃない?

12.
「友だちの友だち」からも
知られている

初めて会う人なのに「ウワサには聞いてます」なんてニヤニヤされながら話しかけられるのにも慣れっこ。

あなたが次々とおもしろエピソードをつくるから、友だちも思わず話してしまうのね。

13.
酔っ払いモードに
異名あり

シラフでもクレイジーだけど、酔っ払ってるあなたは比にならない。みんなの監視があればギリギリのところで止められるけど、目を離すとすぐに泥酔街道まっしぐら。

酔っ払ったあなたの姿はかなりクレイジーだから、別のあだ名がつけられている可能性も…。

14.
友だちのSNSに
レギュラー出演

iPhoneのカメラが向く先は、ほとんどあなた。クラブにいようと友だちの家の地下にいようと、いつもおかしな行動ばかりとるから、ついみんなも撮影したくなる。

「クレイジー」を代表することに恥ずかしさなんてない。笑わせてくれて、一緒にいて最高に楽しい相手として、みんなに愛されるはず。

ある素敵な女性が、こう言ったわ。

「私は、ここをめちゃくちゃにするために来たの」

もしかしてこれって、あなたの言葉?

Licensed material used with permission by Elite Daily
仕事でピンチの時、いつもあの人の存在が周りを鼓舞させてくれる…職場に必ず一人くらいはいる、ムードメーカーといわれる人たち。では、ムードメーカーの人たちはど...
「常識はずれ」や「クレイジー」という言葉にどのような印象を持っていますか?たぶん、変わり者とか、ぶっ飛んでいるとか、だいたいそんな感じだと思います。では、...
以前まで、Facebookの検索バーに「Mexicans are」と入力すると酷い言葉がズラリ。それを変えたのがメキシコのビールメーカー。努力が実り、なん...
ネスプレッソのようなカチャッとカプセルを入れるタイプのコーヒーメーカーが常識になった今、亜流とも捉えられる「Flatev」。同じように手軽さがウリですが、...
「Snapchat」がユーザーのメンタルヘルスをサポートする機能「Here for you」のローンチを発表。